老体に鞭打つわけではないのですが

ふぅー
先日のサーフトリップin宮崎ではフィンで足をグサッとやりました。
傷は塞がりまして、たんこぶみたいになっている部分をうっかりぶつけなければ状態良好(というのだろうか?)でございます。
そして今週は鵠沼波ないねx-ということで湯河原までぶぉーんと行ってみました。

ふむ。微妙な感じです。
なかなかいい感じのうねりが入っているのですが、地形がよくないようでザ!ダンパー
波がどしゃんと崩れるやつです。

ダンパー波にも対応できるテイクオフが完璧ならばいいのですが、なんたってへっぽこサーファーなので(´・ω・`)

新しい相棒もだいぶ私と仲良くやってくれています。
ですが、なぜか吹っ飛ばされるもしくは巻かれる。(テイクオフがなっていないの)
たまに乗れるけど、新しい相棒は走り出すと速いのでおばちゃんのスピード感覚がついていかず気が付くとボードが走っているけれど私の意識はまだそこじゃないよぉーって感じです。
まぁ、要するにまだまだ課題が山積みってことです。
課題を抱えたままトライ!トライ!トライ

20161027trysan.jpg

って果敢にチャレンジしていたんですがねー
どこでどうなったのか?背中から打ちのめされて水面下で「こりゃーやばいでしょ~まずいでしょ~」って思ったのですよ。
水って硬くないはずなのに、勢いつけて落ちるとなんでこんな衝撃なんでしょうか?
ブクブクブク
水面に上がるとちょっと首から背中が不安な感じはあるものの、水面下で感じたほどのやばいでしょ~まずいでしょ~はなく、その後はほどほどチャレンジにして終了。

帰宅してからそうそうに治療しましたので、大丈夫(*´▽`*)
と思っておりましたが、むち打ちとかって数日後に現れるのですよね~(以前車にぶつけられて経験済)

今はあの水面下で感じたやばいでしょ~まずいでしょ~をちょっと思い出すような感覚で生活を送っております。
来週までには治さなくっちゃ(*‘ω‘ *)

自然のパワーって怖い。
こちらで調整しないと、自然という相手は手加減なし。
自分の技量をわきまえて望まないと痛い目にあいます!(痛いのよ)


スポンサーサイト

楽しみで来ているんです、なんでだろ?

今年、富士山初冠雪が最も遅い観測なんだそうで。。。
確かにぐっと寒くなったりまた暖かく(暑く?)なったりですものね。
植物とか見ていると「ちゃーんと季節を感じているのねぇー」と感心させられますが、コンピューターで管理されているわけではないので、遅かったり早かったりあってもいいんじゃないかなぁーと思います。
富士山はやっぱり雪がちょびっと被っていたほうがお似合いですね。
定期的にいらっしゃる方が治療を終えて「ここ(カーチャ)に来るのは楽しみなのになぁ~、なんで〇〇に行くのは気が重いのだろう」とつぶやいておりました。まぁー嬉しいお言葉。行きたいところの部類に入れて頂けて感謝でございます。
行きたくないところやりたくないことがあるから行きたいところやりたいことが存在する。
鍼灸院っていうと痛い・怖い・怪しいと不吉な文字が三拍子みたいな印象をまだまだお持ちの方もいらっしゃると思います。
なんせ“鍼”とか“灸”とか馴染みのないものが登場しますから。
ですが最近の鍼とか灸を扱う鍼灸師、その良さを多くの人に伝えるべく色々と工夫をして親しみを持っていただけるものに変わってきていると思います。
今日も治療後、「あー気持ちよかった」とのお言葉を頂きました。
日ごろの生活ではエネルギーの消耗、それに伴う滞りを生みますからそれが改善されればカラダ本来の流れに戻り心身共に気分がスッキリするのでしょう。
自然が当たり前に流れていくものではないように、カラダも当たり前に存在するものではありません。
粗雑に扱えば雑草ボウボウ、伸び放題、ごみ溜めになっていきます。
カラダもガタガタくたくたになるのはなるよういしてなったというものでしょうな。。。
お手入れ大事!(*^^)v
ココロもカラダも健康・健美で健幸ライフをお楽しみください~
富士山

