寒と熱

冬の定番「冷え」体質については⇒ 自分は冷え性なのかな?

冬なのでやはり主役は「寒」です。ですが、「いやいや熱いよ」とか過ごしている環境条件により「熱」症状が出ているかたもいらしゃいます。

熱症状が出るのは
◇外からの熱によるもの
◆熱性に傾いている人

◇外からの熱。今の時期だと気候的にはあまり見られませんが環境下の熱により(機械・調理場・エアコンなどなど)熱分が多くなってしまうタイプ
◆ストレスや飲食の影響により熱が生じるタイプ
◆もともと潤い不足(水分・血)のために温める力と冷ます力のバランスが崩れ熱に傾いてしまうタイプ

この季節でもカフェでのドリンク注文がアイス物という人はよく見かけます。お店が暑いからということもあるようですが、冷えタイプはまずアイスものは注文しないのでいつもアイス物を注文する方は熱タイプでしょうね。
また生サラダをバリバリ食べたいなんていう人も熱タイプでしょう。
自分は冷えタイプ!なのにアイスドリンクや生サラダという習慣がある人はそこを変えるだけで来冬には冷えタイプ卒業出来るかもしれませんよ♪

また今の時期外は寒いのでコートを着ますが、コートの前を完全に留めてしまうとなにやら体の内側がむんむんと熱く感じるというのも熱タイプの疑いあり。

熱タイプは冬でもニンニクや唐辛子、胡椒やネギ、生姜。鶏肉・羊肉・エビなどは積極的に摂らないほうがいいですよ。
調味料は容易に除外することが出来ますが(自炊ならね)肉となると鶏肉は食卓でも人気食材。
なので鶏肉を使うメニューの時は同量もしくはそれ以上に葉物野菜などを一緒にたっぷりとると中庸になりますね。

あなたのタイプは熱?or寒?どちらでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する