まだ間に合う!気の不足を補おう

前回のつづき・・・
どっぷり疲れを感じている人はご用心、このままでは発芽できません。
ニンゲンさんが活動するためにはエネルギー=気が必要です。
その気が不足してしまっているにはどうしたらいいか?
ふむ(´・ω・`)

大丈夫です。みんなが大好きなネットでも近所のスーパーでもデパートでも「気」を手に入れることはできます。
゚+。゚(。´・o・`。)゚+。゚ほぇ??
あっ、でもその際「気」をください。と言っても通じませんね。
店員さんは(-ω- ?)気?木?ってことに。


カラダという物質の材料である「気」は大気中の清気と飲食物から作られています。
なので気の不足を感じている人は呼吸をして食事を摂ればいいのです。
簡単ですね。
そして春はエネルギーをぎゅっと蓄えている食物を感謝して頂きます。
ぎゅっと蓄えているもの「豆」です。
これから発芽しようとする豆にはエネルギーがぎゅーっと詰まっていますのでそれを頂いちゃう。
もちろん旬のものです。

この時期お楽しみなものといえば。。。。

グリーンピース

鞘入りの旬もの
缶詰や冷凍食品はダメです。


   グリーンピースご飯


グリンピースご飯。
我が家の年代物鉄釜。直火炊きにするとお米の味が一層美味しくなる。

これから春何番まで続くかわかりませんが、風の強い日もあるでしょう。
そして風の日はそわそわするとかぞわぞわするとか、人混みが苦手とか気温変化に対応しきれない、気温変化でくしゃみが出たり鼻がしゅんしゅんしたりする、人の話し声や雑音が気に障るなどという人はご飯にちょびっともち米を足してみるのもいいですね。
これらの症状も気の不足ですので。


気の不足の主な症状は
だるい、動きたくない、動くのが億劫・面倒くさい、眠い、頭がぼぉーっとする、頭を動かした時にくらっとする、呼吸が浅い、風邪を引きやすいなどなど
プラスお腹が張る、脇が張る、喉が詰まる、ガス(放屁)が多い、ため息、げっぷがなどがある人は・・・・もち米はNGですのでご注意ください。


自分はどうなんだろう?
気の不足?
気の停滞?
・・・・・・・・
という方は一度ご相談くださいませ。
(っ´∀`)っ

鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
スポンサーサイト

春は発芽のためにエネルギーが必要なんです

先週春一番が吹いて、月曜日は春二番。で本日春三番だとか。。。
何番までカウントされるのでしょうね~
火曜日サーフィンは春二番の風の置き土産で波は残って風は止む、と希望的観測をしていたけれどやれやれどっこいしょ。
北風ピープー吹いている♪と顔面がかち割れそうでした。波はあったので頑張りましたけれどね。
風にボードを煽られ、風に向かって沖に向かう!こと3時間弱。
こんなに疲れを感じたことがない!っていうくらい疲れたぁーーーー

「とにかく疲れる」という人が多いなぁーって話をしてから数日経ってしまい、もうその話題古いっす(* _ω_)…
というとそうでもなかったので、続けることにします。

ニンゲン毎日働いたり勉強したり誰かのお世話したり結構頑張って生きていることでしょう。
「疲れた」と感じられるくらい今日一日を過ごせたなら「よく頑張った自分!」だと思います。
ですが、過度の疲労や疲労の蓄積というのはやはりよろしくないですよね。

そして“このところ”っていうのがポイントです。
突然気温が上がったりする日もポチポチ有りますが基本まだ冷えにご注意って陽気です。
ですが暦の上では『春』なんです。
『春』というのは木々が新芽をのぞかせるように冬の間に蔵したエネルギーを使って芽を出す季節。
自然界の一因でもあるニンゲンさんもエネルギーを使って芽吹く季節なんです。
当然カラダは芽吹こうとしています。ですが毎度お忙しい現代人は冬だからといってエネルギーを貯蓄なんてしていられません。
このアンバランスさが疲労感として現れているということ。

エネルギー=気が不足していると春に調子を崩しやすい。


さてこの気の不足どうしましょう。

つづく。。。

いざ!発芽するための準備

先日の春一番は邪気の影響を受けずに過ごすことが出来ましたか?
明日も強風による交通機関が乱れるかもしれない予報が出ていますね。
どうなることやら。
外を歩く際は出来るだけ風に当たらないルートで進み、風邪(ふうじゃ)に襲われないようにしてくださいね。


