ひとり言

今年もGolden Weekがやってきましたね。
明日から3連休という人も、明日から大型連休という人もいらっしゃることでしょう。
いつも週末に向けて体調が・・・・となる方もちょっと浮かれた週末をお過ごしかもしれませんね。

3月末でしたかね・・・鵠沼海岸の駐車場で風に吹かれてボードをクラッシュしたのは(/□≦、)エーン!!
三ツ沢のHELEIWAさんにリペアして頂きまして、何事もなかったかのような姿で戻ってきました(*^^)v

HEREIWA BORARD WORKS

ボードが凹んだことなども忘れ、今週も元気に(?)海へと出かけました。
鵠沼は週末まであった波がなくなり、茅ヶ崎のポイントへお邪魔しました。
最高気温25℃、ウェットスーツも5mmから3mmに着替え心も身体も軽い軽い
冬場のサーフィン、寒い寒いと言いながら入るのも嫌いではありませんが暖かくなるとウェアが軽くなるのが心地よい。
なんたって動きやすいですからね。夏に波乗りしたければ冬にトレーニングして頑張れ!と言われますが、これは海が空いているということと厚いウェアで知らず知らずのうちに筋トレされるからかもしれませんね。

「今日は3mmできちゃったよー」とそれでも汗ぼたぼたかきながら入水し、途中河豚とこんにちはしたり、大将の6.4ftを借りてみたりしてご機嫌に遊んでいたのですよね~
やはり2mないボードはなかなか難しい。。。。でも乗りたい!と最後まで粘りましたが潮も引き過ぎて終了、みんなを待たせてしまっているところへ「ごめんなさー」と「い」まで言い終わらないうちに
「あっ!どうしたの!!ウェット」と言われてもなんのこっちゃ(・・∂) ?
でみんなが口をあけてみている視線の先に首を傾げてみると・・・


一瞬なんだかわからず
数秒してガーン( ̄□ ̄|||)
太もも部分がぺろーんと破れている(|||_|||)
こ、こんなことアリ???

確かに柔らく動きやすいジャージ素材ですから~
破けることもあるのでしょうが、どうやって何をやってべろりとなったのか皆目見当がつきません。
あの河豚に喰われたのか?フィンにひっかけたのか?その割に足は無傷
まだわりかし新しい3mmスーツで、まだまだ安泰と思っていたのに
どうせならそろそろ作り直しを検討中の5mmスーツにしてくれれば潔くオーダーしたのに
今日、気温が上がらなければこんなことにはならなかったのに
今日・・・ならば
今日・・・ならば

と、起ってしまった事象に“もし・・・ならば”と考えてしまうものですが、どーしよーもねーことなのです。
どーしよーもねぇーことをあれこれ考えても無駄無駄
一応リペア(またかい)に出すことにしましたがGWでメーカーさんはお休み
来週はサーフトリップへ出かける予定、ですが5mmでは熱いよな
どぼしようかぁ~

そこへ大将からの提案
私のカラダサイズなら規定サイズでいけるから吊り物を買いに行こう♪とのこと
近所に掘り出し物があることを願っていざ=3
平塚SPOPIAへ

吊るしのウェット、ありました。
ROXYのウェットをみつけ、お値段な!なんと50%OFFで19,900円!!

んっ?ブラックベースのウェットは定価に横線入れてあるのに割引価格が表示されておらず
つかつかレジのお姉さんに聞いてみると「ブラックは値引きしていません」とのこと。
なんでや?とちょびっと迫ってみたけれど、していないものはしていない((-_-。)(。-_-))イエイエ
それならと手に取ったのが

  Roxyウェットスーツ



なんとも可愛らしいアラフィフおばさんが着てもいいかなぁ~(* ̄・ ̄)。。。
という感じですが、とりあえず間に合わせですので勘弁してもらうことにします。
吊り物って着心地悪いのかなo(´^`)o動きにくいのかな?
と思っていましたが、試着してみると

着心地抜群=3
暖かい時期でのサーフィンならばこういったお買い得なものをちょいちょい買い換えながら着る方がいいのかもなぁ~
と思いました。
今年はサーフィンやってみよう!と思っている方もとりあえず暖かい時期は吊り物ウェットで充分です。
そして御値引もので充分でございます。

ネットで購入も可能ですが、やはり一度試着はした方がいいでしょうね。

そしてサーフィンは海でするものだから水着とラッシュガードでもあればOKじゃないの~と思われるかもしれませんが、
水着とラッシュガードでOKなのは真夏のみですのでウェットスーツは用意した方がいいですよ。
寒さに耐えられずThe Endとなってしまうし、ウェットは防寒と怪我防止でもありますので。


と。
ウェットスーツおすすめの話ではなかったのですよ。

どうにもこうにも毎月サーフィンにまつわる奥さん事件ですよ!に見舞われているわたし
サーフィンだけでなく、色々と奥さん事件ですよ!的なことに見舞われているわたし
どうしたものでしょうかね~何かにとりつかれているのでしょうかね。
とはいえ、大事件ではないのでちょいちょい小出しで大事件を免れている!と思うことにします。
サーフトリップ。。。どうなるのでしょうかね~
波なければ温泉でも浸かってのんびりして帰ってくることにしますぅ。
おっと、其の前に仕事きっちりして出掛けます(― ―)ゞ

