最近見たDVD 「レジェンド 狂気の美学」

レジェンド 狂気の美学
映画「パディントン」を観た後に
「レジェンド 狂気の美学」
英国繋がり。。。いやあまりにジャンルが違いすぎるけど。
レジェンド狂気の美学
こちら英国ギャング社会の実話ストーリー
一人二役を演じるトム・ハーディーがかっこよすぎて☆☆☆☆☆評価です。
今時男子は草食だか雑草やらが女子受けしているようですが、やはり男は強くなければ魅力ないよねーと。。。
かっこよかった!で終わればいいのですが、なんか観た後胸につかえが残る映画です。
(ネタバレ含んでいるので観てみようという人はスルーしましょう)
かっくいいトム・ハーディー演じるのは当時英国を仕切っていた双子のギャングクレイ兄弟
二人で仕切っていたというよりも頭脳明晰冷静沈着な兄レジーがぎゅっと手綱を占めていて弟ロンは精神安定剤を飲まなければやりたい放題暴力に走ってしまう。
で、かっくいいレジーはフランシスって可愛い女性と恋に落ちて堅気の世界でまっとうな仕事をしようとしていくのだけれどそれを阻むのが弟ロン
いつもいつも邪魔をする。
でも双子の兄弟、怒り心頭しても兄弟。同じ羊水を分け合った兄弟
ってことでレジーはロンを見捨てることは出来ないしロンもわかっている。
イタリアマフィアのボスがレジーにロンを消せないか?と問うとレジーは寂しそうに「それはできない、ロンは俺の片割れだから」って。。。
(中身省略しますが)堅気のフランシスとレジ―はレジ―がまっとうな商売をしていくという約束で、もちろんレジ―もフランシスに応えるべく努力して結婚しますが・・・結局仲はこじれて家を出てしまいます。
フランシスはもう一度だけチャンスを!というレジーを受け入れたかのようにしておきながら・・・自ら命をたってしまうのですよね。
切ないね。
で、その後レジーは一人のジャンキーを滅多刺しにして殺してしまうことになります。今まで殺人はしなかったのに。
でロンは殺さなくても、あーあみたいな態度を取ると「お前は殺せないから、お前の身代わりだ」と耳元で囁いて立ち去る。。。
この相対する双子の兄弟を見ていると、ひとりの人間の中に潜む善と悪を感じます。
レジーは自分の中にある悪の部分をロンに見ていたのでないかと思うのです。
まるっと聖人君主なんてそういない。ドロドロとした意地悪な部分悪人な部分に蓋をして起こさないようにしているだけではないかと思うのです。理性だよね。
レジ―は弟の暴力的破壊的な部分を自分の一部として捉えていたからこそ理性的に生きていられたのではないかと。
何があってもロンの悪事を消し去り、何事もなかったことのようにしてしまうのは自分に対しての行いだったのではないかと思うのです。
最後には自分・双子の片割れ以外でホントに大切だったもの、愛するものを失い抑圧されていたものが一気に吹き出してきてしまったのではないかと思います。。
人間を描いたフィクションではなく実話だというからね。
その後ギャングが幅を利かせていられた時代は過ぎ、二人は刑務所に。レジ―は33年間収監され亡くなるまで自ら命を絶ったフランシスと向かうはずだった地へのエアーチケット2人分を肌身は出さず身につけていたということです。
もっと幸せに生きる生き方もあっただろうに。
大事なものに気づくのが遅すぎたのだよ、レジ―
37兆個と言われる人間の細胞はどのくらいがその人の人生に現れているのでしょうね。
まだ知らぬ自分がきっとあるのだな。こわいことだ。
おわり
スポンサーサイト

水分摂りすぎていたみたい

すっきり晴れ渡った火曜日、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
車内温度は30度を記録していました(*´□`)ノ
真夏日!海!SURFING!とうまいこといかず、波がないので鎌倉山「檑亭」でそよ風に吹かれながらおそばを頂いてきました。

