黄色いパプリカ食べています。

ポケモンGo=3が配信されたことより、「タマゴボーロ」を生み出した竹田和平さんがご逝去されたことの方が個人的にはニュースの週末。
「タマゴボーロ」育ての親、竹田和平さん死去
ご冥福をお祈りいたします。

昨晩はもぅ遅いしなぁ~といつもは22時を過ぎても夕食を食べるのですが、もぅ22時を過ぎているし、ちょっと控えてみるかと・・・でも何も食べないと眠れそうにないのでブロッコリーとパプリカをパクリ。パクリ。パクリ。
ブロッコリーひと株とパプリカ一個食べましたが、これではお腹は満たされず。友人とのLINEのやり取りも「お腹減ったー」とつながりのないメッセージを送っていました。
やはり食べないと・・・ダメですね。
ブロッコリーは補腎作用があるし、βカロテン、ビタミンもあるけれど、お腹は膨れません。
夜食べないという人もいますが、どう切り抜けているのでしょうか?


パプリカは最近毎日のように食べています。それも黄色です。
どこかで黄色いパプリカには美白効果がある!って読んだのですよ(うふ)
えっ?美白とか気にしていないんでしょーとつっこまれそうですが、美白効果ということは血行をよくするってことでしょうから日焼けで瘀血を招いたなら活血する(血液さらさら)必要があるということで黄色いパプリカ食べています。
透き通るような白は無理でも、せめて血色と艶はほしいのよ。

パプリカって赤・黄・オレンジと見た目も綺麗で料理が華やぐ
そしてビタミン豊富。シミ、そばかす予防のビタミンCも含まれています。
ビタミンCは加熱調理に弱いそうですが、パプリカに含まれるビタミンPが過熱してもビタミンCが壊れないようにしてくれるそうです。

赤いパプリカは唐辛子にも含まれるカプサイシンという赤い色素をもっているので抗酸化作用があり、コレステロール排出効果もあるとあります。

黄色いパプリカはビタミンC豊富で紫外線予防に一役買ってくれるらしい。(加熱OK)

オレンジは3つの中で一番栄養があるようです。

ってことで、パプリカ食べるなら赤・黄・オレンジミックスして頂くとよさそうですね。

今夜はお腹すいた・・・とつぶやかないように野菜たっぷりチキンスープをメインにしっかり頂き、お腹満足です。
湿気も少ないしちょっと肌寒いし、チキンスープメインでも大丈夫(^_-)-☆
湿気で充満している日はスープメインだとカラダ重くなる可能性大ですのでご注意を。

  パプリカ

カラダを作るのは食物と呼吸!
今週も元気に美味しく食べて健康・健美で健幸ライフをお送りください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する