汗なのか?湿邪か?それが問題だ。。。

梅雨らしい?雨だったり雨が降りそうだったり。
身支度に気を遣う今日この頃でございます。

雨は降っていなくても湿邪が空気中に鬱滞しているのを感じます( -.-)
海藻やら春雨やら食べているお蔭か、個人的にはさほど苦痛ではありませんが、湿邪をごっそり受けている方もいらっしゃいますね。

気温はさほど高くないのですが、「暑いですね~」とじっとりと汗ばんでいる方。
いつまでたってもじっとりが取れません。
この時期ですから「暑い・熱い」と感じるのは当たり前、と思っているようですがさほど気温は高くありませんし室内は空調も効いています。
でも「暑い・熱い」そしてじっとり

この正体はスッキリ!と熱を冷ますための“汗”ではなく、“湿邪”でしょう。

外から受けているだけの場合と内に湿邪を持っているたゆえに類は友を呼ぶで惹きつけやすくなっているという場合もあります。

外から受けているだけでしたら、入浴して発汗!がお薦めです。
が数日じっとり感あり。となると外から受けて、内から生じている可能性もありますね。
内から生じる???
普段から冷たいものや生もの、甘いもの、油っこいもの、味の濃いもの飲酒量が多い。。。となると内から湿邪を生成してしまっている可能性は大です(o ̄∀ ̄)p
朝食がスムージーとか青汁とか、野菜は生サラダバリバリたっぷりで摂ってます(*^0゚)vとか
飲まなきゃやってらんないっしょ(*^Q^)c[]とかね。
ちょっとした生活習慣がじっとりべっとりひつこーい湿邪を作り出しています。

疲労から消化器も弱っているということもありますね。慢性疲労は慢性だけあってキャラクター化しているところもありますが、軽んじるなかれ!ですよ。

内からじっとりしちゃっている(/_<。)場合は汗で出すだけでは足りません、というか汗だけでは出ません。
この場合は水分代謝をよくするもので出していきましょう。
ズッキーニ、きゅうり、豆もやし、枝豆、緑豆春雨、海藻、あずき、黒大豆、はと麦などなど

最近デート中、彼女(彼氏)が触れてこないなぁ~とかだけなら秋まで喧嘩しない程度に仲良くしていればいいですが、かなりの体調不良を招いている方もぼつぼつ出現中ですので季節のせいとあなどらずに対処していきましょう。

明日から7月ですよ~
鵠沼海岸海水浴の始まりですわよ~(ぅぅ・・・サーフィン規制が・・・)
ぐぐぐっと気分もボディも揚げていきましょう~

   夏だぜ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する