幸せを感じる瞬間って?

昨日はおぉーーー((+_+))っと、揺れました。
結構長かったように思います。
今朝は雷の音で目が覚めました。外はどしゃぶり。
日中も空は明るいのにザァーザァー降りだったり。

近郊では竜巻もありました。
まさかこんなことが日本で・・・と思うような子供の頃好きだったオズの魔法使いのワンシーンを思い出させるような痕跡を見せられました。


天災 いつ起きるかわからない
自然の力の大きさをまざまざと見せつけられることが増えてきたように思います。
その中で皆それぞれの幸せな瞬間を改めて考えたり感じたりしているのではないかと思うのです。
あまりにも物質にあふれたこの世の中で、幸せってなんだろうって考えること、感じること増えていませんか?


8月の終わり、ここ数年楽しみにしているのが
「東儀秀樹×古澤巌」コンサート♪  今年2013年はguestにcoba!!

2013東儀秀樹&古澤巌&coba


なんてゴージャスなメンバーなのでしょう。
そしてなんて異質?な組み合わせなのでしょう。

雅楽師&バイオリニスト&アコーディオニスト

プロフェッショナルが集まると雅楽もクラシックもロックもなんでもあり(^_-)-☆

コンサートの年齢層は結構高め
落ち着いた雰囲気のコンサートという印象。

私の隣の席はおじいさん(というくらいの年齢の方)がお一人でゆったりと開演を待っていました。
ゆったりとは違うな、何やら開演前は一生懸命にメールをポツリポツリ打っていましたね。



さて、それでは開演です。
最初の東儀さんのヒチリキと古澤さんのバイオリンの音色はとても心地よく心地よく・・・・
お二人の体から表れる音にただただ浸かっているような、そんな感じ

心地いい・・・・



なにか視野に前後するものが・・・・


お・お隣のおじいさまが・・・・・どんぶらっこっこどんぶらこっこ


寝てるー(-_-)zzz


メールを打ってお疲れなのか?
あまりに心地よい音楽だからか
ただなんとなく来ちゃったのかな。。。

まぁ~いいでしょう。
感じ方は色々ですから(*^_^*)



コンサートはcobaさんも加わり、とても雅楽とバイオリンとアコーディオンのコンサートとは思えない
というかもともと想像つかないですよね、この三人でシンディ・ローパーやらタンゴやらクラシックやらジョン・レノンまで
もぅーーーーヒートアップ!!


最後はスタンドアップです。

ふと横を見ると、おじいちゃん大喜びで飛んでる跳ねてる手たたいてる
すっごくいい笑顔(^○^)
すっごく幸せそうです。
なんかこの隣のおじいさんの笑顔で私も3人に頂いた幸せが倍増した感じです。
幸せの共有 
幸せの伝達

はぁー音楽ってすごいなぁ~
って心から思いましたよ。


私も形は伝える形は違うけれど、幸せを感じてもらえる仕事をしていきたいって感じた日でした。


全ての楽曲がよかったのですが、
古澤ファンとしては「ひばり2013」に感動。。。。

アルバム 「Roxanne Le Grand Amour」に収録されています。





たまたま古澤さんの動画を探していてみつけたのがこちら





この映像最後まで見て欲しいな。
最後に古澤さんに語っているマダムの言葉。
「大地はなんだって与えてくれる 塩だってなんだって」
「それなのに人間はそれだけじゃ足りない言うんだからね」


すごく身近なものへの感謝の気持ち忘れてはいけない。
平和であることは当たり前ではないのだから。


スポンサーサイト
テーマ: 人生を豊かに生きる | ジャンル: 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する