 らい亭



前回の健康健美の記事⇒「梅雨時期に気を付けたい潤いとの付き合い方」

潤いの為と思って摂っていた潤いが潤いの邪魔者になっていたなんて(´っω・`。)
という方は摂取量の見直しを

目安としては食事を含めて2L程度
水分としてはオフィス勤務などで汗をかくわけでもないという生活の時は1.2L程度
運動したり肉体労働したりして大汗をかいた時は1.4L程度を目安とするといいでしょう。

今たぷたぷと水浸し状態の方は
緑豆もやしやかんぴょう、海藻、寒天、そばなどが余分な水を出すお手伝いをしてくれることでしょう。


潤い不足の方にはゼラチンをおススメしていますが、たぷたぷタイプの方はゼリー状のものでも寒天がいいです。
同じような見た目でも材料によって体への作用が異なるので内容成分をチェックしてみるといいですね。


30度を記録するとはいえまだ湿度が低くて爽やかで鎌倉山は木々に囲まれてそよ風に吹かれているとひんやり
日本の夏も湿気がなければ快適なのですがね。
じめじめした梅雨夏を迎える前に余分な水は掃けておきましょうね。





最近見たDVD

先日TSUTAYAでレンタルしたパディントン
なーんもしたくないんだよねー
という夜パディントンに救われました。
ペットを飼う人というのはこういう癒しを求めているのでしょうね。
パディントンと言えばハットにダッフルコートですが、あのスタイルであることの理由もわかります。
そして驚いたことは
パディントンはペルー出身だった。
ペルーから巧みに英語を使ってロンドンによく馴染んだものだ、とおばちゃんは目をウルウルさせてしまいました。
パディントン
うん、こういう映画っていいですね。

梅雨時期に気を付けたい潤いとの付き合い方

今週の横浜は開講記念日に向けて週末は元町も賑やかだったようです。
出歩いていないから実際のところ不明なんですけどね(;^ω^)
ガーデンベア
まだガーデンベアに会えますよ
女性が大好きな「潤い」
一年中「潤い」補充対策は絶やさないものです。
お肌ケアはもちろんのこと、お肌は内側からつくるものですというのはもはや常識ですから水分摂取だって怠りません。
ごくごくぐびぐび健康的に飲んでいます。
美人女優さんが1日2Lは飲んでますと聞けば、そうかそうかと2L以上の水分補給。
朝食は果物野菜をふんだんに使ったスムージー、昼はジャーにヘルシースープを作ってもっていき、夜は炭水化物を抜いてアルコールとおつまみ
こんなに潤い補充しているのに、肌がイマイチ乾燥する
あー私の潤いを妨げているのは紫外線か社内の澱んだ空気か?!
あなたの潤いを妨げているのは
「使えない潤い」です!
ガーン( ̄◇ ̄;)
上記の例はオーバー?とも言えず全体的にみると栄養補給が水分ばかりになっている人も少なくありません。
おそらく内側からの美を求め長い潤い補充対策により五臓の脾を弱め消化吸収能力が低下してしまい、固形物よりも水モノを好む。
風邪を引いた時やカラダの弱っている時はスープや柔らかいものを頂きますがこれは消化機能も弱っているから消化に使うエネルギーに負担をかけないようにする為ですよね。
カラダは甘やかせるとどんどん弱っちくなり、ますます機能が衰えていきます。
衰えてしまった五臓の脾は食べたものを有効なエネルギーへと作り変えてくれています。
女性が愛する潤いもそうです。
脾が弱くなれば愛する潤いも作れない、清らかな潤いが作れないけれどジメジメドロドロした使えない偽潤いが作りってしまう。
あーあ。。。
最近の湿度は50%程度
この程度ならさほど影響はありませんが、これからの季節外界の湿度が上がっていき、外の世界は湿気に包まれることでしょう。
人は自分と似たような思考をもつ人をおのずと引き寄せます。
外界の気もそうです。
類友です。
自身が湿気ていると、外界の湿気も引き寄せてしまうのです。
こうなると水浸し
潤いというのは澄んだ水分のこと
ですがこの湿気状態は澄んだ水分ではないので流れを塞き止めます。
いくら潤い補充しても詰まっていては内側から表面に届くことができない。
補充すればするほど詰まっていく。。。。
これからの時期潤いを求めるばかりに水浸しになっていないか?
見直してみてくださいね~
摂りすぎている方は・・・まずは摂取量を減らしましょう。
不要な水を抱えていると重いよぉー

