じわじわ消耗しています

この時期、湿気についてばかり書いています。
だってねー湿気てますからね~。

ですが、暑いってことも忘れてはいけません。
そろそろ梅雨明けも近いということで本格的夏!になるとじりじりと照りつける暑さになるのでしょうね。

今のところここ横浜ではじりじり照りつけるとか焼けるようなとかいう暑さではありませんが、やはり気温が高いので汗かきます。
汗かいているっていう程かいていないという人もいますし、すぱーっと気持ち良い汗が出ることはないという人もいます。

もともと潤いが不足している人は暑くてもすぱーっとスッキリ汗をかくということはないです。
もとがないので出ないのです。
ですが、じわじわっとは消耗しています。

女子ですとじわじわっと潤いを消耗しているこの季節月経血に影響が出たりします。
潤いと血?
血の材料は気と潤い(津液)なので潤いが不足していると血も消耗してきます。

血も不足してくると月経が早まったり、月経血がとーっても少なかったり、月経期間が短くなったり
また、月経前のふらつきや動悸がしたり、食欲増進することもあります。
月経中または月経後はぼぉーっとして集中力がなかったり、やたら眠かったり、力抜けた・力入らずということもあるでしょう。

女子のみなさん大丈夫ですか?

血不足中女子に治療後龍眼を加えたお茶に実もお付けして差し上げたところ、気に入って頂いて早速中華街で購入してお帰りなりました。
「パクパク食べてしまいましたよー」とのご連絡
どれだけ足りないのよ~ヾ(>▽<;)ゞ

また普段レバーは苦手女子さん、なぜかレバーを食べたくなって買っちゃいましたと。
レバーを買うなんてびっくりだそうです。
でもカラダが欲する、カラダの必要とするものを感知出来ているのですからブラボーです。

夏は消耗する季節です。
しっかり食べてしっかり休む!これ大事ですよー。

   消耗の夏
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する