磨けば光るよ

寒いのか?ちと暑いのか?よくわからない日々ですが元の気がしっかりしていれば大丈夫w(^0^)w
鍼灸をカラダのメンテナンスのひとつとして取り入れてくださる方の理由のひとつに
何かが今までとは違うような気がして、特に病気じゃないけれどどうにかしなきゃな!とか年齢とともに自分に自信がなくなってこのままでいいのかな?と思ったとか。
そんな病気ではない状態の場合も多々あります。
どちらも今までの自分ならば寝ればスッキリ元気になれていた、今まではこんな感覚にはならなかったというようなことを感じられてのことだと思います。
40歳も過ぎ去り・・・だんだんと年齢という数ではない何かによってカラダの状態に差異が生じてきます。
カラダは物質だから放っておけば、不要なものは増えて必要なものは足りなくなったり。
近所に長いこと駐車してあるAudiがあります、いい車です。
ですが動いたところを見たことがなく、黒い車ですが埃なんだかなんなんだがが積もり積もって白くなっています。
タイヤもパンクしたまま。かれこれ15年は動いたところをみたところがない。
たぶんもう動きませんね。
日本人はいつも新車みたいな車に乗っている人が多いですが、車もメンテナンスして綺麗に洗車してあげていれば数十年は快適な走りをしてくれるのではないでしょうかね。
かつてシンガポールで車をリースしたときは日本車でしたがすでに7万キロを走っていましたが相当の高値でした。(今はどうだかわかりませんが、その頃は車の制限があったので車は貴重品だったとかだったと思います。)まぁー特段不具合もなく爽快な走りをしていたように記憶しています。
また愛車歴35年という方も近所にいらっしゃいます。
いつもぴかぴかに磨いて大切に扱っていらっしゃいました。残念ながら今年の春頃だったか、ちょっとした事故で傷つけてしまいすでにパーツが手に入らず泣く泣く手放し手いらっしゃいましたが、車を磨いている姿を拝見するたび物はは大事に扱ってあげようと思ったものです。
いかにも物質である車でさえ、所有者によってこれだけの違いが生じるものです。
カラダは車と同様物質ですが、残念なことに取替不可
車以上に愛情を注いであげたいですね。
磨けば光る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する