よいお湿りですが

朝から雨ですね。
「よいお湿りで」と天の気を有難く頂戴しましょう。
雨も降らなければ穀物が育つ土壌が冷えあがってしまいますからね。

天の気に五気(六気)があります。
風・暑・湿・燥・寒(・熱)

今日は湿気、それにここ数日の中では気温が下がっていますので寒気の影響を受ける方もいらっしゃることでしょう。
ピコ太郎風にうぅーと併せると「寒湿」となります。

寒は縮めて滞らせる性質があり、湿は重い性質があるので雨による湿が肌表に滞在するとそれを排出することなく縮めて滞らせ、重だるい、じめじめするなどの感覚が生じるかもしれません。

湿は直接消化器に侵入することもあるので、そうすると胃が重だるくて食欲がなかったり、予期せぬ時に便意→軟便・下痢なんてことがあるかもしれません。

熱に傾いている方ですと、肌表が閉じられてしまうことによって気温は低いので上着を羽織ってみたものの、上着の中がもわもわと熱いという感覚があるかもしれません。


もったりとだるいなぁ~という人は少し動いて発汗させるといいですが、なかなか日中自由な時間はないものです。
その上交通機関やオフィスなどはエアコンが効いていたりして邪気を閉じ込めてしまっているかもしれません。
夜は湯船に浸かって少し発汗しておくといいですね。
くれぐれもランチに生野菜サラダやヨーグルト、冷たいドリンクなどをチョイスしないように。
ひやっとする方は生姜やネギなど
もやっと熱い方はセロリやミントなどを

今日はねばねばするものや甘いものは控えて、週末に備えましょう(*´▽`*)

自然界のリズムとカラダのリズムが必ずしも合うということではありませんので自分のカラダの状態に合わせて口にするもの、過ごし方など工夫して健幸ライフをお過ごしください。




  ベントレー

  MG

先週末に行われた横浜ラリー
元町にゴールした際に丁度居合わせたのでパチリパチリ
クラシックカーは機械遺産と言われているそうですが、どれもこれもうっとりするお姿
オーナーさんたちの愛情を感じます。

「炭」を買ってみた、けどほどほどに。

プリズンブレイクとホームランドの続きが気になっている健幸コンシェルジュともみです(^.^)
あまり明るいドラマではないものばかり見ていると心がくすみそうな気もするのでTUTAYAで「パディントン」をレンタルしてみました。
7日以内に見る予定です(;^ω^)




先日訪れたビューティーワールドで何か面白いものないかなぁ~と


   炭


「炭」です。

随分前に炭入り食品が話題になったこともありましたが、最近また出ているらしい。

正直見た目全然魅力的ではないですね。
炭といえば苦手な習字の墨汁を思い出します。あんなものなにが楽しくて飲むんかい?
と思いつつ・・・興味本位で試飲させて頂いたら

味はない、無味無臭
いいも悪いもわからないですが、気になるので買ってみました。

炭は止血作用もあるとのことですが、排出効果も高いのであまり習慣化しないほうがいいと聞いたことがあります。
大気汚染やらいろいろと添加物の多い昨今ですからたまに少量とってお掃除するくらいに留めておいた方がいいかなと思っております。
今回購入したものはオリゴ糖も入っている腸内環境を整える効果もあるそうです。

決してクリーンとは言えない海に入って飲むつもりはなくてもきっと吸収されていると思われるので・・・そういった意味でのデトックスにいいかもしれない。

ご興味のある方はカーチャにいらしたときに試飲可能です。



強く美しい衛気の作り方

強く美しくあれ

肌の美しさは見た目の問題だけでなく、肌理の整った肌=衛気の充実であり、衛気が充実していると外界の邪気から身を守ってもらえます。
最近の気温変化激しい中でも何食わぬ顔で過ごせているあなたは衛気が充実している強く美しい人ということです。(自慢しちゃいましょう)

