ぐるぐる くらり ぐらーん

お盆休みですね。
ご実家でゆっくりと過ごされている方も多いのでしょうか。


最近めまいのご相談が増えています。
春先に多い疾患でもあるのですが、めまい発症の要因もバリエーションがあります。

   めまい


この時期ですと・・・
先日も登場した夏にありがちな暴飲暴食、または生冷過食や水分の摂りすぎなどでドロドロ水がたまり発展すると処理しきれない水がカラダの中に澱んでそれが邪魔してぐるぐる回るようなめまいを引き起こしたりします。
邪気があるので症状は比較的激しい実証タイプ。
鏡で目を見ると目玉が動いていたり(眼振)吐いたりすることもあります。私も一度経験しましたが、すんごいです。回るは吐き気はするわ、でもトイレまで辿りつかないわ(何事も経験だねー)


姿勢を変えたり目線を下から上へ移そうと頭を持ち上げたりするとフラ~とする、起き上がろうとするとグラーっとする、横になるとグラーっとする・・・というのもあります。
この場合はエネルギーを上部まで持ち上げることが出来ない為におこるめまい。
主に必要なものが足りていない虚証タイプです。

春先に多いものですが、潤い不足で熱が昇ってぐら~っとする、物が動いているように見えてくらくらする・・・というのもあります。
潤いが不足し、熱が上部に上っている虚証実証混合タイプ。



<ドロドロ水タイプ>さばききれない水をさばいていくようにします。
日常生活では暴飲暴食が続いていませんか?生もの、油っこいもの、冷たい飲み物、アイス、かき氷のオンパレードなどということはないですか?一日中エアコンの室内で過ごしていませんか、入浴せずシャワーのみなどということはありませんか?


水はけをよくする食品:玄米、はと麦、春雨、小豆、緑豆、昆布、海苔、もずく、わかめ、蒟蒻、寒天、とうもろこしのひげなど
入浴はシャワーではなく湯船に浸かる方がおススメ

<気の不足タイプ>エネルギーを持ち上げられるようにしていきます。
日常生活では食事が出来ていますか?(食べれるか?食べられないか?)生もの、水分過多で消化力を弱めてませんか?軟便・下痢が続いていませんか?だるくて仕方ない、疲れが溜まっていませんか?

食欲がない方は火を通し消化の良いもので食事を摂っていきましょう。麺類よりも米粒
寝る時は足元をクッションなどで少し高くしてみるのもよいです。

<潤い不足>潤いを補充し、上った熱を下げていきます。
日常生活では熱性の食品を摂り過ぎていませんか??潤いは補充されていますか?汗が止まらない、必要以上に汗をかいていませんか?
めまいまで発症していなくともカッチカチの肩こりを感じる、頭痛がするなどもサインのひとつです。

潤いを補充する食品:豆乳、豆腐、黒豆、豚肉、トマト、はちみつ梅干し、レモン、葡萄、ヨーグルトなど
潤い不足タイプの方は暑い夏でも、カラダによいと生姜や葱、にんにくなどカラダを温めるものを積極的に摂っている場合が見られます。温めるといってもこの暑さ・・・でカラダが熱に傾くと潤いをどんどん消耗してしまいますのでご注意ください。
またアルコールや暑いお風呂に長く浸かる、サウナなども控えましょう。



めまいも一時的なものから慢性化してしまうものまでありますが、一時的なものでもスルーせずひとつのカラダのサインとして今後に役立てて頂きたいと思います。
実際症状は複雑に絡み合っている場合もありますので、o(´^`)o ウー
お悩みの症状はご相談ください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する