皺に悩めば悩むほど皺が増える、かもね

昨日古い知人からMessengerに届いていたメッセージに返信したところ、
「一年前のメッセージに返信ありがとう」( ゚ ω ゚ ) ! !
なんで気づかなかったのだろう?デジタルわからない。。。




ぐーんと気温の下がった週末、元町でもふわふわファッションの方がちらほら。
今日もプードルみたいにジャケットもバックもふわふわした?もこもこ?した装いのご婦人を見かけました(^^)

プードル



気温は下がりましたが個人の素体によっては湿気を感じるという人もいますが、季節の特性としては「乾燥」
お肌も乾燥を感じる季節でございます。
もともと肌には保湿成分が備わっています。が年齢と共に保湿力が低下していくようで恐ろしいこっちゃ。
保湿力が衰えていくと現れるのが「皺」
カリカリ状態だと深い深い皺となって現れます。

保湿力=体の潤い成分が減るわけ

・加齢
・発汗
・温熱性の食品の過剰摂取
・排出のしすぎ
・悩み・考え過ぎ など・・・

〇加齢は止められません。なので食生活で補っていきます。

〇やたらとサウナや岩盤浴などで汗の出し過ぎも肌表面の潤いを消耗してしまいます。
サウナや岩盤浴などでは痩せませんのでほどほどに。

〇温める食品が流行りだしてから温熱性の食品を過剰に摂っている人、スパイシーなものを好んで食べる方は体が熱性に傾いて潤いをじわじわと消耗している可能性もあります。

〇排出とは小水や便、小水回数・量が多くほぼ透明、軟便or下痢という人は過度に水分を排出して潤い不足になっていることも。

最後に
〇悩み・考え過ぎもカラダの潤いを消耗します。これは意外と多い。
悩みは尽きないものですが、尽きないということは解決策がみつからないから、選択ができないからということで悩んでも“今”は変わらないという気もします。
そんなことで大事な潤いを消耗するくらいなら、
悩むことはいったんこっちに置いておいて(っ*・з・)っ〇。。ヨイショ

なので皺について悩むことも悩めば悩むほど皺が増えるかもしれません。
気になるけどね(*-ω-)(-ω-*)ウンウン
目の前の皺ちゃんに向けて保湿して、潤いを補ってくれる食物を頂いたりして過ごしましょう。

山芋、薩摩芋、大根、白菜、レンコン、
豚肉、あわび、いか、牡蠣、すっぽん
黒ゴマ、大豆、松の実、アーモンド、カシューナッツ
梨、ざくろ、オリーブ、レモン、りんご、梅
ゼラチン
牛乳、豆乳、ココナッツミルク などなど

いつもあれこれ考え込んでいる人は目と目の間、第三の目といわれる眉間に深い皺を作っていることもありますね。
ストレスフルな状態をほぐしていくとだんだん取れてきます。
 (-”-;) 

ご年配の方で若々しいなぁーという人はなんだか楽しそうによく笑っています。
ココロとカラダの健康が健美を作るのだなぁと思いますねー

最近笑えなくなったのはたるみのせい?

中国地方で大きな地震があったようです。
大きな被害痕を残さないようにと願うばかり。



わたし最近笑えなくなったの、頬がたるんできたせいではないかと思う

確かに。。。お顔の筋肉がたるんでくると表情筋の動きが下方向になるので、ナチュラルスマイルは現れにくいかもしれませんね。

   ねこ
   ノースマイル

表情筋のたるみ

年齢とともに肌の張りが減少してくるものです。それはナチュラルなこと。
とはいえ、顔も筋肉・表情筋、筋ですからお手入れ次第です。
顔筋トレーニングもいいです。がやりすぎるとぴくぴく痙攣したりするのでやりすぎ注意です。

女子ならば女子トークが顔筋トレーニングになることもあります。
その場合は愚痴や不満のネガティブトークではなく、ハッピーや未来設計などポジティブトークを♪

そして気を付けたいのが冷たい飲み物やなま物の習慣化

えっ?!
だって野菜は美肌の素でしょ!!