それではみなさま、素敵なGolden Weekをお過ごしくださいませ。
スポンサーサイト

顔色で五臓診断

カラダの不調をパーツに分けてみていこうシリーズ
前回から「顔」です。

今日は顔色について
顔色:顔の色と艶の状態を観ます。
明るく艶がある状態が健康♪
我々日本人はどんなに頑張っても黄色人種、ちょっと黄味がかった肌色が基準。
今では美白☆美人と言われますが白人さんらのような白さにはなりませんし、同様な白さであればちょいとどこかお悪いのでは?と疑うところです。

中医学では色によって五臓と関連しています。
青:肝を疑う
青い顔、ブルーマンじゃあるまいし青ってないよねーと思いますが、青白かったり青黒かったり
ストレスや冷えによる血行不良などにより血の循環が悪く滞ると青っぽくなります。

赤:心を疑う
熱は気血の巡りを活発にするため、熱くなりすぎると血管内の血液が充満して顔色が赤くなります。
発熱時や熱中症では顔が真っ赤になります、これは熱が邪気となって居座っているよ!というサイン
また潤い不足で相対的に熱に傾いてしまっていると頬だけ赤かったり、ほんのり赤かったりと一見健康そうに見えるのですが実は寒熱の状態がアンバランスということもあります。

黄:脾を疑う
黄色い顔?カレーパンマンじゃあるまいし。。。とお思いおでしょうが、意外と多いです。
黄色人種だし、黄味がかっているのは健康でしょとも思われるかもしれませんが、ちょっと違うのです。
そうですね、どちらかというとカレーパンマンのようにちょっと暗い黄土色という感じの方いますね~

白:肺を疑う
病気がちなお金持ちのお嬢様、という筋書きのドラマですと透き通るような白い肌のイメージです。
気や血が充分でなかったり、冷えによって気血が行き渡らないと白くなります。
昔は肺病によってなくなる方も多かったので、不治の病やひ弱なカラダは肺の病からイメージしていたのかもしれませんね。

黒:腎を疑う
冷えによって水の代謝が滞ると顔が黒っぽくくすんだり、目の下にクマを飼ったり、じゃなくてクマが出来たります。

あなたの顔は何色でしょうか?

顔で開運が決まるのか?~艶ピカ目力で運気を上げよう

顔で運気は左右されるのか?

ふーむ。。。( ̄-  ̄ )

ある意味運気に関連すると思います。

「はじめまして」と初対面の人とお会いした時、この方はどんな方だろう?と
人間はじめ動物は本能的に危険か?安全か?とか判断していると思います。
次に、仲良くなれるかな?とか気が合うかな?とかこの人と過ごすと楽しいかな?
とか無意識に感じ取っているのだと思います。

ちょっとこの人は~、、、という印象だとあまりお近づきになりたくないわけで素敵な出会いも遠ざけてしまうでしょうね。

そういう意味で顔は運気に左右すると思います。

ぷりぷりきりきりして何かに怒りを感じているような印象の方は危険を感じるのであえて近づくことはないでしょう。
どんよりと何事にも無関心そうでどこを見ているのかわからないというような印象ですと、近づいてほしくないのだろうとかそもそも周囲に対して無関心なので相手にも存在を感知してもらえないかもしれません。

運はひとりでにやってくるものではないので、「ここでーす!ここにいますよー!」と艶艶、ピカピカ輝いて示さなければ、そしてこちらも目をしっかりと見開いていなければすぅーーっと通り過ぎてしまうものでしょう。

この艶ピカ目力あるというのが中医学では有神という状態。
有神は宗教的な意味合いではなく、その人自身の精神が安定してカラダの内側五臓六腑が充実している状態。
カラダを充実させるエネルギーが充実していれば五臓六腑の機能も安定して働きますし、機能が安定していればエネルギーも充実します。


職業柄はじめてお会いした時には有神とは逆の無神という状態の方にお会いすることは多々・・・あります。
で、体調を立て直していくうちに「最近笑うようになったね」と家族に言われてはじめて「自分って笑っていなかったんだ」と気づいたという人にはよくよく出会います。
その頃には顔は柔和で艶ピカ輝いて、目も見開き大きくなった印象を受けます。
パンダメイクをしなくても目は大きく見えるようになるのですね~(^0^*・・・
美容鍼灸とて、顔の筋肉をほぐして顔の血流をよくしている、だけと思われがちですが、五臓六腑のバランスを整えるところに内側から健康に美しくなる美容鍼灸のよさがあるのですよ。


今では就職活動前にプチ整形をする男女もいるらしいですが
綺麗になりたい、かっこよくなりたい、印象よくなりたい!!
鏡を眺めているだけでなく、カラダの状態を覗いてみることも大事ですよ。


   艶艶笑顔
無邪気な子供の笑顔は心を和ませられますね。

加齢以外でもありますよ、髪のトラブル

前回は加齢、またはお若いのに加齢症状による髪の悩みについてでした。
髪が細くなった、抜けやすくなった、ボリュームがなくなったということであればエネルギー不足ですから補っていこう!

