汗なのか?湿邪か?それが問題だ。。。

梅雨らしい?雨だったり雨が降りそうだったり。
身支度に気を遣う今日この頃でございます。

雨は降っていなくても湿邪が空気中に鬱滞しているのを感じます( -.-)
海藻やら春雨やら食べているお蔭か、個人的にはさほど苦痛ではありませんが、湿邪をごっそり受けている方もいらっしゃいますね。

気温はさほど高くないのですが、「暑いですね~」とじっとりと汗ばんでいる方。
いつまでたってもじっとりが取れません。
この時期ですから「暑い・熱い」と感じるのは当たり前、と思っているようですがさほど気温は高くありませんし室内は空調も効いています。
でも「暑い・熱い」そしてじっとり

この正体はスッキリ!と熱を冷ますための“汗”ではなく、“湿邪”でしょう。

外から受けているだけの場合と内に湿邪を持っているたゆえに類は友を呼ぶで惹きつけやすくなっているという場合もあります。

外から受けているだけでしたら、入浴して発汗!がお薦めです。
が数日じっとり感あり。となると外から受けて、内から生じている可能性もありますね。
内から生じる???
普段から冷たいものや生もの、甘いもの、油っこいもの、味の濃いもの飲酒量が多い。。。となると内から湿邪を生成してしまっている可能性は大です(o ̄∀ ̄)p
朝食がスムージーとか青汁とか、野菜は生サラダバリバリたっぷりで摂ってます(*^0゚)vとか
飲まなきゃやってらんないっしょ(*^Q^)c[]とかね。
ちょっとした生活習慣がじっとりべっとりひつこーい湿邪を作り出しています。

疲労から消化器も弱っているということもありますね。慢性疲労は慢性だけあってキャラクター化しているところもありますが、軽んじるなかれ!ですよ。

内からじっとりしちゃっている(/_<。)場合は汗で出すだけでは足りません、というか汗だけでは出ません。
この場合は水分代謝をよくするもので出していきましょう。
ズッキーニ、きゅうり、豆もやし、枝豆、緑豆春雨、海藻、あずき、黒大豆、はと麦などなど

最近デート中、彼女(彼氏)が触れてこないなぁ~とかだけなら秋まで喧嘩しない程度に仲良くしていればいいですが、かなりの体調不良を招いている方もぼつぼつ出現中ですので季節のせいとあなどらずに対処していきましょう。

明日から7月ですよ~
鵠沼海岸海水浴の始まりですわよ~(ぅぅ・・・サーフィン規制が・・・)
ぐぐぐっと気分もボディも揚げていきましょう~

   夏だぜ


スポンサーサイト

梅雨冷えの一日

朝から雨でしたね。
ちょっと寒い。
湿熱が邪気に変わるこの時期ですが、今日は寒湿が邪気になりそうです。

冷えた湿気、冷えた水が邪気に変わると・・・
五臓の肺タイプは「鼻がしゅんしゅん(鼻水ずるずるまではいかない)」するとか「ぞわぞわする」とか
五臓の肝タイプは「寒いけれど丁度いい」「汗がすっきり出なくてインナーが熱い」とか
五臓の腎タイプは「寒い寒い、特に腰から下が冷える」「足がむくんで重い、冷たい」とか
五臓の脾タイプは「お腹がきゅーっと痛くなって下痢した」「体がずーんと重い手足が重だるい」

などと五臓の各タイプによって症状が異なりますが、原因は同じ寒湿ということで治療に使うツボも共通したものもあります。

冷えただけならば入浴方法も温まることが第一ですが湿が絡んでいるとちょっと汗で湿を出してあげた方がいいですね。

脾タイプさんの下痢は下痢止めとか飲んで止めずにとりあえず出してしまった方がいいです。

   冷たい雨

中華街に塩はないのか!?

寒いというのには語弊がありますが、夜は肌寒いですね。
肌寒くくしゅん(><*)鼻しゅんしゅんするときたら生姜茶で発汗してください。
観光地でもある中華街は近所なので何かと通り過ぎます。
先日、料理に使う「塩」を買いにいったところΣ( ̄ε ̄;|||・・・
いつも「塩」を買っていたお店がリニューアル工事とあり、「塩」が手に入らず。。。(しかも結構本気リニューアルらしく長期休業らしい)
ならば別の食材店へと行ったところ求めたい「塩」はなく。というか「塩」がない。
そしてまた別の食材店・・・そしてまた別の食材店・・・
「塩」がない。。。。
どうやら中華街の食材店に「塩」を置いている店舗ってーのはない様子。
塩については明治末期から大正・昭和を経て平成9年まで92年間もの間、専売制度が敷かれていました。
その後、専売制度の廃止により財団法人塩事業センターが業務を引き継ぎ、生活用塩の安定供給や緊急時のための備蓄、国内塩産業の発展や多様な消費者ニーズへの対応を行うようになっています。
しかし塩に関しては、やはり品質に優れた塩の安定供給と、日本の塩産業の健全な発展を目的として、塩の製造業や卸売業の登録や施策を実施しています。(財務局まるわかりナビより抜粋)
↑この制度の為でしょうか?中華街では砂糖は売っているのに塩が・・・ない。。。
普通にスーパーで買えばいいのですが、買っていた「塩」まろやかで気に入っていたものですからとても残念。
「塩」塩を求めて三千里

セルフケアアドバイスコース

試運転中の
“知っていて損はない!自分体質にあった自分との付き合い方を知る”
「セルフケアアドバイス」

6月末にて一旦受付を終了させて頂きますノ(_ _ ノ)
またコース復活の際にはご贔屓の程宜しくお願い致します。

~自分のカラダと向き合う時間~
 「セルフケアアドバイスコース」
問診時間:約70分(ご来院~退出まで)
場所:カーチャ治療院(横浜市中区山下町) アクセス
料金:5500円(現金のみ)~自分の体質を知ってより豊かな毎日を GOGO♪特別価格
平日のみ予約受付中
セルフケアアドバイスコース予約フォーム

自分のことは意外と知らないものですが、自分の体調を見守れるのは誰でもないあなたなのですよ。
気づいて行動することであなたの細胞はきっと生き生きしてくることでしょう。

