時間は平等に与えられている・・・はず

24(TWENTY FOUR)のジャックバウアーは24時間で国を救ってしまう。
それほどのことが出来る24時間のはずなのに・・・自分の24時間は時計の針が高速で回っているのか?
と・・・・あっと言う間に1日が過ぎ、一週間が過ぎ、気が付けば海水浴規制の始まる7月に突入しております。

颱風×3個(颱風の単位は個だろうか?)接近しているとニュースを聞いていそいそと行動するのがサーファー
今朝も恐る恐る駐車場へ近づくと8-( *・ω・)ブブンブン–…が光っているではなないですか…(m,,-ω-)m
お仕事前の1Rのようです。

波サイズはさほど大きくはなかったですが、このところの火曜日といえばスネ・スネ、ヒザだったので、
面が綺麗でうっきうっきヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙

しかーーーしタイムリミットは8時
イケメンライフセイバーのお兄様のアナウンスで、海から引き上げられます。。。。モウチョットアソビタイ

この時期、休みは早朝サーフィンして、昼から陸での活動というメリハリある生活で24時間をジャック・バウアー並みに過ごしたいと思います。



このところおさぼりんこだったこのブログ
五臓の話をしていく予定( ゚0゚)ノ
気・血・水はどういうものかなんとなくわかったけれど、それらをカラダに役立てるためには五臓(六腑)なくして存在しえない。
五臓あっての気・血・水だし
気・血・水あっての五臓だもの

またまたお付き合いくださいませ(*´ω`)p

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する