スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏も後半戦!夏バテ注意報発令中

みなとみらいから大さん橋、中華街はピカチュウで大賑わいの様子
残念ながら今年もピカチュウパレードは見れずでした。(残念)

気が付けばお盆休み、終戦記念日を迎えようとしています。
暦の上では立秋を過ぎ朝晩は涼しく過ごしやすくなってきて夏の後半戦を楽しみたいところですが今週はお天気がイマイチ予報ですね。
そして夏バテ症状が出ている方も少なくない様子。

・食欲がない
・少し食べると満腹感
・甘いものが食べたい
・軟便や下痢
・怠い、体が重い、瞼が重い
・やたらと眠い

疲れで一日眠れば復活!ということであればいいですが、数日数週間と続くようであれば問題有です。
五臓の脾が弱まっています。

◆食べ物をエネルギーに作り変える五臓の脾ですが、水分の取りすぎや冷たいものの取りすぎや湿気を嫌います。
嫌いなものは苦手なもので、これらにより働きが弱まってしまうと重要任務である食物をエネルギーに変えることができなくなり、食欲がなくなったり、少し食べただけで胃がいっぱいなんてことになるかもしれません。

⇒食欲落ちてちょうどダイエットにいいわーと単細胞に考えがちですが
甘いものが脾の働きを助けるとあり、甘いもの、炭水化物は食べたいけどねということになりがちで食欲落ちてもポヨポヨと太ってしまうことがあります。
消化吸収力が弱まるということは代謝も落ちてデレっとしただらしない体形になりがちです。

◆脾には持ち上げるという作用も担っていますが、持ち上げられず体が重く横になっていたくなります。また瞼を持ち上げるのすら億劫で瞼が重い、目が開いている気がしない目元がもったりと感じたりします。
頭部にエネルギーが昇らずやたらと眠かったり、集中力に欠けてしまいます。
⇒姿勢もシャキッとせず、目元がキラキラしないので見た目オーラが低下して良縁を逃してしまうかもしれませんね。

⇒「自分ダメな奴だ」と落ち込んだりするかもしれません。


みなさんは夏バテ注意報出ていませんか?

   夏バテ注意報
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。