【衛気が弱いかもチェック】

〇風邪を引きやすい
〇気温変化に弱い
〇季節の変わり目が苦手
〇花粉症だ
〇肌が荒れやすい
〇少し動くと汗がダラダラ出て止まりずらい
〇風が不快(エアコン、扇風機なども)
〇肌表面がすぅーすぅーしやすい、手をあてると気持ち良い
〇周囲のことが気になりやすく影響を受けやすい

思い当たる項目があるぞ(*´-ω・)ンという方は

   粗目の肌


な感じの粗目網戸タイプですね。
粗目タイプさんにおススメするものは

◇発酵食品、もち米、しいたけ
◇乾布摩擦・さするだけマッサージ

発酵食品、腸内環境を整えてくれてインナーから美を作り出すと人気です。
中でも手軽に摂れるヨーグルトは女性の間でも大人気

なのですが・・・ヨーグルトは冷蔵保存してそのまま頂くことが多くまた手軽なので朝食に+ヨーグルトなどで頂く習慣のある方も多いかと思います。
これは意外とNG
なぜなら消化吸収にも熱エネルギーを必要としますが、肌のぬくもり温度よりも低い食品を摂るとそれをエネルギーに変える為に消化器の熱エネルギーを消耗してしまい、ぐったり。習慣化することで消化機能を弱めてしまいます。
消化機能が弱ってしまうと有効なエネルギーは作れなくなってしまうのです。衛気に限らずね。

簡単に言うと

消化器官は肌ぬくもり温度37度程度がお好き

内臓を冷やすとだめねってことです。
ヨーグルトがいい!!!ということであれば常温・人肌に戻してから頂くか温めた煮リンゴなどと一緒に頂くといったひと手間を加えてみましょう。
日本には味噌や納豆なんて優れたものもあるので衛気が弱っている時はこちらの方がおススメです。


朝起きた時、手の先から心臓に向けて。足の先から心臓に向けてスリスリスリとさするだけマッサージをしてあげるのもいいですよ。
また苦手な場所や人と会わなければならないなんて言う時はイメージだけでも自分の体表に一枚バリアを張っておきましょう。

強く美しい衛気の作り方でした。

肌は見せるだけのものではないのです

おこんにちは、健幸コンシェルジュともみです。
先日恒例のBW(ビューティーワールド)にお邪魔してきました。
お邪魔する先は決まっていますが、
うぉ新アイテムが発売されて・・・いづれブログでもご紹介していきましょう~

備品のタオルも大事なアイテムのひとつ。
今回、商品も担当の方も気持ちよい会社と出会うことが出来ました。
どんな会社、どんな人と付き合うかってことが大事なのです。
商品がよくても対応がいまいちというか、これじゃーねってところとは取引しないことにしています。
残念な感じのところ・・・ありましたよ~。商品は興味があったのですが営業が、、、




週末にかけて夏日様だそうです。

肌寒いと思ったら今度はまた気温上昇で、気分やの天気に振り回されっぱなし。
天気の変動っていうのもストレスになるのでご注意くださいね。

寒い・熱いを調整しているのは気のひとつ衛気
衛気ってkenkoulablogではよく出てきますが、カラダを守ってくれている気です。

気温が下がって寒くなるとキュっと閉めて陽気を逃さないように
気温が上がって熱くなるとパフっと開いて汗で熱を冷ましています。

素晴らしい(人´3`*)patipati

美肌の条件として肌理の細かさが問われますが、肌理が整っているということは衛気がしっかりしているということです。

   弱い衛気
肌理が粗いのは網目の粗い網戸のようなもの
虫さんも容易に侵入してきます。

   強い衛気
肌理が整った肌というのは虫さんの侵入もガードしてくれますね。

肌理が整っているということ=衛気が充実しているということは外界の影響を受けにくい、ちゃーんと制御してくれるということです。

肌理の整った=充実した衛気があれば気まぐれ天気さんにもきまぐれな隣人さんにも左右されずに済むのです。

肌理の整った=充実した衛気がほしいーーーですね。

(つづく)



自発型梅雨タイプ改善計画

昨日テレビをつけたら(こんなところに日本人って番組だったかな?)スペイン語では擬音語がないのだそうですよ。
擬音語のニュアンスって言葉に出来ない感覚を表現する便利なものかと日本人としては思うのですがね。
スペイン人の方に「雷を表現してください」とお願いしたら、「天気を表す言葉なんてないよ」と言っていました。
森羅万象に八百万の神が宿るという考えを教え込まれなくとも感じている日本人との違いかな?と思います。

