近くにありて遠きもの

山下町にあるCAFE
サーフィン仲間に勧められるもなかなかゆっくりとお茶だけするということもなく足を運べずにいた一軒のCAFE
CAFE Elliott Avenue
こちらで頂く珈琲豆はアメリカ・シアトルにある Espresso Vivace のお店に行かない限り、海外ではここでしか飲むことができないということ。
珈琲好きにも関わらずそのような貴重な珈琲が頂けるCafeを素通りしていたなんて。。。
いつまでも足を運ばない私を見かねたサーフィン仲間が丁度横浜にランチにきたよーと声かけてくれてダッシュ=3して向かいました。
人形の家の下にあるこちらのCafe
観光バスの待ち時間を珈琲片手に過ごすらしき人で賑わっております。
Cafe Latteをオーダー
シアトル「Espresso Vivace」オーナーの David Schomer 氏に師事した"Vivace Spirit"を持つというバリスタさんがエスプレッソの入ったカップとスチームミルクを持って席まで来てその場で見事なCafe Latteを仕上げてくれます。
CafeElliottAvenue
ミルクを注ぐだけで美しいカフェが出来上がってしまいました。
ふんわりミルクの中からスッキリとしたエスプレッソの味が朝活まったりサーフ後の体に染み渡ります。
ここでしか飲めない味というのを実感!
近くにありて遠きもの
もっと刺激を受けて日々過ごしていこうと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する