「セルフケアアドバイス」は中医学ベースでのお話になります。
中医学?陰陽?五臓六腑?気・血・水?そんなこと全く知らないから・・・ということは無問題です。
ですが、そういった話は受け付けない、眉唾~( 一一)という方はご遠慮願います。

当日は舌と脈を診させて頂きます。
舌に関してはご来院前に色のつくもの(コーヒー、乳製品、果汁飲料・飴など)はお控えください。




この夏に発売を予定しているむふふな商品の件でてんやわんやしております。
ちらちら院内ではお試しして頂いておりますが、一緒にわくわくしてくださる方々のお声も頂き、わくわくしている今日この頃。

詳細が決まりましたらまたブログでお知らせさせて頂きます(^_-)-☆

梅雨を乗り切るためのお八つ

梅雨ですから雨もアリガタヤ~と思っておりますが、季節を問わず木曜日の雨率は高い。
毎度木曜日にご来院される方に申し訳なくなってしまいつつ、今日も午前中は雨・雨・雨の中ご来院くださりました。(感謝)
午後になってから、ぴーかんやんw(( ̄0 ̄))w
なんでしょうね。

梅雨時期の湿気による不快感対策としては外からの湿気をとっとと追い払うことと水分代謝を滞らせないこと。
ひつこい湿気の性質並みにひつこく書いておりますが、

◇入浴(シャワーじゃないよ)して、すっきりと汗をかく
◇入浴後、すぐにエアコンや扇風機で体を冷やさない
◇冷たい飲み物、生もの(サラダ、刺身など)を控える
◇紫蘇、ミント、ミョウガなど薬味で表面の湿気を散らす

などの対処法があります。

今日は美味しい対処法をひとつご紹介

日本の夏の風物詩でもある羊羹、お好きな人も多いでしょう。

   羊羹

この羊羹、湿気た日本だからこそ生れたお菓子(のはず!)。
冷蔵庫もエアコンもなかった時代に暑湿厳しい梅雨・夏を乗り切るものとして好まれたのだろう。(流石だ!)

と・・・ふむふむと昔の人の生活の知恵に耽っていたら羊羹の歴史は私を裏切ってくれましたわ。。。

羊羹のはじまりは中国料理からきていて「もともと羊の羹(あつもの)、つまりは羊の肉を煮たスープの類であった」とWikipediaや虎屋さんのホームページに書かれています。

ってことはよ。羊は食物の中でもカラダをとーっても温めてくれる効能があります。
なので目的がまったく違ってしまう。それにスープで取るっていうとこの暑湿厳しき日本の夏には不似合いなもの。

その後宗教上の問題やらなんやらで肉が小豆へと形を変え、・・・蒸し羊羹、水羊羹が誕生したとのこと。
ふふーん。なんだかもともと入ってきたものとは全く違うものになっていると思うのだが。。。
寒天商人がなんとか寒天を美味しく食べられないものかと考えたという話も聞いたことがある。
であずきと結びつけてみて今の羊羹になっていると。

諸説あるようですが、私が感心するような日本の暑湿厳しい時期だからっていう説は抹殺されるということですかね。

とまぁ~ありますが、知恵を生かした現代人としてこの時期チョイスしてみるのもいいでしょう。
羊羹に使われる寒天が余分な水を排出してくれます、また羊羹に使われるあずきにも水分排出の効果があります。
黒砂糖を使っているのであれば、補う力もあるのでいらない物は出してエネルギーは補充されます。
夏バテ防止にもなりますね。

ということで、夏にぴったりのお八つにいかがでしょうか?

私はこの時期になるとところてん・酢醤油を頂くことが自然に増えますね~
しかしところてんだけだと補う力が足りないですので他のもので補ってあげてください。

   ところてん


美味しく食べて季節を楽しみましょう♪




そのイライラ、季節の邪気かもしれません

ほぉー( ̄。 ̄)日中に銀行までとことこ行っただけですが、暑さというよりも湿気むんむんでした。
これぞ梅雨ですね。

ラップに包まれたような気分
不快ですよね。
この後急激急冷するとその湿気が出れずにカラダの中へじんわりと居座ってしまうので、濡れタオルで拭きとるとか、かるーく風で飛ばすとか動いて発汗と共にしっかり外に出しきるとかしたほうがいいのですが、職場環境などなかなかそうはいかないのが常でございます。
そんな時はミントなんかをほおばって(適量ね)散らしてみるのも助けになります。

最近わけもなく、イライラする。

  怒り

人混み、電車とか街中とか目に映るものすべてがイラっとするヾ(。`Д´。)ノ
イラっとするからとて、誰それ構わずあたり散らすわけにもいかないのが大人の世界。
当たり散らしていたら犯罪になりかねませんからね。

なんでこんなにイラつくんだ!!
と自分を責めたりしていませんか?
隣の人についついキツイ態度取ったりしちゃっていませんか?
こうなると運気も遠のいてしまいそうです。

このイライラ、ストレスや疲労によることもありますが、季節的な邪気「暑湿」のせいかもしれません。
季節の気『五気』があります。
(春)風 (梅雨)湿 (夏)暑or熱 (秋)燥 (冬)寒

五気も度が過ぎる(個人の感受性によります)と邪気となり「六邪」と呼ばれます。
(春)風邪 (梅雨)湿邪 (夏)暑・熱邪 (秋)燥邪 (冬)寒邪

今は湿邪に気温上昇も加わってダブル邪気「暑湿邪」
邪気は居座られると滞りを生じ、カラダの流れを阻みます。
カラダの流れを阻まれて影響を受けるのが五臓の肝。肝はスムーズを好みますが、これが出来ないと怒りを生じます。
ぶはぁーっと怒り心頭する手前のイライラ、肝のスムーズに流す機能が不調ということです。

今イライラしたりやたら怒りを生じてしまうという方は、「暑湿」により肝の流れが阻まれているということで、なにもあなたの性格が歪んでしまったわけではありませんよ。

「ぷはーっ」とビールが旨い!
となる季節ですが、ビールのような発砲するもの、あの泡ですね、あれが発散効果があるので普段我慢することがが多かったり、イライラしていると「ぷはーっ」ビールが旨いということになります。

