タロットカードからもらったメッセージ

「おいおいそんなにジリジリするなよー」
と独り言を言ってみたくなる程に太陽が“夏”を存分に感じさせてくれています。

「夏はともみさんの季節ねー」とのお言葉頂戴しますが、意外とサーフィン三昧のない夏。毎年こんな感じ。今日は湘南もモモ~コシ、ハラ~ムネくらいの楽しげな波のようで、いいなぁーと指くわえて波情報見てました。

〈夏休みの日記〉
先日、打合せで訪れた小料理屋さん
ちょっと不思議な空間とは聞いていましたが、そこで紹介されたのが敏腕タロットィスト、なんて単語は存在しませんがタロットカードを読めるご婦人。
焼き魚を美味しそうに召し上がっていたのですが私たちの興味津々の眼差しを察して見ていただけることに。。。

私は、「お題はなくてもいいですか?今どんな感じか見て欲しい」との投げかけに
「いいわよーこれ見て欲しいと言われても本人の深層心理で実は違うことを望んでいたりするからお題はなくてもいいの」と。
確かに。
「仕事」について見てもらいたいと言っていても実はめちゃ恋愛についてモヤモヤしているかもしれないし。
「恋愛」とか言ってもホントはがっつり仕事したがっているのかもしれないし。
意外と出てくる言葉と腹の中に溜めていることっていうのは違うことだったりしますから。

で今の私の状況は…
好きなこと、やりたいことしかしてないわね。
まだまだやりたいことだらけで、どんどんやっちゃいなさい。

だそうです。ジャニーさんか⁈

   let's do it!

ちなみに女子らしく恋愛とか結婚についても聞いてみた。
ご婦人は気持ちよく「いいわよー見てみましょう」
パラリパラリとカードをめくって
「ない」
うわー断言されたー。
確かに。。。「ない」
今、あくまでも今ですよ。
答えは「ない」
私の中にもなければ世間の中にもない(笑)
1~2ヶ月したらまた見てもらいまーす(^^;;

好きなこと、伝えたいことと存分に付き合っていこうと決めた都知事選挙前日
勇気づけられながらも孤独死は避けたいと友人に既読チェックだけはしてねと懇願した新宿での夜でした。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する