先日もちらりとブログに書いておりますが、最近「疲れる、疲れが取れない」という人の多いこと。
気が充実していないと疲労感に襲われるのですが、
ぼちぼちと「自分はなんで気が充実していないのか?」を考えていきましょ-
つづく・・・
ちょっといっぱいいっぱいで記事を書くまでに至らず。(あしからず)
2017味噌仕込み
先日2017版味噌仕込みました。
今日しかやる日がないぞ!と味噌づくりを予定していたのですが、毎度のことで海で遊びすぎちゃって(;^ω^)時間がなーい!とお風呂も入らず塩まみれのまま私はひたすら麹と大豆をこねる役割。
ちょっとしょっぱいかもね(*´з`)(ちゃんと手袋してこねたけど)
3時間弱かけて2017年度版完成です!秋が楽しみだわん♪

明日は春一番になるのかな

すーっかりご無沙汰しております、健幸コンシェルジュともみです。
今週はひーさしぶりに海に浸かってまいりました。
浄化に塩を用いる理由を肌で感じまして、スッキリ致しました。
失ってみて初めて感じることってあると思いますが、「これだったのだ」と海上がりに実感したのでした。
入浴にバスソルトというのもありますが、いやー風呂釜じゃちっちゃいちっちゃい(-ε-〃)b゙
「もっとどーんと浄化したいの!」という方は是非!海に浸かってみてください。
おススメですが、かなり海水冷たいです。。。




明日は気温がぐーんと上がるとの予報ですね。
それと共に風が吹く、いや吹き荒れるかもしれない。
ヘアが乱れる!と心配するだけならばいいですが、(kenkoulablogでは何度も登場していますが)「風」が邪気となることもあるのでご用心です。
「風」が邪気となると「風邪(ふうじゃ)」です。
「風」が強すぎる場合、受ける素体(人間)が弱っている場合、「風」は「風邪」と化すのです。

今現在進行形で風邪(かぜ)やインフルエンザ、お腹の張りがあるという人以外は今夜は餅やもち米を食べて体表を強めておきましょう。(間に合うかな?)

風邪による症状としては眩暈や痙攣、痒みなど動きのある症状が特徴です。

最近「疲れやすい」という声を多く聞きますので、「風邪」にノックダウンされないように(←素体が弱っている)外出時はなるべく風をよけて過ごされるといいと思います。

なんだかぞわぞわするなぁーという結果になってしまったら、入浴で汗をかいて追い出してください。
汗が出にくいという人は白湯を飲んでから入浴すると少しは発汗できるかと思いますよ。

自然界の現象も発病の原因となりますので、上手に対処していきましょう。
自然は個人に合わせて手加減してくれませんからね(b゚v`*)


なんだかんだで海にも行けてないのにしょっぱい季節だわ

個人事業主にはしょっぱい時期、確定申告ですよ。
まぁーいつもきっちりまとめている人とか経理の方がいる個人事業主さんならちっともしょっぱくないのでしょうけれどね。

ホントに個人事業なので普段の仕事をして、その他雑多あり、その上帳簿をまとめる作業。。。しょっぱいわー

やりますよ!
さっさと提出して税金納めて今年も堂々と横浜の地を歩かせて頂きますよ。
とは言え税金納めていない地も歩かせてもらったりしますけど、これはどうなんだろう?
まぁーお互い様ですから、税金納めていない土地にお邪魔する時はお邪魔しますって気持ちで、他地の方がいらっしゃる時はおもてなしの気持ちでいればいいのかぁー
なーんてことをぶつぶつ考えながら数字間違えないようにさっさと片付けようと思っている今日この頃であります。

来週こそは今目の前のやることが片づけて海に行くぞぉ―――と気合は十分であります。

明日は雪がちらつくのでしょうか?
皆さま暖かくしてお出かけくださいませね。

お疲れ様

お疲れ様

本来お疲れ様って言葉は目下の者に向かって使う言葉ということですが、あまり意識せず「あーお疲れ様~」って気軽に使ってます。言われて悪くない言葉だと思うのですがね。
まっ、言葉の使い方って時代と共に変わってきているから今日のところはあまり深く考えない。。。

立春を迎え、季節は春になりましたがカラダはついていけていないって人が多い今日この頃。
無理もない。。。だって年末年始と忙しいですし、年末年始とか関係なく忙しい人は年中忙しい、冬だからちょっと冬籠りとかエネルギー使わないようにしよーとかそんなこと言っていられないですものね。
と、先週はから定期メンテナンスをしてくれている人達ですら、なにやらいつもと違う状態が心身共に現れている様子。
毎年言っていますが、春は新しい芽を出すだけのエネルギーを必要とする時期です。
カラダは伸びよう伸びようとしているけれどなんらかの原因で伸び伸び出来ない状態にあると体調を崩します。
激しく崩す場合も多い時期です。

なんだか最近・・・と感じているならば早めに自分のにお疲れ様って言ってあげてメンテナンスしてあげてくださいね。

鍼灸って「腰が痛い」「肩が凝る」「首が痛い」「膝が痛い」・・・痛い人行くところと思っている方が多いですね。
ですがカラダ・ココロのアンバランスを整える場であるので、もっと気軽に利用してみるといいと思いますよ。

では!