中医学、東洋医学などはこのあたりの感覚がないとしっくりこないかもしれないですね。

5月も中盤になり関東地方も梅雨目前(南の方は梅雨入りしましたものね)
自発型梅雨タイプの方ですと、早くもしとしと...じとじと...としてきています。
梅雨に入ると外湿で「あー湿度が高いからべたべたする~じっとりして気持ち悪い~」と外部邪気に原因を押し付けて知らぬ顔していまいますが、外湿を助長しているのは「自分」ってことは多々あります。
残念なことにーーーーー気づいていない。
梅雨だものべたべたして当たり前、そう思っている。まさか自分が自発的梅雨を発生しているなんてねー。


自発的梅雨を発生させない為には

〇口にするものは体温以上のものを
〇冷たい飲み物、冷たいもの・なま物の過食に注意(常食飲しないのがいいです)

〇アルコールはほどほどに楽しむ

〇スープ系を摂る時は汁少な目具沢山を心掛ける(見た目具材が汁からこんちにちはと顔出しているくらい)

〇食事はよく噛む

〇湯船に浸かる(お風呂という素晴らしい文化を持つ日本人ですから湯船に浸かりましょう)

〇適度な運動(スポーツ嫌いな人でも歩くことはできます、歩くことも立派な運動です)

〇お小水を我慢しない


五臓の脾が弱い方は特に上記を心して梅雨到来に備えていきましょう。


   滴

自発型梅雨タイプ

大型連休後、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
連休中に発生した赤潮の海で昨日は遊んできた健幸コンシェルジュともみです。
赤潮の状況は・・・空撮の映像はレッド!って感じでしたよね。
すでにプランクトンの死骸がどこかへ流されたのかどうかはわかりませんが目先のことは見えていないと言われるように、海に入っていると「そうかなぁ~?」程度でよくわかりませんでした。だからあの赤潮発生ニュースの最中でもサーファーは海に入っていたのか?は不明ですが、物事をぐーっと引いてみる姿勢が必要なんだなとか思い巡らしながら。。。
遊んじゃったけど。


暑い日が続いて、熱による影響も多々ありましたので「夏野菜とか果物も上手に取り入れてくださいね」とアドバイスしてきたのですよ。ここ数日。
ですが!寒いではないですか!!
もぅ~これだからね~。お天気屋さん、とはよく言ったものでコロコロと気が変わるようです。
大型連休中にあんだかんだと疲れちゃった、って人は外気温変化に対応する「気」が不足しているかもしれませんね。
お大事に。。。

5月もあっという間に過ぎゆくかと思うのですが、次にくる日本の季節は「梅雨」ですね。
梅雨時期に影響を受けやすいのが五臓の脾。
五臓の脾と言えばカラダの中心にあって、飲食物からエネルギーを作り出すエネルギー産生工場。
五臓の脾を傷めるとエネルギーが不足しますので、ヘロヘロ状態になったり、要らない水を溜めやすくぽちゃぽちゃしたりします。

五臓のバランスを整えるのは一日して成らず。ですので五臓の脾が弱いな、梅雨時期には体調が悪いと感じる方はしとしとぴっちゃんの梅雨時期になる前に調子を取り戻してしまいましょう。

【五臓の脾が弱っているかもしれないチェック】

〇食欲がない(美味しい!〇〇食べたいと思いつかない。時間だから食べているだけっていうのも含まれますね)
〇お腹が張る
〇怠い、カラダが重い
〇軟便or下痢
〇フラーっとした眩暈がある
〇手足に力が入らないよく手にしたものを落とす、つまづく。(人生に躓くとかではないですよ)
〇やたらと思い悩む性格だ
〇甘いものが好き、炭水化物大好きor食事のメインはご飯orパン
〇濃い味が好き
〇お酒をよく飲む
〇知らないうちにアザ(内出血)が出来ていることがある
〇顔色が薄めのオークル

