午前中ってやる気出ないのよね・・・春だからよ

今日から暖かな日が続くようでなによりです。
なんせ昨晩のとっぷぅぅぅぅ‐‐‐‐=3にはビビりました~。。。

ジム通い30年。
というとさぞかしムキムキな無駄のないスレンダーボディを想像されるかもしれませんが、プールでぽちゃぽちゃしているだけなのでなかなか理想には遠いボディでございまする。
てなことはどーでもよい情報です。(失礼)

今夜もプールへ行き伸び伸びたらたら、脳内は北島康介さんをイメージしながら泳ぎ、その後パウダールームで髪を乾かしていると・・・よくまぁーこの時間にいらっしゃるわなぁ~というご年配のご婦人が楽しそうに談話されていました。
で耳に入ってきたのですが
「午前中ってやる気が出ないのよね~だから最近は夜くるのよ」
「そうそう、春ってそんな感じ。鬱っぽくて動きたくないのよ、春だからよ春」
てな会話でした。。。。

春だとやる気が出ない(・-・)・・・ん?
小学一年生が「やる気でねーよ、春だからよー」
なんて会話をしていたら、お母ちゃんもお父ちゃんもおばあちゃんもおじいちゃんも
涙がでちゃいますよ。

春は木々が芽吹くごとく何か新しいことでも始めたいなぁ~
動きたいなぁ~というのが自然リズムの波に乗っていれば思うはず。
ですが、ご婦人二人は「午前中」にやる気が出ない鬱っぽいということらしい。

これはなぜでしょう。

目が覚めて肝のスイッチが入るとカラダの流れはスムーズに流れ、カラダを動かし精神が安定して人と交流し働いたり勉強したりすることが出来ます。
しかし、肝の気や肝の気が働く為に必要な血が不足しているとこのスムーズがスムーズでなくなり、鬱々と・・・


特に春は肝の気を必要とする季節なので肝の気が足りないと鬱々しがち。
春になって鬱々するなぁ~ていうのは伸び伸びする肝の気が足りていないということでしょう。

ご婦人方が春だから・・・
というのは敏感に季節を感じているようです、そしてそれまではこうした状態ではなく春に入ってから午前中限定のようなのでちょっとした工夫で午前中も鬱々することなく過ごせるようになるはず。
冬の間の養生が足りなかったのでしょうか?日々ジムでムキムキトレーニングしすぎているのでしょうか?もしくは家庭内ストレス?もしくは加齢による肝血不足?スマホの見過ぎ?食生活の偏り?

原因は不明ですが、何か原因があることでしょう。
不足であれば補って来年の春には春だから気分がウキウキするわね~と過ごせているといいですね。
とココロで念じて?いや願っていたパウダールームでの一コマでした。

※ご婦人方のように午前中鬱々と出掛けるのが億劫だったりするということもあれば肝の気の調整がうまくいかず、目が覚めた途端気機が亢進してしまい朝からそわそわ落ち着かないというパターンもあります。

春、スタートの季節
スタートでつまづいてしまわないように、使い過ぎたら補う、滞っていれば動く!です。


肝の血を消耗しやすいもの
目の使い過ぎ・・・PC、スマホ、TVなど
ストレス
過労、肉体疲労etc.

肝の血を補うもの
肉、アーモンド、カシューナッツ、黒胡麻、松の実、ほうれんそう、、小松菜、プルーン、ライチ、龍眼、赤貝、あさり、アナゴ、アワビ、うなぎ、かつお、しじみ、たこ、たら、ぶり、まぐろなどなど

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する