楽しみで来ているんです、なんでだろ?

今年、富士山初冠雪が最も遅い観測なんだそうで。。。
確かにぐっと寒くなったりまた暖かく(暑く?)なったりですものね。
植物とか見ていると「ちゃーんと季節を感じているのねぇー」と感心させられますが、コンピューターで管理されているわけではないので、遅かったり早かったりあってもいいんじゃないかなぁーと思います。
富士山はやっぱり雪がちょびっと被っていたほうがお似合いですね。
定期的にいらっしゃる方が治療を終えて「ここ(カーチャ)に来るのは楽しみなのになぁ~、なんで〇〇に行くのは気が重いのだろう」とつぶやいておりました。まぁー嬉しいお言葉。行きたいところの部類に入れて頂けて感謝でございます。
行きたくないところやりたくないことがあるから行きたいところやりたいことが存在する。
鍼灸院っていうと痛い・怖い・怪しいと不吉な文字が三拍子みたいな印象をまだまだお持ちの方もいらっしゃると思います。
なんせ“鍼”とか“灸”とか馴染みのないものが登場しますから。
ですが最近の鍼とか灸を扱う鍼灸師、その良さを多くの人に伝えるべく色々と工夫をして親しみを持っていただけるものに変わってきていると思います。
今日も治療後、「あー気持ちよかった」とのお言葉を頂きました。
日ごろの生活ではエネルギーの消耗、それに伴う滞りを生みますからそれが改善されればカラダ本来の流れに戻り心身共に気分がスッキリするのでしょう。
自然が当たり前に流れていくものではないように、カラダも当たり前に存在するものではありません。
粗雑に扱えば雑草ボウボウ、伸び放題、ごみ溜めになっていきます。
カラダもガタガタくたくたになるのはなるよういしてなったというものでしょうな。。。
お手入れ大事!(*^^)v
ココロもカラダも健康・健美で健幸ライフをお楽しみください~
富士山
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する