そうかぁービールも百薬の長だ!という言い訳で飲み過ぎには注意してくださいね。
お腹が緩くなるなんて人は軽く1杯くらいで留めておきましょう。

その他イライラを鎮めるものには陳皮(みかんの皮)、ミント、セロリ、クレソン、ローズティなど

イライラするしカラダも重い、だるい、むくみなどがある場合はカラダに滞った湿も追い出すことが必要です。
海藻類や春雨、大麦、はと麦、とうもろこし、空豆、大豆もやし、黒大豆、小豆などは水分代謝を助けてくれます。

この時期枝豆や空豆食べたいなぁ~と旬ものに呼ばれるのも季節にカラダが反応しているってことですね。

薬食同源、上手に取り入れていきましょうね。

リターンズ

関東の水がめが枯渇していると聞いていますので、普段は鬱陶しいなぁ~と思う雨もなにやら愛おしく感じる日付変更線を越えた時分でございまする。

治療院っていうのは、ある不調が解決する、または治療中止という形でさよならをするもので出来れば「よかったよかった」という別れをしたいものです。そうもいかないことも勿論あります。
また鍼灸治療というある種マニアックなものをどうしたって日々酷使しているカラダの為にご利用いただくことは大変嬉しいことでもあります。

最近お久しぶりです、とリターンズの方がほろほろといらしゃっています。
また思い出してくれたことがこれまた嬉しい限りであります。
必ずやきちんとさよならするわけでもないので、時折あの方はは今?と思い出すこともあります。
カラダの不調だったり、やはりメンテナンスしていた方が調子がよい、ということは調子が宜しくないということなので再会を喜ぶことでもないのですが。。。
とはいえ、以前お伝えしたセルフケアについては覚えていてくれて日常に生かして頂いていることやらそれゆえ以前あった不調は出現していないということを伺うとこれは喜んでいいんじゃないかと(^^)bGood! 
リターンズによって更に最強になって頂ければこれまた嬉しいではありませんか。


人は変わらないということはありません。
日々変わっています、日々細胞は老いて生れてを繰り返してます。
季節や日々の仕事などで消耗の激しい時もあります、余分な邪気が溜まったり滞ることもあります。
ご自分で対処できないときはどうぞどうぞご相談してちょーだいp(´⌒`。q)と思った今日この頃であります。

   リターンズ
全く画像は関係ありません。。。

今週も暑湿感じる日々のようです。
自ら暑湿を生み出すことなく、外から受けた暑湿を溜めることなくお過ごしいただければと願っています。

ととと・・・自分メンテナンスもしっかとして過ごしていきます!

「大地の恵みを頂きたい」と実感したお花屋さんでの出会い

カラッと晴れわたり気温もぐーーんと上昇した週末、いかがお過ごしでしょうか?
気温は高いけれど湿感低く、風もあるので騒ぐほどのことじゃございませんことよ。
と思いますが、人の感受性によってはもうすでにバテている、という方もいらっしゃることでしょう。
埼玉&群馬では「高温注意情報」が出たそうです。
今年の夏は体力勝負ですねd( ̄  ̄)

毎度お世話になっているお花屋さん、モトマチフローリストさん
暑くなってくるとお花選びも悩むところで、先日は涼しげな緑ということで枝ものにしました。

   ブルーベリー

こちら、ブルーベリーです(゚∇^*)
実がまだ青いですが、だんだんと黒っぽくなる?そうです。
私が苺の次にお薦めするジャムの材料にするあのブルーベリーちゃん
「色が変わってきたら、食べられるかなぁーーーー(*"ー"*)ムフフ」
と単細胞なことを言いつつ、枝を切ってもらっていたら
「食べられませんよ(  ̄_ ̄)」
と花の影から聞こえるネガティブの声明

むむむ、誰じゃ?
その方は元町で飲食店を経営されている料理人さん
「果実の実は土から栄養を吸い太陽を浴びて美味しく、甘くなるので切ってしまったものは甘くなりません」
と教えてくれました。
栄養を吸い上げられる前に切り取られてしまった、または鑑賞用として栄養のことは考えずに育てられた果実を目の前にして、大地の偉大さを見落としてしまいました。
そして改めて大地に眠る無限のエネルギーを実感し感動したのでありました。

そして料理人さんは言いました。
「やっぱり大地で育ったものでないと本当の美味しさは頂けない、これからの日本大丈夫なんだろうか」
と。。。
そうね、LED栽培とかわけのわからないことを大都会のビルの中でやっちゃっている企業もありますからね。
なにも知らずに、なにも疑問に思わずにそういったものを食べるようになったら日本人の細胞は単細胞になりそうな気がしますよ。

とうもろこしは排出機能を持っているから、土壌を肥やすためにとうもろこしが植えられるという。
とうもろこしが太陽を浴びて栄養分を排出して、土に栄養を与える。
そして肥沃になった大地にまた作物の種が植えられて栄養を吸い込み美味しい作物へと成長していく。
その栄養分を含んだ作物を頂くことでニンゲンさんのカラダとココロは健康に成長させてもらっている。
ニンゲンさんのカラダとココロ、栄養はサプリメントでも栄養補助食品でもエナジードリンクでも瞑想でもありません、食物です。


大地の恵みに感謝して頂きましょう。
今年の夏も体力勝負!しっかり清熱、滋潤するものを頂いて元気に楽しんでまいりましょう!
\(^^\)(/^^)/チャチャチャ


お花屋さんでの何気ない出会いがとっても豊かなものとなりましたとさ。


流石の料理人さん 元町の旬味 柴田(Facebook)

月光仮面黒バージョン出現!と思った

日中スタバまで珈琲買いに出掛けたら、インターナショナルスクールの子供たちに占領されていて、外国で言葉が出来ずにちっちゃくなっている自分に遭遇した気分でした。
インターナショナルスクールの子たちも、「俺300円しかないよー」とか「サンドイッチ食べたい」とガラスケースにへばりついていたりとか、あはは会話の内容なんてーのは世界共通なんだなぁ~と眺めておりました。
で、スタバまで往復していたら暑さに軽くノックアウトされましたが今年の夏は暑さそうなので徐々にカラダを慣らしていきましょうかね。
なぜか寒さには怯えるのですが、暑さには立ち向かう勇気のあるワタシです。