思い当たる項目ありましたかね?
五臓の脾が弱まっていると自発的梅雨模様を作り出すこともあるので、気温が高いとじっとりしているなんて方は今のうちに改善しておきたいですね。

  除湿



欲しかったので買ってみました

物欲がなくなるのは年を取ったからでしょうか?
物欲と言っても服とかバッグ、靴やらアクセサリーってやつです。
日常生活でジーンズとTシャツあれば生きていける、どうせなら年中ビーサンでいたいとか言っているので物欲も薄れてくるのは無理はありません。

なのですが、ホームセンターで前から気になっていたヤツを遂に!!買ってしまいましたー。

  床リペアアイテム

これです!半田ごてで蝋を溶かしてフローリングの床をうまいこと治してしまうというヤツです。
以前ホームセンターで実演販売おじさまがうまいことやっていて、その上楽しそうだったので欲しいなぁ~欲しいなぁーと思っていたのですが、うまく使えなかったら無駄になるにはちとお高い。ですが今回DIYついで買っちゃおうということで欲しかったおもちゃを手にした子供のようにはしゃぎながら帰ってきました。

使い方はYouTubeで解説してくれています。
ここ


ぐふふ
楽しそうです。


早速やってみました。


むぐぐ
思ったよりも難しい(ーー゛)
実演販売のおじさまが扱っていた時はもっと柔らかいものを扱っているようだったのに、あっという間に硬化する。
むぐぐ
5000円もしたのに(。ノω\。)゚・。

お金もですが、万が一無駄なグッズならば私の生活圏内に無駄なものを増やしたことがショックでございます。

使ってやるー
使いこなしてやるー

と半田ごてと闘っていてわかったことは

蝋は半田ごての上で溶ける。
硬化した蝋は再び半田ごてで熱を加えれば難なく扱える。
親切セットの中には熱保護材が入っており、フローリング上で半田ごてを使用する際はこの熱保護材をヌリヌリすれば余分な硬化部分は程よく溶けてぬぐい取ることが出来る。

ぐふふ
癖になるくらい楽しくなってきました。

あっちこっち小さな傷も直しちゃうよー

と相変わらず単細胞発揮です。
半田ごてなんて、塗料メーカーに勤めていた際に事務系の私とは仕事がまるで違う同期を訪ねた際に実験室で何やら焼き入れているっている!のを見た際に初めて知った代物です。
こういったものを楽しんで使う日が来るとは、人生わからないものです。


おまけにやっぱりダイソー凄いねって話

これも前から気になっていた商品なのですが

  コンパスカッター

コンパスの先が鉛筆ではなくカッターになっていて丸くカットできるのです。
丸くカットしたいものがあって、前から気にはなっていたのですが無駄使いか?なんといってもダイソーだぞ、そんな綺麗に切れないだろーと手にとっては売り場に戻したいたものです。
ですが、今回思い切って108円のこちらの商品を購入して早速カットしてみたら
驚くほど綺麗にまあるくカットできました。

まあるくカットしたい!って願っている人には願ってもない商品ですねー。
でもカッターの刃が小さいので大物は無理かと思いますけど。ダイソーですからその辺はご愛敬で(^.^)



山へも行かず海へも行かずGWはDIY

大型連休中のみなさん、お仕事だよーってみなさん
元気にお過ごしでしょうか?
元町も中華街もすんごい(@_@)人で賑わっています。間違って中華街へ足を踏み入れてしまって後悔じゃなくて反省しました。
お天気もよいし観光地ですから賑わうのは嬉しきこと。
空は青いし暖かいしどこかへ行きたくなりますわよね。

天気がよく暖かいとくれば・・・山へも行かず海へも行かずDIY
連休というものに乏しい私の生活スタイル、このGWは2日程お休みを頂きいざ!!
DIYです(^.^)

誰の部屋でもない一室の天井の塗りと壁紙の張替えを実行
天井は壁紙は頸椎を疲弊させてしまいそうですのでペンキで塗装です。

まずは下塗りシーラー
「水性カベ塗料用下塗り剤 」

下塗りシーラー

使ったのはこちら⇒ これ

下塗りはひと手間だし、最近の塗料はニオイがきつくないけれど下塗り材はうぅーーーニオイがーーー
キツイ――――

でもやる!(^^)!
(この後1時間程買い物に行っていましたが、戻ってからもニオイは抜けず・・・かれこれ2日はニオイが残っておりました)

