差がつく美

今夜は仲秋の名月
陰暦で8月15日 新月から数えて15日目の十五夜の月と満月が合致するという確率は50%以下とのことですが、今宵の月は一致しているとのこと。
ムーンパワー感じますねヾ(o´∀`o)ノ♪

   2013年9月仲秋の名月






日頃から健康と病気に向き合っている私です。
-どちらかというと病気とか不調とかの割合が大きいです-

開業して7年目に入りまして、その間長くお付き合いしている方も多々いらっしゃいます。
開業当初からご縁を頂いている方もいることに感謝です。

昨日はまさに開業当初からのお付き合いの方が定期メンテナンスに来てくださったのですが、
お帰りになった後、しみじみと「〇〇さん美しいなぁー~」と思いました。
もともとお綺麗な方ですが、なんといいますか内面から湧き出るキラキラしている美しさです。
それも、お会いした時よりも磨きがかかっているのを感じたのですよね。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。

そして今日いらしたお客様は4年くらいのご縁でしょうか?
その方も面色(顔色)がお会いした当初は萎黄(暗い黄色)だったのですが、このところ明るくなっています。


こういった実は私が一人で喜んでいる変化は他にも色々あります。

自分では見えない背中の艶
シワシワだった耳たぶが艶が出て生き生きと
唇が白っぽかったのが艶のある紅色に
いつも割れたような足の爪がキレに伸びている

などなどまだまだありますが・・・・

自分でも気にしないような、あーそれそうなの、体質なの
とスルーしてしまうようなことの変化が嬉しいのですよね。

病名のつくような病気ではなく、なんとなく今まで(若い頃)と違うなぁ~
と感じたりして、
自分の体と向き合ってみよう(o^▽^)o
という人と
まぁ年だから((-ω-。)(。-ω-))こんなもんでしょ

とスルーしてしまう人とでは
30代後半なら40歳になった頃
40代後半なら50歳になった頃


差が出ます!

健康な体は体の方から美しさが湧き出てきます。

体が不健康なら「これはいいですわよ~奥様~ヽ(^∀^*)」とお高い美容液でも効果は半減です。


年齢を重ねるとあれこれプラスしたくなりますが、まずは体という土壌を整えることを大事にしましょう。


健康に美しく=健美!!


おっと、美しくあれ!なんて女のもんだろ~なんて思っている男性陣!!

健美は女性の為ばかりではありませんよーーーー
男性陣も健康的な美しさ “つやつやいきいき”は元気印ですからね。

健康美=健美って
健康的に美しくというのは外面的なものだけではないのです。
内側から美しくなるということは、内面も磨かれるということ。

自分の体と向き合うことって一番基本的なことなのではないかと思います。
こうなりたい!こうありたい!
と思う、願うことは自分をステップアップしたいということで、体が元気になるとやりたいことがどんどん湧き出てきて前向きになるのだと思います。



それが他人の目に映ると、ピカピカと輝いて美しくなるのだと思うのです。



前向きに人生歩んでいらっしゃる方々と毎日お会いできることは私って幸せ者~
なんて思う今日この頃です。

健康こそ「開運」!なのだ!!

スポンサーサイト
テーマ: 美容と健康 | ジャンル: 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する