そんな陽射しの中、前からチャリで滑走してくる(たぶん)ご婦人
月光仮面か!?と目を奪われましたが、月光仮面の装いは

日焼け防止
こんな感じ。白です。
ご婦人は日焼け防止の為でしょう、黒で頭も顔も手足すべて覆っていました。ある意味リスペクト(暑いよね~)
ここ数年、日を浴びると発疹が出たり紅くなったりするという方も増えていますので、これくらいのプロテクトも必要なのかもしれません。
男性でも屋外にいなければならない時は日焼け止めを塗っているそうですが、その後肌が紅くなって痒みが出るという方がいます。
日焼け止めを使用する際は保湿クリームを塗ってから使用することを勧めてみました、どうでしょうね。

陽射しに弱いということはカラダを防御するはずの肌の防衛作用が弱まっているということです。
原因は色々あるでしょう。化粧品、食生活、ストレスなどなど
防衛作用の低下は陽射しのみならずあらゆる邪気を侵入させやすくさせ、風邪を引き易かったり、人混みが苦手だったり、ストレスを感じやすかったりなどなど所々問題が生じる原因になります。

過剰にお天道様を毛嫌いしていることで、ビタミンDが活性化されず骨粗鬆症予備軍になってしまうこともあります。
また朝目覚めて陽射しを浴びることで夜上質な眠りにつくためのホルモンが産生されます。
22時~2:00のゴールデンタイムはカラダの細胞の回復と脳の整理時間、この時間によい眠りについていることが健康・美容にとって何よりの栄養ともいえますね。

と・・・日焼けしちゃっている私が言うと、日焼けしている言い訳を並べているようですが、過剰な防備はほどほどに。。。ということで。

日焼け防止軍団


UVカット化粧品を使う際の下準備

私の場合は日常生活程度では日焼け止め化粧品は使いませんが、美白レディたちは常日頃から化粧下地に日焼け止めを使用されていることでしょう。

日焼け止めは紫外線吸収剤のものと紫外線散乱剤のものがあります。
紫外線吸収剤は透明タイプ、紫外線散乱剤は白濁タイプと聞いております。
はてさてどちらを使いましょうか?
化粧品の問題は色々あります、いったいホントに何を信用したらいいのやら?というほどです。
一流メーカーが発売しているものだから信用できる!ということでもないのが難しいところです。

で、どちらを使うか?はご自身の判断にお任せするとして・・・
ちなみに私は紫外線散乱剤で作られたものを使用しています。

日焼け止めを塗付する場合はUV化粧品を下地として塗付する前に下地の下地として
“油分を含むクリームで肌表面を保護し、その後日焼け止めを塗付する”
ことが推奨されています。
これは決してお肌に優しくはないUV化粧品からお肌を守る為だそうです。
ふむふむ
日焼けからお肌を守ろうとしてお肌を傷めてしまっては本末転倒ですものね。

SPF数値については最近よく言われているのを目にしますが、SPF20を超えると紫外線カットする効果に差はないということです。それでもSPF40、SPF50などが売られているのですから不思議です。
紫外線吸収剤が強ければ強いほど肌を傷める原因となるということですから、数値の高いものを選ぶより塗り方を工夫したほうがよさそうです。(陽射しの強い場所にいるならばこまめに塗りなおすなど)

日焼けなんて大敵!!!と思っている人の方が、この日本においては多いことでしょうからあえて日焼けするシチュエーションに身を置く人は少ないことでしょう。
日常使いならばSPF5~10程度で充分ということです。

それにしてもなぜに日本はこれほどまでに美白文化となったのでしょうね~
ふぅー( ̄。 ̄)

  美白
この透明感がつつましやかな日本人に好まれるのね

大人が太陽の下で遊びすぎたので

前回、大人も太陽の下で大いに遊ぼう!と豪語した健幸コンシェルジュともみんです。

はい、本日大いに遊び、いや遊びすぎ早朝6時~お昼過ぎまで6時間ほど海で遊んでおりました。
今日の鵠沼は久しぶりに波らしい波に恵まれた為、よーまぁー混んでおりましたわ。
大人たち、早起きでんなぁ~
仕事前に1ラウンド!という人も多く、8時も過ぎると一旦落ち着きますが、なぜかその後もぞくぞくと現れる大人たち。
そこへ混じっていたのは私です。

お昼近くになると、うっ(~-~;)ヤバし。
お天道様の陽射しが強うございまする。(やっぱり真夏は早朝以外入るのはやめておこう。)

帰ってきてシャワー浴びて、早々にパック

パックイラスト
“潤い大事” 陽の下で遊ぶ大人たち!after潤い補給必需也

大人になると気血水、加齢に伴う減少やら日頃の披露、ストレスで消耗しています。
更に太陽の下で遊び倒していると、カッサカサを通り抜けふかーいふかい皺となります。
秋になり自然界にも潤いが不足してくると、カッサカサ肌は肌湿疹の原因にもなりますので、日焼けして日常以上に潤いを消耗した場合はその後しっかりお肌の保湿をしていきましょう。

BCフェイスパック保湿用

こちらの保湿パック
1パックに30mlもの保湿効果のある成分と皮膚組織の新陳代謝を盛んにする成分が含まれています。また、紫外線吸収作用があり、紫外線より肌を保護する効果もあります。

茅ヶ崎にあるサーフクラブ 「サーフガーデン」さんにもご利用頂いております(*^-^)

大人ですからね、遊んだらお片付けして、ボディメンテナンスも忘れずに!

