アラフィフ・アラフォーの半端なシワ具合

20代の笑いシワって男も女もちょっとチャーミング
笑うと目がシュワシュワってして・・・かわいいーーーとか。

60歳を過ぎれば、孫がいたりしてちょっとシワがあるくらいの方が柔和に見えたりして。

しかしね~アラフォー・アラフィフはどうだ!

ビジネス社会でもバリバリやって、今や50代の恋愛、再婚率も上がっているというではないか。
そこで年齢よりも老けて(←ここが大事)見えるシワシワっていうのは、そこに存在するシワにYESを唱える理由が見つからない(*´皿`*;)クゥーーー

とアラフィフの私は思うのです。。。



加齢によるシワの原因は皮膚の乾燥、筋力の低下、真皮層の繊維成分の減少や弾力の低下などです。

皮膚表面の乾燥は潤い不足なので、化粧水など美容製品で補うことが出来ます。
自分にあった化粧品を選びましょう。
高ければいい!というものでもありません。なぜなら・・・・高いものって決まってパッケージが素敵☆
素敵なラインナップを並べたいという人はそこに価値を置いているのでいいですが、毎日使うものですし、消耗品ですから中身がしっかりしたものを選ぶ目が大事かと。。。思います。

しかし筋力の低下は美容成分では補えませんね~(´_`。)
筋力の低下は表情筋ストレッチをしたり、マッサージして鍛えるo〇=(^0^;)=〇o
というのも有ですが、それはそこに質のよい筋肉があっての話
質のよいお肉は血の通った肉です。
充分な肉の通ってないお肉はガサガサ、パリパリのビーフジャーキーな状態
年を取ると顔は太らないのよーと言う人もいますが、あれはただ単に肉の質が悪くなっているだけでしぼんでいるのではないかと思います。
ストレッチをするということはそこで血を消耗しますから、不足したところにまだ使うのか?ということになります。
そしてますますビーフジャーキーになった肉についた皮膚には溝が多くなりこれまたシワの原因となります。
質のよい肉は内側から栄養しなくてはなりません。化粧水は肉を補充してはくれませんからね。
美を気遣う者はまずは血を補う!それから筋力を鍛える
鍛えるといっても、表情豊かに人と話す、楽しんで笑うということだけでも充分ストレッチだと思います。
PCとにらめっこではダメですね。

そしてプルプルお肌に重要成分である繊維成分!コラーゲン
コラーゲン注入という手もありますが、ここは内側から自分のものにしていきたいと思います。
なぜなら、食物も体のしくみもまだまだ人間さんには解明されていない部分がたくさんあります、そこにあるコラーゲンだけを抽出して作ったもの、単体では役目不足だと思うのです。
食物に含まれる成分も今見つかっているものからまだ未知のものまで丸ごとでひとつのものが出来上がっています、それが口から入りまず咀嚼しここでも色々な分泌物が助けてくれます。そして消化・吸収へ、わんさわんさと様々な物質と作業を経て体の補充成分として出来上がるのだと思うのです。

なので・・・・

口から食べましょう。
プルプルしたものを食べましょう(*・∀・)つ
といっても、プリンじゃありません。(当然か)ゼリーならいいですね。動物性のゼラチンを使ったもの。
植物性の寒天で作られたゼリーというのもあるので、ここは注意です。
あとは冷えた時にプルプルと固まるもの、骨付き魚の煮つけとか鶏肉の骨付きの煮物とか煮こごりと言われるものです。


アラフォー・アラフィフの半端なシワで見た目年齢を上げさせないぞ!まとめ
☆皮膚の乾燥は保湿化粧品から
☆筋力の低下は血の補充&ストレッチやマッサージ(楽しい会話、笑のある日常)
☆繊維成分の補充はプルプルメニューで


なるほどなるほどと意識の高い人ならば・・・・
内側から綺麗になる美容鍼灸がより効果的になります(*´∀`)☆

美容鍼灸では
体に必要なエネルギー(気血津液)を作り出す“脾胃”の働きを整え
作り出された良質なエネルギーを必要な部分に巡らせ、滋養し、皮膚のターンオーバーを整えます。
また表皮へのツボマッサージ、鍼により皮下にある深層筋、繊維層への刺激で自身のもつ保湿成分が活性化し弾力のあるお肌へと導きます。

鍼にはマッサージには越えられない壁を超える力があります 

アラフォー・アラフィフ、半端なシワで見た目年齢上げさせないぞ!という方
(HP)“美容鍼灸” ⇒ こちら
美容鍼灸セラピー予約 ⇒ こちら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する