その他、そんなこと?あんなこと?なんだこれって髪のトラブルが生じることがあります。

ストレスによる抜け毛
若いのに抜け毛が多い、というのは前回の不足タイプでもみられるのですがストレスを溜め込むことで熱が生じることによって髪が抜けてしまうこともあります。
円形脱毛症はストレスによるところが大きいです。
ストレスによるものなのでストレスをなくすことが一番の解決法!
なのですが、これが一番難しい。
なので、せめてストレスによって生じた熱をさらに悪化させないようにすることが大事。
ストレスを感じると辛い物を食べたくなる傾向にありますが、辛い物を食べ過ぎると熱が蓄積されますのでなるべく控えるようにしましょう。にんにく、唐辛子、ねぎや胡椒など薬味やスパイスも要チェックです。
肉も鶏肉や羊、えびなどもカラダを温めるのでこれから暖かくいや熱くなる季節は常食しないようにするといいでしょう。
抜け毛や薄毛だけでなく、頭皮が痒い、痒くて抜ける、頭皮が赤くなっているなども同様です。

またブラシや洗髪時に頭皮が痛いということがあります。
これは風邪(ふうじゃ)が頭皮に居座っている状態で、外の風にあたったり、カラダの中で風が生じることによります。
まぁ~難しいあれこれは置いといて・・・
こんな時は髪を少しずつ束ねてグーンと引っ引っ張ったり、指先でさく、さくっと頭皮の上を払ったりすることで緩和します。



   ストレスで髪をかきむしる
ストレスとも関係の深い髪の毛
きぃーと感じたらストレスフルのサイン、抜け毛黄色信号

   ストレス解消ライブ
ライブでストレス解消したり

   ストレス解消歌
思いっきり歌っちゃったり

   ストレス解消サーフィン
自然の中にカラダを委ねたければサーフィンおすすめ♪

髪はながーいお友達、ストレスで引き離されないように。。。

たかが髪の毛されど髪の毛

なんだか梅雨みたいな天気ですね。
なんとなく心身共に優れないってのも仕方ないですね。

「髪は長いお友達」
これうまいこというなぁーと思ったのは随分昔のことですが、髪の漢字の語源に友は関係ないらしいです。
とはいえ、髪は長い友達でいて欲しいと年を重ねると感じますね。。。

五行色体表分類で髪は五華の腎に関連しています。
髪は腎の華
そして血の余りと言われています。

これは腎に蓄えられている精と肝の蔵する血が肝腎同源・精血同源と互いに補い合う関係であるからです。
精と血で髪は栄養されていると考えるといいでしょう。

そして精と血どちらも年齢と共に減少していく物質(悲しいかな)
なので加齢と共に髪はやせ細り、抜けやすくなります。
これをなんとか補うのが精と血ですからやはり食事や睡眠、カラダを補うことが年を重ねても美しい髪を保つには大事ということです。
10代や20代のような艶艶髪の毛になることは難しいのですが、年を重ねるごとにカラダへの気遣いを忘れてならない!と気づかされる部分ではないでしょうかね。

私、今までストレートヘアで髪だけは褒められて(〃'∇'〃)ゝいたのですが、
アラフィフともなるとどうもボリュームがなくて・・・地味というか華がないというか
で最近は少しふんわりさせるためにパーマなんぞかけています。
パーマかけるとやはり髪自体は傷むのですがね。

抜け毛が多い、白髪、パリパリ乾燥
といった症状も腎精不足、肝血不足ですのでこれらを補う食品も積極的に摂っていくといいでしょう。
髪に現れているということはカラダ全体で精と血の不足があるよ=加齢、まだお若いならば年齢にそぐわない加齢症状、ということですからね。

◆腎精を補うもの
黒米、小麦、栗、黒胡麻
えごまの葉、枝豆、カリフラワー、キャベツ、ごぼう、ブロッコリー、マッシュルーム
うなぎ、えび、さざえ、ししゃも、すっぽん、どじょう、なまこ、まながつお

◆肝血を補うもの
アーモンド、カシューナッツ、黒胡麻、松の実
木耳、にんじん、よもぎ、レタス
桑の実、プルーン、桃、ライチ、龍眼
赤貝、あさり、穴子、あわび、いか、うなぎ、かき、しじみ、たこ、たら、ひじき、ぶり、まぐろ、レバー


加齢に伴う髪の毛の悩み意外でもあるのですよ、髪の毛の悩み。。。

つづく・・・

地震被害が一日も早く復興しますように。
自分に出来る形で応援していきます。



病名はないけれどカラダの不調って色々あります。
パーツごとにみられるカラダの不調をメモってみようかと思います。
いつまで続くかな。。。

まずは「頭」
頭に関する不調で多いのが頭痛
頭痛に関してはつい先日書きましたが

1.どんより鈍痛【エネルギー不足型】
2.コメカミズキズキ【ストレス蓄積型】
3.ずっしり重痛【水分蓄積型】

1.【エネルギー不足型】

  エネルギー不足型

疲れたり、朝より夕方にかけて痛むことが多く、食事をしたり寝ることで緩和するエネルギー不足タイプ。
普段から食生活のバランスというかしっかりとした食事が摂れていないか見直してみましょう。
食事によってエネルギー、気血を補うには今日食べてすぐ!とは言えませんが日々の積み重ねですから気づいた時がスタートです。

2.【ストレス蓄積型】
  ストレス蓄積型

頑張り屋さん、人に任せられないタイプの人に多いストレス蓄積型タイプ。
物事をあきらめずに進めていくことはとっても素晴らしいことですが、ズキズキしてきたら溜め込み過ぎサインですのでたまにプチ旅行など過ごす場所を変えてみたりしてリフレッシュしてくみてください。
「そうも言っていられない」というのがこのタイプなのですけどね~ε-(´・`)