次回は日焼け止めの使用方法について・・・・書こうかな。

大人が太陽の下で遊ぶということ

サーフィンしていると人前で豪語しているつもりはないのだが、例えば初めましてでお会いする人に対して知人が「ともみさんはサーファーなんです」と紹介してくれることが多い。おいおいヾ(- -;)恥ずかしいじゃないか。。。(未だぺこぺこサーフィンだっつーに)
すると「あーそんな気がした~」となにがそんな?なのだという返事を頂くことも多々ある。

たぶん“そんな”の部分にはこの美白が叫ばれている時代になんでどす黒いのか?という疑問符が生じるからではないかと思う。
本人ちーっとも日焼して黒いサーファーという意識なく(だって湘南いくと私でさえそこまで日焼けしまくることはないだろう~という人にお会いするので)、まぁ黄色人種を代表する程度でしょと思っているので“そんな気がする”というのはなにが?と思ってしまうのである。

で、「サーフィンやってみたいですぅー」というお言葉を頂き、素直な私は社交辞令という言葉に気づかず「やりましょう、やりましょう」と日焼けの道へではなくて心底楽しいサーフィンの世界へようこそ♪とお招きするのだが・・・・未だ海でご一緒した方はいない。

みなサーフィン=黒い、日焼け、肌荒れという言語が思い浮かぶからだろう。

サーフィンに限らず、ゴルフやテニスを存分に楽しんでいるシニアレディは多い。
みなとても人生楽しんで生き生きしているように見える。
彼女たちは日焼けを気にせず美をあきらめたかと言えばそうでもない。
私を含め、人生を陽の下で楽しむことを知ったレディたちは日頃の手当てに手を抜かず、骨粗鬆症予防には自信を持って過ごしていると思われる。

太陽


最近ではカラダケアを専門としている私の元へレディのみならずメンズたちも日焼けに対するケアについて尋ねてくることが多くなった。
太陽の下で大いに遊ぶ大人たち、日焼けは楽しんだおまけみたいなものだけど、放置しているわけじゃ~ないのよ。

率先して日焼けしようとは言わない。私だって白くて艶艶ピカの肌を見ると心底美しいと思う。
我が姉なんぞ、会うたびに私をみて「いや~ん」という。。。(全面否定の我が姉)

けれど、日焼けがネックでこの楽しさを人生から外してしまうのはとても残念だと思う。
大人になっても太陽の下で遊べる大人がもっと増えたら世の中からストレス症候群も減るのではないかと思ふ。


美白で得られる見た目の美しさが太陽の下で遊ぶ楽しさを上回る理由が見つかったら、私も黒い日傘に顔をすっぽりと覆い指先までカバーして日々過ごすことにして、今のところは遊んでおこう。

まぁ~人生の楽しみ方なんてのは個々人違ってそれでいい。

雨の日は春雨買って帰ろう

マンション廊下の外に通じるドア
日中は管理人さんが開けてくれていたのでとっても風通しがよかったのですが、
今年初めの水道大工事後から消防法により?ドアは閉じておかないといけないと通告されたということで通気が悪くなってしまいました。
なんでだよー。
で、外は爽やかでも室内が蒸す蒸すしたりして、扇風機を回していますが夕方は蒸す蒸すして今日はドライをつけました。
ですが、エアコンは冷たい。治療中は背中出したりしているので冷えるし、なかなか気温調節が難しいでごわす。
つけたり消したりつけたり消したり

週明け早々雨予報・・・おっと窓の外には早くも雨音してきたか?!
と数語タイピングしている間に雨音が大きくなった。
本気のようだ!!!

湿気湿気しちゃうと思うので、湿気た日は春雨を使ったメニューがお薦め。
湿気た日は春雨サラダよりも気血を消耗している人も多いので、野菜と卵と春雨の炒め物なんてのがいい。
最近はググるとなんでも出てくる⇒ ささ身と春雨のオイスターソース炒め

入浴後はすぐに扇風機って人も多いですが、少しは発汗させてからは濡れタオルで抑えてあげるといいです。
それでも汗が止まらないっていう人は締める力が弱まっている「気の不足タイプ」もしくはカラダに湿を蓄えた水ぶくれ「痰湿タイプ」かと思われます。

気の不足タイプでは扇風機に当たりすぎると散らし過ぎて益々不足してしまうのでご注意ください。
痰湿タイプはきっと入浴後水分ぐびぐび飲んだりするからどんどん水ぶくれになってしまうのでご注意ください。

梅雨の過ごし方、湿気対策も自分の体質に合わせていきましょう。
~(・・。)ヾ(^^ )

テルテル坊主
関東水不足らしいのでテルテル坊主くんにはしばらくお休みしてもらったほうがいいね。



今の自分はどんなタイプ?まずは自分のことを知っておこうよ♪
「セルフケアアドバイスコース」

相談時間:70分(ご来院~退出までの目安)
場所:カーチャ治療院(横浜市中区) アクセス
料金5500円 (現金のみ)~自分の体質を知って豊かな毎日をGOGO♪
☆特別価格で提供中(6月末まで)
平日午後、または日曜日予約受付中
平日午前、土曜日は只今定期治療予約でご案内が難しくなっております。
(ですがふいに空くこともあります、御希望あればお伝えください)
他日で御希望の日時をお知らせください。第二希望まで頂けると調整しやすいです。


セルフケアアドバイスコース予約フォーム

セルフケアボタン


鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ (ホームページ)
鍼灸治療をご希望の方
鍼灸セラピーをご希望の方

ご予約フォーム⇒

好きを発信することは洗脳なのか?!

最近ブログ続いてますね~と言われましたがちょっとサボり気味の健幸コンシェルジュともみんです。
ブログを始めたのはぽつりと一人開業してから。
個人経営者たるものブログは必須!的な諸先輩方のご指導のもと?
ですが、何書けばいいのじゃ?と思うじゃないですか。
自分のしていることを誰か、誰かわからない不特定多数の人にわざわざ公にするほどのネタ持ってないし。
と思いつつもぼちぼち10年くらいブログに携わっているのだな。
自分、根が真面目なもので・・・ガチで真面目に書いていたのですが、真面目な根っこのさらに深い部分の根っこの先のチャライ部分が
ブログなんぞ好きなことを好きなように書けばいいのだなぁ~誰に頼まれているわけでも、原稿記事でもないのだというもんで、最近は筆が進みやすくじゃなくてタイピングしやすくなっております。
基本はカラダにまつわるエトセトラですので、治療院で個人個人の体質に向けて発信していることとなんら変わりありません。
で、その個人さんが家族の為に用意する食事、季節を意識したり、野菜には火を通してみたりされているそうなのですが・・・・冷え性の娘さんに野菜は生野菜のサラダより煮野菜がいいのよーなんて言っていると
「洗脳されているんじゃない~(笑)」と言われたとか。。。
ちょっとショック。。。
こうしてブログに書いていること、私が発信していることがある意味「洗脳ーーーー」
洗脳=新興宗教
新興宗教っていうとなんだかわからぬ金ぴかの建物がどどーんと建ったり、崇められたり、ツボを売ったり、空中を浮遊したり・・・
ってイメージですが、それも自分の信じる道を人に説いていった結果、賛同してくれる人が集まりひとつの集団になるわけで、好きを発信し続けると宗教になったりするのかもしれない。
ともみん教とか、旬を食べよう教とか、体質別手当て教とか
いつか我が治療院が黄金の自社ビルになったら「あー宗教法人になったのね~」と思ってください。
って、いや~こわい怖すぎる
手当て
私の手から光りも金粉も出ませんのであしからず
私の言うことは魚屋さんや八百屋さんのおっちゃんが、
「今日はこれ美味しいよ!」って教えてくれる(今じゃそんなやり取りできるお魚屋さんも八百屋さんもあまりありませんが)今日のネタ程度で受け取って自己処理して頂けると・・・大変ありがたいと思います。
でも私は人のカラダが良質に変わることやピカピカになることが好きだからこれからも好きを発信していきますのでかるーくお付き合いいただければ嬉しいです♪

