over 40からの体との付き合い方

本日は寒さのピークだったようです。今後は春へ前進していくとか。
前進して頂かないと・・・後退っていうのは困りますな。

最近、ちょっと海に浮かんでいても、ちょっとお茶を飲んでいても、あれこれと体についての質問を受ける機会が増えました。
これは私が鍼灸師という職業柄・・・・というよりも周りの年齢がOVER40だからではないかとつらつらと感じます。

40代に入ると、あれ?こんな~はずじゃ~なかったよね~♪(by田原俊彦さんが思い浮かべばあなたはOVER 40)
男性女性問わず、感じることのようです。
もちろん私も40過ぎて「無理はきかねー」と睡眠をしっかりととるように心がけるようになりましたし、お酒の量もぐーーーーんと減りました。そしてなんといっても食事が変わりました。
なにかを変えたからといって、20代や30代に戻れるわけではありません。
しかし物質である自分の体の面倒をみてやることで、加齢スピードは格段に違うのではないかと思います。

日頃から体のケアを大事にしている心持ちの方々とお付き合いしているので、老いるではなく加齢って楽しいって思います。
その年代だからこその行動、思考、責任感etc.

自分の年齢を恨めしく思うようになったら加齢スピードが加速しているかもしれません。

そして鍼灸を選んでくださる方々のお言葉が
「セルフケア、マッサージだけではなく根本からケアしていきたいと思って鍼灸院を探していた」という嬉しいお言葉。
メンテナンスにご利用頂いている方々の問診は「どこが悪いってこともないけれど、今週はこんなだったあんなだった」程度です。
これならば特にケアしていなくてもいいのでは?と思われるかもしれませんが、日々の積み重ねが体を作ることを感じていからこそ、スケジュールのひとつに鍼灸メンテナンス日を設けてくれているのでしょう。

ほんとうに嬉しい限りです。

OVER 40 鍼灸、いいじゃない♪

   華のある人生
健康・健美de 健幸ライフ♪~華のある人生を
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する