3.【水分蓄積型】
  水分蓄積型

ずっどーんと重い帽子をかぶっているみたいと雨が降る前や雨の日などに発症するタイプ。
水分調整の苦手な方、痰湿が蓄積している方です。
水分摂取が多すぎたり、油っぽいものや甘いもの(炭水化物含む)が大好き♪という方でもあります。
これから梅雨の時期でもあるのでこのタイプは要注意!邪気は邪気を呼ぶといいますが、どんどん不要な水分を呼び込んでしまうことになる前に溜め込んだぽちゃぽちゃしたものを排出しておきましょう。
今の季節ならば旬の筍やふきは余分な水分を排出してくれます、先日紹介したプーアール茶もおすすめですよ。

無題・・・

地震速報が分刻みで入ってくる。
しかもかなり大きい。
東日本の震災の際、ここ横浜でも今までに経験したことのない地震を経験したが、寝る場所も食べるものもあった。
それでも数日間は携帯の地震速報が鳴り響き、ぐらぐら揺れ、駅はシャッターが降り電車が止まり、仕事もほぼストップしてこの先どうなるのか?という不安を感じていたのは確か。

あの時東北の人に比べたらと関東でも不平不満を漏らしてはなるまい!
というようなムードもあって、心も身体もぱつんぱつんになっていたように思う。

熊本ではエコノミー症候群でお亡くなりになった方もいるという。
これもカラダの流れが不通になってしまった状態。
カラダを動かすことで気血の流れが助けられる、もし動く力がなければ怖かったこと、不安なことを口に出してみるだけでもいい。
それだけでも溜まっているものが吐きだされるから。
隣の人をさすってあげるだけでもいい、手当てって誰にでも出来て一番の治療法だと思う。
道具もいらない、技術もいらない
ただただ相手のことを想いながらさすってあげるだけでいい。

熊本、大分、九州の皆様
地震が少しでも早く治まること、そして震災による復興が一日も早く成し遂げられること、何よりも皆さまの心身の回復をお祈りしております。



支援金と義援金について →

「今」は支援金の方が役立つということのようだφ(.. )メモシテオコウ

風邪に完敗

本日はこの強風の中ご来院頂いた皆様ありがとうございました。

昼過ぎ、ちょいと用事を済ませに出まして歩道橋なんぞを通ってしまったらアゲインストの風に煽られ、手すりにつかまりながら進むものの風が強すぎて前に進めない。
姿勢を低くしてなんとか渡りきったものの、その後変な筋肉痛みたいなひっつれた痛みが首~肩甲骨にかけて発現。
外邪と闘うというのは予想以上にパワーを消耗するものです。


風邪、ふうじゃと読みます。
風邪の特徴は
1.風邪は動き回り活発なので陽性の邪気でカラダの上部を襲いやすい。
2.ふぅーふぅーと表面を開く
3.症状が一定でない
4.動きのある症状が出る
5.他の邪気と複合しやすい

これらの特徴によるカラダへの影響は
1.主に頭部や顔、皮膚などに症状が出易いということです。
今日一日外に居なければならず、風に煽られながら過ごしたとか、突風の中歩いていたという人で、
・頭部にちょっと触れただけで痛い
・顔がむくんだ
・皮膚に痒みが出た

これらは風邪(ふうじゃ)によるものでしょう。

2.肌表は温度調整をするために開いたり閉じたりしていますが、風邪により開きっぱなしにされてしまうと
・さして暑くもないのに、ちょっと動いただけなのにやたら汗ばむ
と必要なものが漏れ出てしまう状態になってしまいます。

3.風邪は動き回る性質があるので、風邪による症状は痛みや痒みといった症状が一定でないということがあります。
どこが痛いの?と聞いてもあっちが痛い、こっちが痛いとホントに痛いのかぁーーー?と思われがちですが、風邪による症状で本人が我儘を言っているわけではありません。

4.風はぐるぐるぴゅーぴゅーと動き回りますので、風邪に侵入されると震えや痺れなど筋肉の動きをおかしなことにしてしまいます。
本日のような強風に吹かれたということもあるでしょうが、外からの風にあえて立ち向かって吹かれているという人はそう多くはいないでしょう、それよりもこれから暑くなりエアコンや扇風機の風に一晩中吹かれていたら朝顔面神経麻痺になっていたとか、手が痺れるとか発現しやすいので注意が必要です。

5.風為百病之長と呼ばれ、他の邪気を引き連れ悪さをする特徴があります。
今日のように雨と共に吹き荒れる風であれば風湿の邪となり、気温が高くなれば風熱の邪となります。

今日風邪に吹かれたという人は、入浴してすっと汗をかいて表面にある風邪を追い出しておくといいでしょう。
汗が出にくいという人は白湯を飲んでから入浴すると汗をかきやすいなります。
いつまでも表面に居座っているものではなく、あっという間に奥深くに邪気は侵入してしまうので、今日の邪気は今日のうちに追っぱらっておきましょうね。

それにしても、今日は数メートルの歩道橋で恐怖を感じましたわ。
強風時は高いところを歩くのは控えることにします。



コンコン長引く咳

昨晩、ドン!って誰かが跳ねた?という振動を感じた後、熊本での地震速報
熊本に住む友人からは一晩車で過ごしたけれど無事と今朝連絡をもらいホッとしたものの
未だ余震が続いている様子。
震災に遭われた方々被害に遭われた方々安心した生活に戻られることを祈っています。




風邪を引いてから咳だけが取れないとか、いつの日からか咳が続いているとか
大人の咳を見かけることも多い今日この頃。

痰が伴うのか?
空咳なのか?
夜に酷いのか?
気温変化(室内外の移動など)で出現するものなのか?
ごっほごっほとむせ返る程なのか?
コホコホと小さい咳なのか?