たまには映画なんぞ見たりして・・・“素敵なサプライズ”

6月9日 今日は領収書を書くたびに「ロックだぜヽ(‐●‐●‐)ノROCK♪」と呟いていた健幸コンシェルジュともみです。
あっ、でもホントにロックの日だそうですよー。
「なんだか忙しくてぇー」と売れっ子セラピストみたいなことを言いたいところですが、雑務がいくらでもあるので実務(治療)と雑務を坦々とこなし、むふふな企みもあるのでなかなか忙しいです。
忙しいから来れませんとか、忙しいから、忙しいからという理由でキャンセルされる方もいらっしゃいます。
何度も変更やらキャンセルやらやれまた予約だ変更だキャンセルだとなると、「私も同様に忙しいのでお互い暇になったらお会いしましょう~ciao!」と言いたくなる時があります。(自分の世界なんて狭いのだよ。もっと視野を広げようね)
ふふん
で、売れっ子セラピストではありませんが最近映画も見てないことに気づき友人から聞いていた映画を観てきました。
『素敵なサプライズ』
素敵なサプライズ
友人はこの映画をなんの情報もなく観てビックリ箱的な?ハッピーサプライズが繰り広げられるだけの映画かと思ったらしいのですが、その内容はブラックコメディでした。
ヨーロッパ映画はアメリカ映画みたいなストレートさがなくて私は好きですが、この映画も死というテーマでありながらそれを色々な角度から描いていて、笑と涙の入り混じった作品でした。
これから観る方もいらっしゃることでしょうから詳細はもちろん省きますが、死に導いてくれる稼業屋さんが出てきます。
生がコントロールされてきている昨今、死もコントロールできる時代がいずれやってくるかもしれません。
生き物にとって生と死はセットですから。
人は孤独では生きていけないものなのか・・・もし地球上に一人っきりになったらなんらかの方向で死に向かうのかもしれないけれど、二人いれば生きていける、そこからまた一人、また一人と増えていく。
そうか神様がアダムとイブを作った意味はそこにあるのか・・・とかナイトシアターっていのは色々ぶつぶつ考えてしまうなぁ~と独女は思ったのでした。
湿気た毎日ですが、元気に生きていきましょう。

世の中我慢ばっかり?

色々と我慢していることが多いのでしょうかね?
首から側頭部にかけて傷る方はとても多い。
突発性難聴もそうですし、顎関節症など・・・ぐぅーっと肩に力が入って、歯を食いしばり首から側頭部にかけて筋緊張が見られます。

   我慢筋

側頭筋は我慢筋とも言われ、うぅーっと歯を食いしばって耐えているとこの部分に力が入って張ってきます。
ついでに「いー」ってやった時に首筋が浮き出ると思いますが、ここ胸鎖乳突筋も力が入ります。
で、首が回らなくなったり、傾ける時に痛みが出たり、側頭部がいつも張って痛んだり。。。

筋肉の緊張が慢性的ですと口を開くことが出来なくなったり、耳鳴りがしたり、耳の閉塞感が生じたり。
これだけが原因ではありませんが、この辺りにトラブルが生じる人は知らず知らずのうちに“自分がやらなくては誰がやる”、と責任感の強いというか人に任せられない人も多いのではないかなぁ~と思います。

人によっては食いしばり予防に作ったマウスピースを噛み砕いている。。。そうですからもっと楽にしてあげたいと思ってしまいますよね。

北海道で捜索されていた小学生、親に置いてけぼりにされて5時間近くも一人で歩いて自衛隊の宿舎を見つけたといいますが、(怖くなかったのかしら?)今どきナビないと運転出来ないとか目的地に行けないという大人も多い中、サバイバル力抜群でびっくりです。
無事で何よりです。ですがこれをやたらと褒めて終らせずにいてほしいとも思いますね。。。ニュースって切り抜きですからね。

社会の中では我慢する部分も必要ですし、それが協調性でもありますが理不尽なことも多々あります。
自己主張と自分勝手の境目って難しいです。
100人いれば100通りの意見があるますし、みなが同調出来るってことはまぁーずないですものね。


どうしたって大なり小なり我慢することもあります、納得できねーって吠えたくなることだってあります。
そんな時はカラダからアプローチするのも有!ですわよ。




鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ (ホームページ)
鍼灸治療をご希望の方
鍼灸セラピーをご希望の方

ご予約フォーム⇒
 

梅雨入りですってよ

今年は梅雨来るのかなぁ~
特別待ちわびていたわけではないのですが、日本の四季もどこかバランスを失っている様子なのでこのまま梅雨なく夏になるとこれまたおかしなことになるなぁ~と心配していました。
どうやら関東梅雨入りしたようですね。

平年より3日早く、昨年より2日遅いそうですから、まぁまぁ~心配することもなかったのか。。。

気候がカラダに影響を及ぼすことは散々散々かいておりますが何がよくて何が悪いということではなく、個体によって特に問題なかったり大問題だったり。

梅雨時期が苦手という人は多いです。
ですが、カラダがカラッカラに乾いた状態でしたら適度な雨の潤いがカラッとした時期よりも調子がよい!ってことになることもあります。
夏の方が調子がよい!いやいや暑いのは駄目!
冬の方が調子がよい!いやいや寒いのは駄目!

