吹かれすぎにもご用心

最近の挨拶は「暑い」になっているようですヾ(´ε`;)ゝ…
今日もむすむすしていましたが、風があったのでちょいと日中に外に出てもまぁーいいだろ。
と許せる気候です。

週明けはちょっと涼しかったですよね。
家でも窓vs窓を開けて風通しをよくし、一日風に吹かれたいたとか。
オフィスで一日自分専用扇風機にあたっているとか。
もろもろ(*`σェ´*)

そよそよと風に吹かれているのはとても気持ちのよいものですが、
うっかり衛気を損なってしまう恐れもあります。

衛気は肌表面にある気で体表を外邪から守っているのですが、吹かれ吹かれて衛気が損なわれてしまうと
気温変化に対応出来ず、その後襲ってきた急な暑さに汗が吹き出し止まらないという状態を招いたりします。
汗出は共に気も損ないますので、ますます衛気も足りず、汗で津液も失われ、潤い不足でのぼせがおきたり、めまいを生じたりします。

暑い!と急激にエアコンで冷えた部屋に入った際、衛気が不足していると冷気が邪気となり血管を収縮させ、熱さを冷ます為に出る汗が出ず、体の中で熱がこもってしまって、表面はエアコンの冷気でざわざわ寒いのに、身体の芯はなんだか熱い。
とかどうなっているのぉー(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

ということになりかねませんので風の当たりすぎにもご注意ください。

扇風機ならば、直接当たらないように首振りにしたり、壁に当ててその跳ね返りで部屋の中を循環させたりと工夫するといいですね。


あとは、暑いので、夏野菜などを上手に摂って、体の熱を冷ましてあげることも大切です。

ゴーヤとかピーマンとかちょっと苦みのある食品は熱を冷ましてくれます。
日中の暑い時間帯に摂るスイカってのもいいですね。

汗をだくだくかくようなら梅干しの酸味で出過ぎた汗を抑え、津液も補ってくれます。


暑い暑いと言っていてもぶつぶつ言っても、今は夏!しゃーないのだ!
夏と仲良くお付き合いくださいσ(´Д`★)


はぁー昼間に元プー行きたくなるのだぁーー(元町プールのことです)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する