体質にあったものを摂る

先日、「呑み過ぎ食べ過ぎが続いた人へおすすめのお茶」ってことでプーアール茶をご紹介しましたが、身近においおいそれ痰湿だよーとダイエットに励む人がいたのでプーアール茶をおすすめしました。
すると気になっていたお腹周りのポチャポチャがみるみるうちにすっきりしてきたとのご報告。
嬉しいね~



この方、諸症状から痰湿ポチャポチャの原因は五臓の脾にあるなo( ̄ー ̄;)と考えたわけです。

お酒を呑む機会が多い方は、お酒を呑む分カロリーカットと食事を制限することがあります。
確かにお酒はカロリー高いですからね。
しかしお酒はカロリーはあるのにカラダを働かせるエネルギーにはならず、痰湿という邪気に変わってしまいます。
食事を制限することで必要なエネルギーが作られない、脾が働くエネルギーもない、
でもお酒から邪気である痰湿は作られ貯蓄されていく。
五臓の脾は湿が嫌いです。元気に働ければ湿を作り出すことはありませんが、働くエネルギーがないうえに湿の原料はどんどん入ってくる。
するともぅお手上げ~と脾はどんどん弱まり、嫌いな湿を放置状態。
で溜まってくると脾のあるお腹周りがポチャポチャしてきます。お腹周りがポチャポチャするわり手足は細いというのが脾虚タイプぽっちゃりさんの特徴です。

プーアール茶はこういった体質の方に向いています。

痰湿が出ていって「わーい、わーい」と喜ぶのはまだ早い。
今度は脾を健康にすべく食生活をバランスのよいものにしていかねばまた同じことの繰り返しということはお忘れなく。
そして、脾が食物を消化吸収する力は他の臓腑が働く為にも大事なものです。
ニンゲンさんはまだまだ食物からしかエネルギー補給は不可なのだと思いますよ。
サプリメントで栄養補給とか(( ̄_ ̄ )(  ̄_ ̄))nonnon

あれがいいとかこれがダメというのではなく、体質にあったものを美味しく頂きましょ♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する