個人個人カラダの状態が異なるので、色々です。

湿気に弱い、毎年梅雨時期になると気分がブルー
なんて人は梅雨が苦手ってことを知っているわけですから梅雨時期最大の邪気“湿邪”対応をしていけばいいのです。

夏が苦手、夏はほぼ引きこもり状態なんて人は暑いのが苦手なのか?汗が出ないのか汗がとめどもなく流れるのか?などなど夏時期に見られる状態を探っていけば何が苦手かが把握できますし、ならばどうするのか?を把握すれば事前準備やら対応策が練れますよね。

カラダだけでなく、何事も苦手部分を知ること、失敗した事柄を見直すことで次に繋がるものです。


梅雨入りしましたし、海藻類を一日1回食事につけて過ごしたいと思います(^_-)-☆

   紫陽花
紫陽花は梅雨入りを喜んでいるのかな

汁だく型?煮詰まり型?c( ̄▽ ̄)その2

前回の記事のつづき・・・

ペタペタじっとりにもは前回ご紹介した汁だく型だけではなく、煮詰まり型もあります。(これまた新たに命名)
煮詰まり型さんの特徴は潤い不足がベースにあります。

   煮詰まり型

「そういえば私乾燥肌でぇー」
と納得してくださる煮詰まり型さんもいらっしゃるかもしれませんが、潤い不足は肌だけの問題ではありません。

目の乾燥
髪のぱさつき
爪が割れる
眠れない
たくさん食べられない
イライラしやすい、怒りっぽい
月経血が少ない、閉経
汗はかかない

などなど・・・・の症状が見られる方は潤い不足のサインです。
潤いが不足していると、熱を冷ますことが出来ずカラダは熱性に傾いてしまいます。
で、熱性になると潤い分を煮詰めドロドロっと粘稠な状態になります。
血液ドロドロと言われる方はこのタイプも多いと思います。
外気温が高くなり、ますます煮詰まりやすくペタペタじっとり

【煮詰まり型になる要素】
ストレス
辛い物の摂り過ぎ
悩み・考え事過多
発汗のしすぎ
下痢
加齢

とととと・・・汁だく型とはちょっと原因が違います。
誰でも可能性ありそうです(=_=;)
勉強やら仕事やら頭を使って長時間続けていると「煮詰まっちゃった」と頭の回転が鈍くなりますが、これホントに煮詰まっちゃって血行悪くなっているのではないかと思われます。。。。(余談)

脱!煮詰まり型の為には汁だく型さんのように要素を排除・控えるといってもなかなか難しいです。
んんんんーーーそうなんですよね~

煮詰まり型の場合は自分の潤いを煮詰めて生じているペタペタじっとりなので、煮詰めないようにするには潤い分を増やしてあげればいい!ということになります。

ならば水を飲もう!!
と水をガブガブ2リットルとか飲んじゃう人もいるのですが・・・これはNG
血液ドロドロだから水を飲もう!と流行ったこともありますが、水で薄めた血液ってカラダに有効に働くのか?(疑問)
ということでカラダを潤すものを摂りましょう。

これからの季節ならトマトやキュウリ、ズッキーニ、冬瓜なども美味しい。
いちじくも店先に並んでいますし、杏や梅、すもも、ライチ、レモンでドリンクにしてもいいですね。
そもそも野菜の摂取量が少ないという人はあれこれ選ばす野菜摂取を増やしてみましょう。生ではなく火を通してね。
スープでもいいですし、オリーブオイルや胡麻油を使った炒め物もいいですね。
潤い不足さんには食物繊維の取り過ぎは要注意です。
葱、ニンニク、唐辛子、生姜などは控えめもしくは気温が高めの間は摂らない。

煮詰まり型の場合は、マイナスする出すことよりも補充することが大事!


ペタペタじっとりしているけれど、汁だく型かな?煮詰まり型かな?

汁だく型は比較的あぢーあぢーと汗を大騒ぎする、水分をがぶ飲みするなどの傾向にあり
煮詰まり型は比較的物静かに暑がる、または部分的に熱い部分がある程度なので大騒ぎはしない。水分は絶えず口にしたいがちびちび飲む。
などの違いがあります。



自分の体質ってどうなん?知って損はない自分体質

「セルフケアアドバイスコース」

相談時間:70分(ご来院~退出までの目安)
場所:カーチャ治療院(横浜市中区) アクセス
料金5500円 (現金のみ)~自分の体質を知って豊かな毎日をGOGO♪
☆特別価格で提供中(特別価格はそろそろ終了する予定です)
平日午後、または日曜日予約受付中
平日午前、土曜日は只今定期治療予約でご案内が難しくなっております。
他日で御希望の日時をお知らせください。第二希望まで頂けると調整しやすいです。

セルフケアアドバイスコース予約フォーム

セルフケアボタン


鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ (ホームページ)
鍼灸治療をご希望の方
鍼灸セラピーをご希望の方

ご予約フォーム⇒





汁だく型?煮詰まり型?c( ̄▽ ̄)その1

横浜開港記念日です。
たぶんみなとみらい付近は賑わっていることと思いますよ♪

ここ数日は気温は上がってもさっぱりとした気持ちの良い日を過ごしていらっしゃると・・・思います。

あれ?脈診時に手首に触れますがペタペタじっとりしている方もいます。

このタイプの方ですと、いまいちさっぱりとした気持ちの良い日というのを体感されていません。(残念です)

ペタペタじっとりと聞けば、あー湿邪ね!( ̄- ̄)と気づいたあなたはかなり中医学を制覇していますよ。

ベタベタじっとりには外湿を受けているだけではなく自ら湿邪生成機となっている人もいます。
これを【汁だく型】(と勝手に命名)

   汁だく型


汁だく型となる要素
・味濃い目
・揚げ物好き
・炭水化物は欠かせない
・甘い物好き
・ドリンクは冷たいもの
・野菜はサラダで摂っている

これらの食生活習慣はカラダの中で痰湿を生成し使えない水として停滞し、カラダから出てくるものもペタペタじっとりとしています。
外湿度と合わさることでさらにパワーアップしますが、最近の爽やかさを感じられない!ということでしたら自身から生じる痰湿で肌表が覆われ少しの気温上昇でも熱が逃げにくくなりベタベタして熱がこもっている感じがすることでしょう。
風が吹くと肌表が少し開かれるので若干気持ちがいいものの、肌表には邪気がいるのでぞわぞわ~っとしたり痒みが生じたりすることがあるかもしれません。