とおっしゃることでしょうが。。。。

冷たいものやなま物は五臓の脾胃(消化器)に負担になります。
五臓の脾は「持ち上げる」という働きがあります。これは内臓を定位置に留めておくという働きでもあります。
留めておけなくなった状態が内臓下垂
筋肉の垂れも脾の働きが弱まっているよのサイン
健美のためには体温以上の状態で飲食物を摂る!これは簡単に出来そうですね。


**********☆**********

今回のご相談、「たるみ」が問題というよりも「笑っていない、笑えない」ことがキーポイントではないかと思います。
こんな時は筋肉なんたらを考えるよりも、心身をリラックスした状態にしていくことが大事

カーチャでのお勧めメニューはヘッド鍼灸セラピー
深頭筋に働きかけるヒーリングヘッドマッサージと鍼灸の全身のバランスを整えるコース。ストレスや脳疲労を改善していきます。

   ヘッド鍼灸セラピー


美容鍼灸セラピーで健美ぴかぴか☆

秋って美容に関心が向くようになるのでしょうか?夏の終わり頃から新規の美容鍼灸セラピーを希望される方が増えます。
美容鍼灸セラピーを受けにいらっしゃる方は、大きな体調不良を抱えていることないように思います。(自覚されていないとも言えますが)

ですが・・・健美ですから掘り下げますよ。

くすみが気になる
くすみ=面色がさえない

・首肩の慢性的な凝りがあると、お顔へ送られる血が妨げられますので十分な供給がされずくすみの原因に。

・脈の中を流れる血が不足していると艶のあるお顔にはなれません。

・血を流す原動力である気が不足していると血を運べないので艶のあるお顔にはなれません。


色についても暗い紫っぽい、暗い黄色っぽい場合があります。
どちらも暗い感じ。これではいくら笑顔でいても見た目印象は暗っぽくなってしまいますね。

紫っぽい暗さですとどこかで血行が妨げられていることが原因であることも。
これは凝りだったりストレスだったり。

黄色っぽい暗さですと血や気の不足が考えられます。

-食生活はバランス取れていますか?
-PC、スマホで目を使いすぎていませんか?
-月経状態はいかがでしょうか?
-ストレスを溜めすぎていませんか?
-適度にカラダを動かしていますか?
-睡眠の質はいかがですか?
-小水便の状態はいかがですか?
-カラダを冷やすような生活習慣はありませんか?...etc


美容鍼灸セラピーを1回受けたからと言って、たちまち艶ぴかを保証するものではありまえんが、不思議と皆さんお帰りの表情が明るく、目が見開いてぴかぴかされます。
もともと健美を目指す人は内側から綺麗になる必要性を知っている意識の高い人なので、ちょっとスイッチを入れるとカラダが動き出すのかな~

うぅぅーーー私も皆さんに刺激されてマッサージ、鍼して「アラフィフ健美!」を意識していきたいと思います。


   美容鍼灸セラピーカーチャ 美容鍼灸セラピー

気温変化もストレスの原因

やっほー夏日!
もぅ暑いのいらない(*´з`)という方もいらっしゃることでしょうが、個人的にはこのくらいの気温がいい感じ。
やっぱりハワイかしら~(*´▽`*)♪
でもショーウィンドウに並ぶコートやブーツを見ていると冬も悪くないわね(^^♪と思うし。
やはり四季のある(最近微妙ですが)ニッポンがいいか。。。

先週は暖房もちょびっと入れていて、今日なんかはエアコンちょびっと入れたほうがいいかなぁ~って具合で気温が落ち着かず。
寒いと肌表は収斂して体熱を逃さないようにします。熱いと肌表は開いて汗によって熱を逃します。
ここ数日は閉めたり開いたり~結んで開いて♪~と肌表は大忙し
こうした外界に対応する働きも体にとってはストレスなんです。
なので「なんか~疲れたわぁ~」というのも無理はない。
日ごろからストレスフルだとさらにストレス度アップでストレス症状が出るかもしれません。

イライラ怒りっぽい、落ち着かない、眠れない、張った症状(こめかみあたりの張痛、お腹の張りなど)などはストレスがうっ滞することによるもの。

滞ったときは動くべし!