色々ありますが、咳止めと痰取りのお薬を処方されていることが多いようです。
痰には有形の痰と無形と痰とありますから、痰取りもいいのか悪いのか?
ドクターでも薬剤師でもないのでなんとも言えませんが、この薬でいいのかなぁ~と思うこともあります。

鍼灸師として考えると
咳ですから、まず五臓の肺が関係していると考えます。
エネルギーは大気中の清気と飲食物によって作られる、と考えます。
エネルギーの元である大気中の清気は五臓の肺が呼吸という形で取り入れます。
すぅーっと吸って下に降ろしています。
肺が何らかの原因で下に降ろすという作業が出来ないと「咳」となって現れます。

肺の気が不足して逆行しているならばそれを正常に戻します。
肺はミストのようなちょっと湿った状態を好みますので、肺が乾いて正常に働けない場合潤いを補充する必要があります。
これに対して痰が肺の働きを邪魔している場合は痰を取り除きますが、痰を作るのは脾の仕業(正常な生業ではないのですが)ですから、脾の機能不足ならば不足を補い、また痰を作るような習慣があればこれをなくし、痰を作らないようにしていきます。

ストレスによる逆行も考えられます。
疲労や辛い物の取り過ぎによる潤い不足も考えられます。
飲酒過度、濃厚な食事を好む、水分の取り過ぎによる痰の出現も考えられます。、
消化吸収力の低下による痰の出現もあります。

咳が現れる原因も色々ありますが、咳が長く続くことで肺が弱まり、エネルギーである「気」の主でもある肺が弱まるとカラダ全体に影響が出たり、外界とカラダの間を守る肺が弱まっている状態ですと外からの邪気の影響を受け易く風邪を引きやすくなり、ますますカラダが弱まってしまいます。
なにより苦しいですしね。

検査をしても異常がみつからない、お薬を飲んでいるのになかなか止まらない。
という方は上記のような生活習慣に思い当たることないですかね?

体質にあったものを摂る

先日、「呑み過ぎ食べ過ぎが続いた人へおすすめのお茶」ってことでプーアール茶をご紹介しましたが、身近においおいそれ痰湿だよーとダイエットに励む人がいたのでプーアール茶をおすすめしました。
すると気になっていたお腹周りのポチャポチャがみるみるうちにすっきりしてきたとのご報告。
嬉しいね~



この方、諸症状から痰湿ポチャポチャの原因は五臓の脾にあるなo( ̄ー ̄;)と考えたわけです。

お酒を呑む機会が多い方は、お酒を呑む分カロリーカットと食事を制限することがあります。
確かにお酒はカロリー高いですからね。
しかしお酒はカロリーはあるのにカラダを働かせるエネルギーにはならず、痰湿という邪気に変わってしまいます。
食事を制限することで必要なエネルギーが作られない、脾が働くエネルギーもない、
でもお酒から邪気である痰湿は作られ貯蓄されていく。
五臓の脾は湿が嫌いです。元気に働ければ湿を作り出すことはありませんが、働くエネルギーがないうえに湿の原料はどんどん入ってくる。
するともぅお手上げ~と脾はどんどん弱まり、嫌いな湿を放置状態。
で溜まってくると脾のあるお腹周りがポチャポチャしてきます。お腹周りがポチャポチャするわり手足は細いというのが脾虚タイプぽっちゃりさんの特徴です。

プーアール茶はこういった体質の方に向いています。

痰湿が出ていって「わーい、わーい」と喜ぶのはまだ早い。
今度は脾を健康にすべく食生活をバランスのよいものにしていかねばまた同じことの繰り返しということはお忘れなく。
そして、脾が食物を消化吸収する力は他の臓腑が働く為にも大事なものです。
ニンゲンさんはまだまだ食物からしかエネルギー補給は不可なのだと思いますよ。
サプリメントで栄養補給とか(( ̄_ ̄ )(  ̄_ ̄))nonnon

あれがいいとかこれがダメというのではなく、体質にあったものを美味しく頂きましょ♪

口内炎が出来た!!

突然!!舌の奥の縁に・・・
口内炎が出来たぁーーーーーー
奥のほぉーなのに目視できる大きさ

口内炎にも熱タイプと脾虚タイプがあって、さてこれどっち?


ちょっと奥さん事件ですよ!(独り言ですが)
珍しくあーでもない、こーでもないと頭を悩ます出来事がひとつ、ふたーつ、みっつ・・・
とあったせいか?
カラダはなんて正直なのか。。。

こういう日はあれこれ考えずにとっとと寝るに限るzzz


今回の口内炎タイプの答は

脾虚

考える、悩む→脾を傷めるです。


こういう時食欲もなくなるので、中医学ってよく出来ているなぁーと思います。


慢性疲労にヘッド鍼灸セラピー

昨日よりも気温は低かったもののお天道様のお蔭で陸ではぽかぽかでしたね。
海上は北風が吹いてきて、耳が痛くなりました(>_<、)&波なくて、今日はウォーキングの練習しましたよ。
一歩一歩。。。PAS A PAS