シーラーが乾いたところでペンキを刷毛とローラーでヌリヌリ
下塗りしておくとローラーコロコロがむらなく塗れます。
下塗り処理は手間とオイニ―ですが、ペンキ塗布がノーストレスですのでオイニ―に耐えられる方はおススメしますね。

使った塗料は「アトム竹炭塗料」
これ

☆彡結露軽減・カビ防止 ←天井に結露もカビもないけれどいいよね
☆彡優れた空気清浄効果←ペット買ってないけど空気は綺麗な方がいいよね
☆彡壁紙(ビニルクロス)に直接塗れる←その言葉を信じてクロスの上から塗ったた

最初に自室を塗った際は色味が豊富な「イマジンウォールペイント」を使いましたが、前回違う部屋で「竹炭塗料」を使った際なかなかよかったので今回もこちらに。
「イマジンウォールペイント」はネット購入でしたので多めに購入したら、えらー余って(*´з`)廃棄用のなんたらっていうのを買って固めて捨てた(;^ω^)という面倒な作業があったのですよ。
ならば近所のホームセンターで手軽に入手できるもので足りなかったら買い足すぐらいがいいのではということになりました。

天井の塗りは首が痛くなるのと、知らない間に髪の毛と顔にぴしぴしと細かい塗料が飛び散りるってのを覚悟で、作業の際は鼠小僧のようにタオル鉢巻ってのが一番勝手がいいです。

壁紙はRESTAさんで連休前に“間に合うか⁈”とドキドキしながら注文したら、早々に配達してくれました。
のり付きです。
のり付きは開封からカットまでに手間取りますが、このべったりとしたのり付けは自分では無理
自分でやるならのり付きを注文すべし!と思っております。輸入壁紙をチョイスするおしゃれさんはのり付きはないから頑張るしかありません。
私はいいの、シンプル・イズ・ベスト
んでもって慣れてない素人は厚手のものを選ぶのがベターだと思います。
小さな面に貼るならいいですが、壁といえば背丈を超える、ぐっと上で押さえながら張って行ったり場所によってはカットしながらって部分もあるのでその際ちょっと重力かかるとびりっと、びりっといっちゃうんです。
なので、RESTAさんの簡単壁紙入門ってアイテムからチョイスしましたよ。

DIY流行りで“自分でも簡単”っていうのが売りですが、“簡単”というのは何をチョイスするかではないかと思います。

元々張ってある壁紙は今回あえて剥がさずに左端からひたすら張っていきます。
重なり部分は余裕をもって張り合わせ、度々刃を新しくしたカッターで慎重に切っていきます。
最初にトライした時は出来るのかオレ?って思いましたが結構出来るものなんです。
結構出来るオレになるには道具は必要
壁紙張りには

壁紙張りセット

このアイテムは必需

やっぱり道具よねー


というわけで塗る、張るって作業は難なくこなせるのですが・・・
どうにもこうにもえらー大変じゃ!っていうのが家具の移動。
今回の部屋の場合、大物は見せる収納みたいなガラス扉の家具でばらせましたがばらした後に一番上の棚をどうやって降ろして載せるのじゃ!?
降ろすのはまだよかったのですが、上げるのが至難の業で(;゚Д゚)大川栄策さんの箪笥担ぎを思い出しましたよ。
落としたら壊れるし下のフローリングがえらーことになるし、まずは机に乗っててそこからうんころしゃって腕と肩を使いながら持ち上げてひやひやものでしたがなんとか天井近くまで持ち上げ成功(*^^)v
あーーーーこんな時、鍛えられた上腕二頭筋と背筋を持つ男子が白馬に乗って助けてきて、持ち上げた後さくーっと立ち去ってくれたりしたら目が(☆0☆)なんですけどね。
残念。。。。

と一日目はここで終了
二日目は移動したものをもとに戻して掃除掃除と細かい点のちぇーっく

天気のよいGWはDIY
にはもってこいなのだぁー

背筋バリバリ、6時間くらいサーフィンしたみたいでした。