通勤時一駅二駅前で下車して歩いたり、踊ったり。そんな時間がない!という人はせめてバスタイムはシャワーでなく湯船につかってみるのもいいです。

なにかいつもと違う過度の症状、アンバランスな時はそれなりに理由があるはず。
原因は大きなことから小さなことまで
自分の意図しないところにあることも多いもんだ(´・ω・`)

アンバランスの原因は小さな芽のうちに摘んでおきましょうね。



旅先で病院のお世話になってみたよ

先日はお休みをいただき3日程サーフィン秋合宿(?)のため宮崎に行っておりました。

   飛行機雲

宮崎は波が豊富~(^◇^)なんですけど・・・へっぽこサーファーには壁のように押し寄せる波に恐怖との闘いでもあります。
湘南だったらこんなでか波チャレンジできない|д゚;)のですが、比較的隙間がある宮崎の海だからこそチャレンジできるのでガッツで頑張ってきましたよ。

ボードも9.2ft→7.2ftとちょっと短くなったので、ロングボードではひっかかりを感じていた波にもトライ!
一日目はオンショア吹く中大堂津ってポイントでよー頑張った!(^^)!
二日目は朝早起きして日の出前から初のこどもの国!これだけ宮崎にお邪魔しているにも関わらず青島こどもの国でサーフィンしたことなかった。(だっていつも颱風でとても入れる状態じゃないのですもの。。。)
朝一はいいよ!ってアドバイスだったのですが・・・・でっかーい!なんじゃこれ?湘南だったら入らない、入れない。
怖いけどなんとかトライしたらとりあえずちょびっと乗れた。。。
その後移動してセカンドタイムは宮浦へ。天気もよくて貸し切りで・・・でもオンショア
これまたでっかくて・・・・でもトライしたら負傷。。。ちょっとした傷と思って遊んでいたけどなんかエグイ感じで、海から上がっても流血。。。。ふーむ
ほんでもってサードタイムはまたこどもの国に戻って・・・朝よりもしかしたらよっと落ち着いたように見えて入ってみた。
うん、朝より乗りやすくなっている。

ほんと一日中サーフィン三昧ではじけておりましたよ。

はじけていたのはいいのですが、負傷した部分の流血は止まらず。
たらたらたら

旅先で初めて病院のお世話になることに(´・ω・`)
縫うか?ホッチキスか?と思ったら、ボンドで止めてドクターがうちわでパフパフ仰いでくれて治療用テープをペタリ
とっても簡単な処置で助かった!!大波よりオペのほうが恐怖かも。

んが・・・10日間ほどはこのテープを取らないようにとのことで、最終日のサーフィンは断念


みんなが果敢に波に向かっていくのを見るとやっぱり傷パッチ貼って、帰ってから病院に行けばよかった。。。とも思ったけれど「傷は小さいけどかなり深いから」と念を押され、処置により痛み出したこともあっておとなしく見学。抗生物質も飲んでいたし、痛み止めも出してくれたし(飲まなかったけれど)やはりよい子はドクターの指示に従ってみた。(当然だ)だってエグクてなんか出てきてたし。。。

毎度ふつーの旅では終わらないのが宮崎(もちろん私だけだけど)
保険証持ってきててよかった(*^^)v デカケルトキハワスレズニ

   宮崎大堂津
最終日も大堂津
手前に人がいますが、これは奥から乗ってきた人。
ポイントははるか遠くに見える右側の小さな島のあたりまでひたすらパドリングでございます。
宮崎鍛えられます!



そろそろまじめに健幸ブログかきまーす!!


