健幸ライフも努力が必要なんだよ。

世界のスポーツ祭典“OLYMPIC”が始まりましたね~
スポーツも自分との戦いといいますが、表舞台に出れば点数をつけられ自分評価ではすまない厳しい世界
以前、1位でなくてはダメなんですか?2位ではダメなんですか?なんていう政治家の方がいましたが、トップに立つことを描かずに血のにじむようなトレーニングンに誰が好き好んで挑むのだろうか?となんとも質問の意味がわからないなぁ~と思いましたね。
金メダルを取れなければ何者でもないということではないけれど、最初から参加することに意義がある精神ではオリンピックには出れないと思いますから、どうぞ皆さま今まで自分に課してきた努力を存分に発揮する祭典でありますように。
先日、タロットカードで言われた言葉
好きなこと、やりたいことしかやっていないわねー
これを読んで「いいです~好きなことだけやっていられる人生」
と解釈された方もいらっしゃったようで・・・ (;^◇^)ノ
確かに真実なんですけど・・・・否定はしません。
現在の何をするか?の判断基準は好きか嫌いか?楽しいか?楽しくないか?です。
好きなことをする、やりたいことをする=お金、時間に余裕のある自由の生活というわけではありません。
この辺誤解されやすいところ。
それでも自分が喜ぶこと、ワクワクすることをしていると「んーなんとかなるか!」と思えるわけです。
そして、自分の好きなことやりたいことをするためにはカラダが丈夫でなければいけません。
それには自分の状態をわかってあげることも大事。
今この暑湿厳しい状況の中で自分のカラダはどう対応出来ているのか?出来ていないのか?
いつも元気ですねーと言われますが、私にも苦手な季節はありますし疲労を感じることもあります。
ですが、苦手や疲労に対応していくことがなかなか楽しいのでまずまずの日々を送れているというわけです。
ex.湿気で体調不良を感じるので湿気の多い時期は海藻をむしゃむしゃ食べるとか、血の気が少ないなら肉ガッツリ食べてやるーとか。
好きなことやりたいことしかしないで過ごせていいですねー
(「しか」ってところを強調しすぎるのもなんですがね)
と思ったあなただって好きなこと、やりたいことして過ごすことは出来るのです。
☆自分はどんな状況ならワクワクするのか?
そもそも自分は何にワクワクするのかわからない。という人は自分がこれだ!と思ったことをとことんやってみる。
やり続ける中で面倒くさいことも、やりたくないことも、しんどいよーってこともたくさん出てきます。出てきますがやり続けられるならばそこにはワクワクがあるってことですよ。
でもこれ趣味だし、でもほんとーかどうかわからないし・・・とか疑っていてはなにもつかめません。
どこかでこれだ!と決めてかかることも必要かと思います。
☆自分はそのワクワクする状況に向かっていける気力・体力があるのか?
肉体的にも精神的にも丈夫でなければやりたいことも続けられません。しかも気力・体力が低下すると思考がネガティブになり継続することが困難です。
仕事でも趣味でもなにか輝くものを持っている人はカラダのメンテナンスをとても重要視しています。
カーチャで長くお付き合いしている方々に魅力を感じるのは、何か輝く自分を持っているからだな。とつくづく素敵なご縁に感謝しています。
この2点が明確になればいつの間にかあなたも好きなことやりたいことしかしてないなぁーって健幸ライフを過ごしているということになるでしょう。
いやー今日も暑いです。
今夜はこれから中医学のお勉強会・・・濃ゆい勉強会なので気合入れて行ってきます=3
ぷかぷか
んーこんなところでぷかぷかしたい(*^^*)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する