   4月11日の月



カーチャではヘッドマッサージ鍼灸なるメニューがあるのをご存知でしょうか?(知らないかぁ~)
わざわざヘッドメニューを作ったのも、私自身がヘッドマッサージが好き(´- `*)だったので、皆さまにもこの気持ちよさを伝えたいと思い、ヒーリングヘッドセラピストの認定を受けたのが始まり。
通常メニューでもちょこっとだけヘッドマッサージが付きますがこれまた最後に気持ちよくなって治療が終れると好評でございます。

ならちょこっとでいいじゃない(〟-_・)ン?
そうです、そうなのですが・・・・
慢性的な疲れ(慢性疲労症候群)をなんと多くの方が抱えているという昨今
そして頭痛に悩む人が多く、鎮静剤の御世話になっている人がとても多い状況です。

硬くなって締め付けられるような痛みは頭部の気血が不足している状態
コメカミが張って痛むのは主にストレスなので肝のスムーズに流す力が低下している状態
ぶよぶよしてどよーんと痛むのは湿邪の影響などが考えられます。

頭皮の状態だけでもカラダの状態を映し出しているのですね~

慢性疲労症候群
厚生労働省が発症した実態調査によると原因不明の疲労に悩み日常生活に支障をきたしている人は人口の2~3%。
就労可能年齢(15歳~65歳)を約8000万人とすると単純計算で24万人が慢性疲労症候群となっている。
のだそうです。


どちらかというと一日中室内で過ごし座り仕事、PC画面とにらめっこという人は頭部の気血を多く消耗、気血の巡りを悪くさせています。
こういった方にヘッド鍼灸セラピーで頭部の気血の流れを改善し、全身の調整を加えることで明日も元気に過ごせるよう応援しています。

【ヘッド鍼灸セラピーの流れ】

問診:現在のカラダの状態をお聞きしていきます。

ほぐし:頭部、首、肩をゆっくりとほぐしていきます。

鍼灸:頭部を中心に個人の状態に合わせた鍼灸施術を行います。

アフター:個人の状態に合わせドリンクをお出ししています。ひと息ついてお帰りください。


スタートの春はなにかと忙しく、知らず知らずのうちに消耗>補給となっていますので、気血が枯渇しないうちにケアへ足を運んで頂きたいと願っています。


ヘッド鍼灸セラピーについて(*゚ー゚)コチラ→

ツボ土産

前回の続き→ 「怠くて動けない・・・怠け者と言われて」

「セルフケアアドバイス」に来ていただいたTさんへツボ土産

太衝と足三里

   ツボ足三里太衝


太衝はストレスなどが原因で氣の流れスムーズにいかなくなった時に助けてくれるツボ
鍼では結構刺激があるツボであまり好かれないのですが^^;


足三里は消化機能を助けてくれるツボ
氣を補う力もあります^ ^

自分にあったセルフケアでカラダを癒してあげてください。

だるくて動けない・・・怠けものと言われて。

るんるん♪今夜はリペアをお願いしていたMy ボードを取りに行ってきました。
1週間程の入院で処置して頂き、また相棒として頑張って頂きます。


さてと、先日セルフケアアドバイスをさせて頂いたTさん。
昨年、職場が変わり(転職です)慣れない環境で心身共にお疲れ、とのこと。
前職場のままでは成長もないと考え、労働条件は厳しそうだけれどその分やりがいはあるだろうと決断。
普段から動くことが好きで運動も積極的にしているし、肉体的には自信があったけれど、精神的なダメージが続きかなりストレスフルな状態。
休みの日は起き上がれなかったり、一度起きても気づくと床の上にのびていて半分意識はあるようなないような。
せっかくの休み、もう少し楽しみたいのに体が動かないし動きたくない。
だるだる、またはぶっ倒れている様子をみて家の人はまた寝てる!ゴロゴロ怠けているんじゃない!とか。。。(辛い)
このままカラダを酷使してまでこの職場にいる意味はあるのだろうか?
しかし、自分のためにした転職ここであきらめてしまってもいいのだろうか?
なんとかカラダの怠さをとることは出来ないだろうか。。。

   気血不足



とのこと。舌も脈も虚している様子。
この状態、怠けているわけではありません。
周りにわかってもらえないことはとても辛いことですが、たとえ家族といっても自分以外の人の体の痛みや辛さがわかるということはとても難しいことです。そこをどんなに訴えても訴えることが返ってストレスになってしまいますね。
(o(;△;)oなんでわかってくれないのーーー)

Tさんの主訴は怠るい。これをなんとかしたいということです。
怠さの原因はなんでしょう。
肉体疲労、精神疲労でしょう。
そしてお話を伺っていると、食事をまともに摂っていないということでした。
食べたくないのだそうです。
食べたくない原因は単に疲労により消化吸収する力がない、または消化吸収をスムーズ(ときたら肝が関連しますね)に行うために肝の疏泄という働きが必要になりますが、ストレスにより疏泄妨げられて脾が働けない→食べられない、食べたくない

食べられない食べたくないのままでは労働でエネルギーを消耗しているのにそれを補ってあげるものがなければカラダを動かす力は枯渇してしまいます。

Tさんの場合、消化吸収する力は不足しているのはもちろんですが、その原因にストレスが大きく関わっているようでした。

この場合、食べなさい!と言っても食べられないのでストレスによる鬱滞をとってあげることが必要です。
すこし散歩をするなどカラダを動かすといいのですが、エネルギーがないのでちょっと無理そうです。
でいつも帰ってきてすぐに食事ということでしたので、食事の前に入浴することをお勧めしてみました。
入浴も気血の流れを手伝ってくれます。しかし足りないものを巡らせるので長湯は禁物。さくっと済ませましょう。
それから消化のよいもの、必ず火を通したものを食べるようにアドバイスしました。
まずは少しずつエネルギーを作っていくことからはじめて欲しいと思います。