あなたの目は何を捉えていますかね

先日不穏な雲を見て、「うーむ、近くで大きな災害があるやもしれん」とどんよりしてしまった健幸コンシェルジュともみです。
といってもだから何するわけでもなく、日常を普段通りに過ごしているわけですが。。。
感覚器は情報を捉えて脳に情報を送っていて、それを察知した脳が嬉しいとか悲しいとか、怒りや不安を生じさせます。
治療をしていて、クライアントの体に変化があったとします。
例えば突発性難聴ならば自分の感覚で今まで聞こえなかった、聞きずらかった、塞がっているような感覚などなど。それが以前同様に耳などに意識を向けないでもよかった状態にもどってきます。
で聴力検査をしてみたら数値は上がっている。が、まだ完治に至っていない。
と落ち込む人と回復した!と喜ぶ人がいます。
なぜ落ち込む?
確実に聴力が上がっているにも関わらず、検査表のまだ回復していない部分に目がいってしまうからですね。
または不快だった部分はすっかり忘れてこちらから以前あった不快症状をお聞きするとそんなものはない!ここが治らないのだ!とちょっと怒りモードになられる方もいらっしゃいます。
いいのですよ、不快不調部分なんていつまでも引きずっていなくても。
でも自分の体はちゃんと変化しているんだって自覚もないとね。
いつもいつもダメな私、なのか治療がなってないと思うのか?
良くなった部分の事をもっと褒めてあげてほしい。(自分で自分に褒める)
褒めて伸びるタイプとけちょんけちょんに貶して這い上がるタイプがいるとは思いますが、今まで出来なかった事が出来るようになった部分は褒めて、じゃーここも頑張っていこうぜ!という方が細胞も活性化するのではないかと私は思います。
今まで毎日眠れなかった人が1日おきに熟睡出来るようになったならそれはよかった!
毎日下痢続きだった人がまだ食べ物や疲労によっては下痢する程度になったならそれはよかった!
頭痛で薬が手放せなかった人が今は週1回ぐらいに服用で済んでいるならそれはよかった。
めまいで一人では歩けなかった人が行動には気をつけながらも歩けるようになったならそれはよかった!
どう感じてどう行動するか。

颱風来ていますが季節の特性は乾燥です

颱風が続々と出現していますので、10月になっても湿気が気になる今日この頃
もともと湿邪を溜め込んでいる方は自分の湿邪+外からの湿邪でぼってりしてしまいそうです。

とはいえ、季節の特性は乾燥
カラダは「乾燥」に傾いています。
乾燥すると肌理も粗くなるのはご存知の通り。そこへ外から湿邪が入り込むと喉がイガイガする、喀痰しずらい痰などの状態が現れます。
今日も声はかすれてハスキーなセクシィーヴォイスなのに、うぅーうぅーと喉の不快を生じている方がいらっしゃいました。
季節的な乾燥もありますし、元々潤い不足=津液不足ですと乾燥度はアップ
肺はちょびっとミストな状態を好みます。が乾燥状態では澄んだ声も出せません。
乾いているところに湿邪がへばりついてエッヘン<(`^´)>といった具合
これは少し潤してあげたほうがよさそうです。
津液不足を感じるようであれば・・・
果物の梨、ぶどうは旬もので出ていますね。(そろそろ終わりかな)
山芋やオリーブ、梅干しもいいです。肉ならば豚肉。このところ気温が上がり気味ですので体を温める鶏肉よりも豚をチョイスしてみましょう。



元々潤い不足=津液不足傾向?
美容では潤い不足は女の的とまで言われますが、ここでいう潤い不足=津液不足は肌の乾燥に限ったものではありません。
髪のパサつき、手足のほてり、めまい、耳鳴り、イライラ、不眠、落ち着きがないなども乾燥のサインです。
普段のストレスや過労、熱性食品の取りすぎ、過剰な発汗なども津液不足を引き起こします。

おや?自分の体質どうなんだ?という方はカーチャまでご相談ください。

  金木犀

おやおや10月ですって

仕事と勉強会・・・怒涛のような日々が続いておりました。。。
そして昨日は鵠沼で颱風18号からのややうねり(思ったほどサイズ変化なし)を頂き、「やっぱりサーフィン楽しいねー」と思った次第でございます。

好きなことひとつあればニンゲンなんて生きていける

そんなことを海上で暴れながら、いや振り回されながら思った次第であります。

好きを続けるためのカラダのメンテナンスを取り入れたい方はカーチャへ

   鍼灸治療・セラピー カーチャ



  月
空にほそーい月が見えましたので思わずパシャ
車の中からなのでロケーションは残念な感じで電線だらけだ。。。

  月と金星
日が沈むかなぁーという頃、細い月の下に輝く金星

ものすごく綺麗でした。
iPadじゃ綺麗に写りませんね。