スーパーマンじゃなくてもいいのです

おや?先日書いたブログが更新されていない( ;∀;)
下書きになっていたみたいですね。
せっかくなのでアップしちゃおう。





昨日、外出時はおいら茹る( #一一)!と思いましたが、今朝は爽やかな朝にホッとしました。
蒸し暑さは9月も続くそうですが、空には秋を感じます。

と秋を感じてはいるものの、どうも地球の回転に変化があるのか?宇宙の違う軌道に浮かんでいるのか?わかりませんが地球人が頭の中で決めつけている気候通りには進まず、勿論カラダもそれに順応できずに体調不良を感じている人は少なくない様子。
カーチャへご来院くださっている方々は「こりゃ参ったぜと思いつつなんとかやってます」とカラダの変化と上手に対応されてようです。
若い頃は・・・というフレーズはよく聞きますが、年齢とカラダ年齢はイコールではなく10年毎にカラダを気遣っている人とそうでない人に差が出るように感じます。


カラダケアをしたら無敵!そうでないならお金と時間を掛けることは無駄と考える方もいらっしゃるようですが、カラダは確実に衰えていくものですから何もしなければ老化は進むばかり。
食べること、休むこと、排出すること。そこに少しだけ意識を向けて付き合っていくことで老化度は確実に変わっていくと思います。
スーパーマンじゃなくてもいいのです。
自分の口から物を食べ、自分の足で望む方向に歩み、自分の力で排出出来る。
これだけできればオッケー、最近しみじみとそう感じます。
これが意外と難しいことだと気づくのは困難な状況になってからですからね。


ご縁を頂いている方々が今の自分を最大限生かそうという姿勢を感じ、「おっしゃー自分も頑張るぞ!」と励まされています。

つい数日前、「こ、これはプチぎっくり腰!!Σ(´Д`lll)エエ!!」という事態に陥りましたが、哀れのない姿で治療した結果。
今はそんなことあったなぁーと薄い記憶になっております。
よく私は邪気無敵のスーパーマンと思われがちですが、ちょいちょい邪気が近くを徘徊しております。
ですが、カラダの管理については“すぐやる課”を実行してなんとか邪気に侵入されずに過ごしております。

あなたがスーパーマンじゃくてもいいのです。
自分の弱さに気づいて上げられればね。

   スーパーマン


今週で8月も終わりですね。
秋も存分に楽しんで健幸ライフを過ごしていきましょう。(まだ暑いけどね~)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する