福も鬼もウェルカム

今日は「立春」
ってことは今日から「春」ってことです。
一年の計は立春にあり!ってことでカレンダー上の年末年始ってバタバタとなーんか忙しいというか忙しくさせられてるので、ふっと一息ついて立春の時期に今年もやるぞーって気合を入れてみるといいのかもしれません。

さて、立春の前日は節分
豆撒きしましたか?
私はやる気満々だったのですが、肝心の「豆」を買いに行く時間がなく・・・・家にあったピーナッツで「福は―うち♪」
「鬼は外」はしていません。
鬼は邪気払いってことなんでしょうけれど、どうも鬼というと子供の頃に読んだ「泣いた赤鬼」が私の脳内に出てきてしまって、悪い鬼ばかりじゃないよなー。悪役を買って出てくれている鬼だっているよなーと世間知らずな乙女のような心境になってしまったりして。
世の中には理解も想像も出来ない不幸な出来事が起こってはいるけれど自分レベルで考え思いつく出来事って悪いもいいもないもんだ!なんて思ったりして。
見る人によって良いも悪いも変わるってことです。
自分にとって良き気分に浸れる日々なんてそうそうないよねーと、「福は内」は言っておきましたけれど、あえて「鬼は外」は口にせず。鬼のいい面でも探してみようかなと思った節分でした。

先日NHK BSでフランケンシュタインの誘惑って番組の中で、遺伝子解析をしてみると<人にはみな悪と言われるような遺伝子をもっているそうで、それが時代によってどう扱われるかによって良くも悪くもなる>みたいなことが言われていたのです。
戦争中は人を殺害する能力を持ったものが優秀な人材として扱われ、戦後は戦犯として裁かれる。
今の時代に合わせて遺伝子解析をして良いとされる遺伝子のみを抽出して遺伝子操作をしたら、時代は続かない。
勿論物理的にも精神的にも人を傷つけるということは悪でしかないけれど、その悪の基準は時代によって異なる。
そんな話でしたが、見る側面によって良い面・悪い面あるってことです。
一つの面、自分が心地よくいられる面だけに囲まれて生きられたらまぁー楽でしょうが、そうもいきませんからね。

さてさて、「立春」ですからね、気分新たに進んでまいりましょう。

今夜は濃ゆい中医学の勉強会。なんだかんだで・・・10年近くなりますかね。
まだまだこの世界じゃひよこっこだわと思い知らされる勉強会。
医学と名がつくのだからカラダのことを勉強しているようですが、実は人間ってものを勉強しているのだなというのが中医学でございます。
色々な面から人というもの見れるきっかけになったのでした。
ということで今夜も頑張ってきます。

拡がれ鍼灸の輪

定期通院していらっしゃる方が・・・
鍼灸というものを拡げてくださっています。
と言っても別に宣伝しているわけではなくて、なにか体の自己管理法を聞かれた際に自分は「鍼灸を取り入れている」と伝えていると知人も受けてみたいとおっしゃるそうで、その際、私は紹介出来る範囲でその方に合いそうな鍼灸院をご紹介しています。
グローバルにお仕事をされている方の場合、海外での治療院紹介を求められますが・・・私がグローバルじゃないので難しいので日本にいらっしゃった時に通院出来そうなところを探したり。
こうして鍼灸が日本のみならず世界に拡がっています。
健康・健美で健幸ライフをモットーとしている私としては、鍼灸が身近な存在になってたくさんの人が健康管理の一つとして認知してくれたらこれほどうれしいことはないなぁーと旧暦新年を迎えて思っていたのでした。
健康って当たり前のことではありませんからね。自分で築いていくものですからね。
先日1月28日が旧暦新年で、中華街はお祭り騒ぎ?の様子でしたが、私の環境もこの時期にバタバタとしております。
やらねばならないことは山盛りなのに・・・出来ていない予定外事項
思えば・・・この時期って自分事ですが何かあるのですよ。ここ数年。。。
時間の流れとして毎年何か起こる。いい加減学習せよ!って感じですが、起こる出来事は回避できそうにもないことが多いので起きたことをどーんと受け止められる自分でいようと思います。へへへ
というわけで、ブログ更新はぼちぼちになってしまいそうです。
2月8日は立春。カラダも春モードです。
疲労やストレス溜めていると、春ジャンプ出来ませんからね。
やばい━━<(ll゚◇゚ll)>━━と感じる前に、メンテナンスしておきましょうね。
日々の体調管理、メンテナンスに
鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