マイナスイオン巡り☆その1

先日はマイナスイオンを身体が求めて(?)
富士河口湖近くの

『富士御室浅間神社』へお邪魔していきました。

平日で天気もよくパワースポットへのお出かけ日和♪

調布インターから河口湖I.Cで降りて富士御室浅間神社まで
道路はすいすいすいーっと空いていました。

  御室浅間大鳥居

  御室浅間表参道

大鳥居をくぐり続く表参道はひんやりとしたマイナスイオンで満ちています。
気=エネルギーは確かにいいです。
普段きちゃない排気ガスの中で生活している分、余計に感じるのかもしれませんね。


富士御室浅間神社は富士山最古の社

坂上田村麿、藤原秀郷、源頼朝、武田家、徳川家など有力な武将の祈願所として富士山鎮護、国の鎮め、開運の守り神として尊び奉られた

とあり

699年(文武天皇の御世)藤原義忠公が霊山富士二合目へ奉斉・・・・
後噴火の為数次にわたる炎上と自然条件の厳しい場所の為に腐朽激しく再興が繰り返され、
永久保存のため昭和49年に現在地へ遷祀された

とのこと

なんとなく本宮、里宮の写真はとっていなかったようです(^_^.)



  御室浅間百福の龍宝株
百福の龍宝株



20131008kagagutilake.jpg  20131008kawagutiflower.jpg
そして裏に抜けると河口湖に面していて、移転させたとはいえ、気持ちのいい場所です。


後から聞きましたがここも有名なパワースポットになっているらしいです。
が、この日はほとんど人はいなく静かでてゆっくりと歩けました。
感じる人にとってここはかなりの気・エネルギーを感じる場所らしいです。

私はたくさんのマイナスイオンで気持ちいい~というくらいしかわかりませんが。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する