昨年までと違っていること

色々とやることはあるのですが、なかなか進まず・・・・会社人間だったころは徹夜しても仕事を仕上げていましたが個人事業になってからは人に優しく自分に優しく(^.^)となっているようです。
一人で考えて一人で納得して一人で進行というのは甘えと緩みが生じるのかねーと。。。
しかし最近「喝!」を入れて頂きましたので、人に優しく自分に厳しく?。。。精進精進(;^ω^)


世の中氷入りドリンクを注文されている方が増えたのか?季節を問わず氷入りドリンクなのかは明確な検証をしていませんが、季節柄氷入りを注文されている方は多いかな~、とコーヒーショップのテーブルの水たまりを見て感じています。
コースターがあればいいのね、と思うのですが、コースターもコスト掛かりますものね。ふむふむ
体調の変化を感じて昨年からメンテナンスにいらしている方
「今年は冷たい飲み物を飲まなくなった」とのこと。
飲食物は体温以下での摂取を減らしましょう説(信仰じゃないけど)に洗脳されたわけではありませんよ(~∀~||;)
自分の体質を知って、足りないもの巡りを妨げているものを理解した上で生活習慣を見直していった結果です。
そして今年も熱い・暑い季節がやってまいりましたが、これは潤いが足りているということです。
なぜなら潤うものを潤うように摂っているいるので潤いが不足していないし、熱に傾いていない自分の体内バランスが取れているということです。
真夏になれば外気温も上がるので熱量が増えますから熱による消耗も出てくる時もありますが、その時は熱を冷ます為に熱を冷ます食材を摂ればいい。
冷たいもの生もので摂取しているとたぷたぷはしますが(←不要な水分)渇きは癒されないので、ゴクゴク・ぐびぐび欲しくなります。
すると脾・胃(消化器)を冷やして、疲弊してしまい夏バテと言われる食欲不振となり、カラダは疲れやすくなり熱中症にもなりやすくなるというストーリーが生まれます。
今年の取り組みがすぐに成果が表れるものではないので、やっても無駄( 一一)と元の生活習慣に戻ってしまうことも多いと思いますが、同じ季節を迎えた時に昨年までの自分とは違う自分に出会えるかと思います。
とはいえ自分の体質に合わない生活習慣が長ければ長い程時間は掛かりますので気づいた時がはじめ時!
ダイエットも一日にしてならず・・・ですからね。
いいよ!と言われたことをやって翌日理想の体型になっていた!なんてことはないじゃないですか。
某有名ダイエット会社のトレーニング前後のお姿をCMで見せていますが、ダイエット結果をカメラでポージングしているお姿になるまでにかなりのプレッシャーと日々の努力があったのだろう。。。ということは皆さん感じていますよね。
前と後しか見せないことで、その過程をすっとばしたイメージづくりをインプットさせますが、何事も一日にしてならず。
今年も折り返し地点
日々の仕事も自分のカラダも気づいた時に向き合いたいものです。←自分へのメッセージ
梅雨
今週は恵の雨ですかね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する