カラダ最近の傾向など

毎日、「そろそろ来るかヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙!?」
と梅雨ではない豪雨
ほんの少しの間だけれど、その時どこにいるかで当たり?はずれ?てな感じ
被害に遭われている地域の方々、今後もお気を付けください。

と雨の降る前はもわぁーっとむし~っとしてきたり、夜には風が冷たく感じたり。
相変わらず気温変化が大きく、カラダもどうしたらいいのぉーという感じです。

気温が上がれば体表は開いて熱を放熱しますし、冷たい空気が流れてくれば体表はキュっと締めて熱を逃さないようにします。
が、こうも気温変化があると、護衛を担っている気(衛気)もややお疲れで、任務を果たしきれなくなっている方々もちらほら。

「なんか~風邪っぽくて、喉がイガイガする」
という声も聞かれます。

このイガイガ、乾燥しやすい秋や冬にも見られます。
肺はちょっとミストサウナみたいに潤っているのがお好き
ですが~そうでない環境ですと、肺の機能が低下して喉に違和感を覚える。
空咳が続いたりします。

最近のイガイガは痰も出ないし、咳き込むわけではないけれど、このイガイガを取りたくて咳払いする感じ
とすると、このイガイガの正体は・・・

恐らく湿邪のしわざでしょう。

守りが弱くなっているので(衛気の弱まり)外界の影響を受けやすいです。
さほど湿気を感じていなくとも、どぉーーーっと降る雨の影響でやはり過剰な湿の影響があります。
それが外界とカラダをつなぐ第一関門である喉にへばりついているということもあります。

海藻類や昆布で無駄な水分を追い出しましょう。
海藻類はお味噌汁にワカメより酢の物などで取ったほうがいいですね。

暑くなってくると、ついシャワーだけという人も増えていますが・・・
夏だって入浴!湿邪はしっかり追い出しましょう。

湿関連が多くなりますが、湿は粘っこくて、ひつこくて、長引くという特性があるのでお気を付けください~!!
来週辺りからはゲリラ豪雨ではなく、梅雨らしくしとしと雨との情報も出ています。
もっとやっかいな湿邪攻撃!!(ノ゚ロ゚)ノ ≡湿≡湿=湿=
外邪に負けずに過ごしましょう~

梅雨も元気に 健康♪健幸ライフ♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する