ストレスによる肝の疏泄力の低下→脾の消化吸収力低下→気血不足
ということになります。

気血の不足はよく見られる症状ですが、Tさんのようになんとかしたい!と思えればまだよいです。
もうダメ、だって動けない・・・・といつまでもこの状態が続いてしまうと家から一歩、部屋から一歩出ることすら難しくなってしまうこともあります。
世界は広い、どうぞご自分に与えられた時間を大切に思い切り楽しんで使って頂きたいと願っています。


セルフケアアドバイスでは今困っていること、どうにかしたいと思っている症状をお聞きします。
それからご自分のカラダについて細々とお聞きます。どこに今お困りの状態が隠れているのかを探っていきます。
自分で気づかなかったことに自覚が出来ると対処しやすいものです。
今回はお困りの点をブログで紹介する許可を頂きましたので簡単に記事にさせて頂きましたが、自分のことは書かないでという方のことは決して口外いたしませんのでご安心くださいませ。

まだ梅雨じゃないけどね。湿邪の影響だよ

今日はぽっかぽっかのお出掛け日和でしたね(*^_^*)
やっと春らしい日が続いてくれそうな予報ですね。

今週はあなたもあなたもあらあなたも???
と湿邪に寒邪が合わさった症状が出ている方が続きましたよ。
このところ気温が上がったり下がったりしたせいもあり、外の邪気から守る肺も弱まり(衛気ですね)邪気が侵入しやすい状態だったと言えます。
ほにゃらかこにゃらか湿邪の影響を説明していたら、「ってことは梅雨も弱いってことかぁ~」
とするどいご指摘!
そうですね~そうならないように、今受けた邪気は今のうちにさっさと追い払って湿邪から守れる、または撃退法を身に着けておきましょうね~。

湿邪の特徴は重い、太るとかむくむとかぼってとした感じ。
脂肪がついたわけでもないのに最近太った感じ?というとそれは湿邪の仕業かもしれません。
なのに太ったから、プチ断食、摂取するのは水分とか、野菜スムージーとか水分で栄養補給していると・・・・
あらあらちっとも体形絞れない(/_<)ってこと。。。

   水分とりすぎ注意

湿邪を抜くには緑豆春雨、小豆、黒豆、今の時期なら筍、ふきもいいですね。
そういえば、先週筍もふきも食べていた私でした。
ご飯もはと麦入れたりしてみるのもいいですね。

   筍で湿邪対策



それでは素敵な日曜日をお過ごしください('-'*)♪

午前中ってやる気出ないのよね・・・春だからよ

今日から暖かな日が続くようでなによりです。
なんせ昨晩のとっぷぅぅぅぅ‐‐‐‐=3にはビビりました~。。。

ジム通い30年。
というとさぞかしムキムキな無駄のないスレンダーボディを想像されるかもしれませんが、プールでぽちゃぽちゃしているだけなのでなかなか理想には遠いボディでございまする。
てなことはどーでもよい情報です。(失礼)

今夜もプールへ行き伸び伸びたらたら、脳内は北島康介さんをイメージしながら泳ぎ、その後パウダールームで髪を乾かしていると・・・よくまぁーこの時間にいらっしゃるわなぁ~というご年配のご婦人が楽しそうに談話されていました。
で耳に入ってきたのですが
「午前中ってやる気が出ないのよね~だから最近は夜くるのよ」
「そうそう、春ってそんな感じ。鬱っぽくて動きたくないのよ、春だからよ春」
てな会話でした。。。。

春だとやる気が出ない(・-・)・・・ん?
小学一年生が「やる気でねーよ、春だからよー」
なんて会話をしていたら、お母ちゃんもお父ちゃんもおばあちゃんもおじいちゃんも
涙がでちゃいますよ。

春は木々が芽吹くごとく何か新しいことでも始めたいなぁ~
動きたいなぁ~というのが自然リズムの波に乗っていれば思うはず。
ですが、ご婦人二人は「午前中」にやる気が出ない鬱っぽいということらしい。

これはなぜでしょう。

目が覚めて肝のスイッチが入るとカラダの流れはスムーズに流れ、カラダを動かし精神が安定して人と交流し働いたり勉強したりすることが出来ます。
しかし、肝の気や肝の気が働く為に必要な血が不足しているとこのスムーズがスムーズでなくなり、鬱々と・・・


特に春は肝の気を必要とする季節なので肝の気が足りないと鬱々しがち。
春になって鬱々するなぁ~ていうのは伸び伸びする肝の気が足りていないということでしょう。

ご婦人方が春だから・・・
というのは敏感に季節を感じているようです、そしてそれまではこうした状態ではなく春に入ってから午前中限定のようなのでちょっとした工夫で午前中も鬱々することなく過ごせるようになるはず。
冬の間の養生が足りなかったのでしょうか?日々ジムでムキムキトレーニングしすぎているのでしょうか?もしくは家庭内ストレス?もしくは加齢による肝血不足?スマホの見過ぎ?食生活の偏り?