汁だく型は健康診断でもメタボ度チェックされているのではないでしょうか。

汁だく型は食生活改善が何より大事なのです。
淡い味はいらぬ水分を排出する効果もありますので、まずは味淡めを心がけるといいですね。
「食べた気しない」とおっしゃることでしょうが・・・・味は慣れです。
あとは【汁だく型となる要素】を排除もしくは控えていけばいいだけです。(と簡単に言うな!とよく言われます)

デートで「ベタベタしてるぅー」って言われたくない!子供に「パパべたべたして嫌~」と言われずに遊んでもらいたい!
ということであればぜひ脱!汁だく型にチャンレンジしてみてください。

そして入浴後、すぐに扇風機やクーラーをつけて体を冷やさないこと。
「そんなことしたらもう一度シャワー浴びないと・・・・」と汁だく型おっしゃいます。ならばクーラー設定は高め、扇風機は遠くにおいて一気に冷やさずある程度は汗を出すように。
涼みながら冷たい水とか冷たいジュースとか、、、ビールとか、NGです。
水分は常温の水、麦茶、はと麦茶、プーアール茶などがおススメ。
ペタペタじっとりしていてもいいーーーと今は言っていても、汁だく型は詰まりによる病気を発症する確立が高いですからね。
今年こそ脱ベタベタじっとり汁だく型!!


爽やかな日をお迎えください~


個人店の存続について考えてみる

「予約が取れない店がなぜ閉店?」
少し前にあちこちで目にした記事(Yohooニュースでしたが既に掲載終了しているようですね)
惜しまれつつも閉店という形をとった店主
「好きだったのになぜ?」
「残念です」
「もう一度行きたかった」
などなど様々な声があったようです。
閉店の理由は
「あなたが来なくなったから」
そして、個人店にもっと目を向けてください。というような内容だったように思います。(ちょっとうる覚え)
私のような小さな治療院、明日はどうなるか?正直わかりません。
たいして宣伝もしていない小さな治療院、どこから見つけてご来院頂けるのか?正直なぞですしね。
今のところ有難いことにご来院、ご通院して頂ける(リピート)こと、感謝すべきことです。
先日初めてお会いした方に「どういう時に鍼灸院っていけばいいのですか?」
と聞かれ(@_@;)キョトンとしてしまったのは私です。
鍼灸院って何しに行くところか?霧に包まれた存在なんですね。
もしくは「痛み、肩こりや腰痛で行くところでしょ」という存在くらいなもののようです。
ほぉほぉーー( ̄ヘ ̄)まだまだ私は役割を果たせていないのじゃな。
(疑問に思うほど声を大にしていってないだろう。。。)
私が伝えたいのは「鍼灸で痛みを取ろう」「鍼灸でコリを取ろう」「鍼灸はいいぞー」
ってことだけではありません。勿論それもありますが。。。
自分の現状体質や自分に合ったもの(食物や生活習慣)を知らぬまま毎日元気に快適に過ごそうとすることは車にガソリン入れずに水入れてエンジンかけて目的に出掛けようとしているようなものではないかと思います。
ですから自分のことをカラダを通して知ること、知るきっかけを作ることがわたしの役割のひとつ。
それを鍼灸を使ってサポートすることもわたしの役割のひとつ。
そんな鍼灸院です、( ̄Λ ̄)ゞ。
カーチャでは症状だけを見るというよりも個人を見ることに重視していますので病気や痛みを抱える人のご来院だけでなく日々のメンテナンスの方も多い。
メンテナンスといっても、鍼と灸だけしてあとはお構いなしということではなくみなさん今の状態なら何を食べ、どう過ごすか?ということもお伝えしまして、それを取り入れ実践してくれています。(実践する、これ出来るようでなかなか出来ることではないです)そして元気に社会でも家庭でもご活躍。(OHーいいじゃないか)
それじゃ、カーチャへ行ったらずーっと通わないといけないのか?!「あなたが来なくなったら閉店しちゃいます」ということではありません、決して洗脳するとか嫌がらせのように連絡しまくるとか全くじぇんじぇんありません(誤解の内容に)
よく繁盛店のコンサルでは、リピート率を上げる方法として
・お礼のメールなりお葉書を出す
・最近ご無沙汰の方へ電話をする
・次回予約を確実に入れてもらう
などなど・・・・自分がやられたら嫌だなぁ~ということばかり並べています。
ですが、ないですよ、全く。ご来院がなければ元気かもしくは私以外でお願いしたい人が見つかったか?まったく自分のカラダに無関心か・・・まぁ色々理由はあるのでしょうから。そこに立ち入ることはナンセンス
自分が納得できるならそれは取り入れればいいだけのことです。
(相性もありますからね)
どんな業界でも大型店には大型店の個人店には個人店の“良さ”や“出来ること出来ないこと”があります。
どちらを選ぶかは消費者の自由。どちらがいいとも悪いとも言えません。
どちらの立場でも消費者・自分のところを選んでくれる人に対して自分に出来ることが精一杯出来ているか?ということではないかと思います。
という私、精一杯出来ているか?というと出来ていないことに気づかされたものですから止まることなく前進あるのみだと感じた次第でございまする。
明日閉院とまではいかないとしても来てくれる方がいなくなれば潔く『閉院』します。
一輪の花
その時は全人類において、は大げさですが、日本人がすこぶる健康でカラダの不調に悩む人がゼロになったもしくは自分メンテナンスの意識が全ての人に伝わった、はたまた偉い研究者の努力により人のカラダが変化するものではなくなり常にバランスのとれた状態でいることが可能となり不老長寿が実現した!
どうであれ皆が健康で好きな仕事や趣味を存分に過ごせる状態になったということは私が望むべく状態であり喜ぶべきこと、私もきっとそこに少しでも貢献したのだろう、だから潔く自分の役割を終えたのだ・・・と閉院時には思えることを願っています。
私が閉店する理由は決して「あなたが来なくなったから」ではない。。。