原因は不明ですが、何か原因があることでしょう。
不足であれば補って来年の春には春だから気分がウキウキするわね~と過ごせているといいですね。
とココロで念じて?いや願っていたパウダールームでの一コマでした。

※ご婦人方のように午前中鬱々と出掛けるのが億劫だったりするということもあれば肝の気の調整がうまくいかず、目が覚めた途端気機が亢進してしまい朝からそわそわ落ち着かないというパターンもあります。

春、スタートの季節
スタートでつまづいてしまわないように、使い過ぎたら補う、滞っていれば動く!です。


肝の血を消耗しやすいもの
目の使い過ぎ・・・PC、スマホ、TVなど
ストレス
過労、肉体疲労etc.

肝の血を補うもの
肉、アーモンド、カシューナッツ、黒胡麻、松の実、ほうれんそう、、小松菜、プルーン、ライチ、龍眼、赤貝、あさり、アナゴ、アワビ、うなぎ、かつお、しじみ、たこ、たら、ぶり、まぐろなどなど

メタボ!なぜ悪い(* ̄_ ̄)

一日晴れて雨降って・・・
すっきり!!と晴れる日少ないですね。( >_<)。

呑み過ぎ食べ過ぎさんにプーアル茶をおススメしました。
溜め込む前にリセット、これ大事です。

鍼灸師は病院で行うような数値で診る検査というものは出来ませんが、現代医学でいうところのメタボにあたるのが痰湿です。
痰湿の性質はドロドロして粘っこく、ひつこくて除去に時間がかかる、怪病多痰と言われるくらい原因のわからない病気の元となっていることもある。
ですので・・・・溜め込むと面倒なことになります。

痰湿は下水道のヘドロのようにカラダの流れを塞き止め、気機を不調にし血の流れを邪魔すれば瘀血を生じたりと二次的産物を生み出すこともあります。
こうして病気の原因が複雑化していくと、ますます治療に時間がかかってしまいます。

メタボ→太っている→なにが悪いんじゃー(# ̄З ̄)
というのではなく、病気が発症すると苦労しまっせ。。。
ということですので、日頃から呑み過ぎ食べ過ぎ動かな過ぎには注意していきましょう。
今まさにメタボなんだ!という人は朝~晩まで自分の食べたものを写メ(便利な時代ですね~)に撮ってみて翌日じっくり眺めてみる。
自分を客観視することで、何がよくて何がよくないってことが見えてくると思います。
よくわからない・・・・という方は「セルフケアアドバイスコース」に足を運んでみてください(^_^.)


暴飲暴食後、断食をするというスタイルも見かけます。
暴飲暴食して痰湿を溜め込んでいる人は一度リセットするには断食もいいと思いますが、せっかくリセットしたならばそこから食生活を見直して暴飲暴食しないスタイルを築いた方がいいかと思います。
何もカラダに入れない時間が長く続くと消化機能を担う五臓の脾の気は不足した状態=弱まっている状態
脾の気が足りないと、入ってきた食物を有効なエネルギーに作り変えられずまた痰湿を生む。という悪循環になります。
食べないダイエットを繰り返すとリバウンドすると同じ。
何事も日々の何気ない生活が大切!ってことです。

歓送迎会、花見・・・呑み過ぎ食べ過ぎが続いた人へおすすめのお茶

冬籠りから春の開花と共に日常も歓送迎会、花見etc.
呑み過ぎ食べ過ぎペースが続いているよぉーヾ(~O~;)

普段の飲み物を缶コーヒーや冷たいお茶からプーアール茶に変えてみましょう。

プーアール茶にはひつこい汚れを取る!みたいな排出する作用があるので、メタボが気になる人におススメです。

しかーし・・・・いつまでも呑み過ぎ食べ過ぎ習慣が続いているようではカラダが疲弊してしまいますので、どこかでリセットをしてくださいね。

お茶といえばペットボトルが主流になってきているようですが、やはりお茶は茶葉にお湯を注いで頂きたいですね。

菊花茶をおススメした理由

前回のブログで春のおススメ茶に菊花茶を紹介しました。

春、やる気満々の方、はたまたやる気はついていけてないけどやらねばならぬと熱く情熱的にお過ごしの方
熱く頑張れば頑張る程知らず知らずに潤い成分を消耗しそれによってカラダのバランスが熱に傾く傾向にあります。

菊花にはそういった熱を冷ましてくれる性質があります。、
特に目が充血している、鼻が詰まる、側頭部の頭痛がとれない、イライラするなどの方は菊花で熱を冷まして陰陽のバランスを整えてあげるといいでしょう。

ちょっとした工夫で日々の疲労を癒してあげましょう。

春のおすすめ茶

新学期、新年度
熱く情熱的にお過ごしの方へおススメのお茶は
菊花茶

菊花だけですと草っぽい味なので、普段お飲みのお茶にプラスして
カーチャでは日々熱く闘う方向けにジャスミン茶や緑茶などとブレンドしてお出ししています。

がむしゃらに頑張る人
ストレスフルでイライラする人
PC作業で目の疲れ、充血している人

頑張り過ぎず、ひと息いれてお過ごしください。



   菊花茶 


 ハーブティ

桜のお蔭でしょうか・・・(日記)

日本大通りにある横浜港郵便局まで荷物を取りに自転車こきこき
元町山下公園はどばーっと桜の姿が見えるというわけではありませんが、ぽちぽちと桜
散歩(自転車だけど)にちょうどいい

年末~新年・・・となんだかあわただしく過ごしていたせいか、正直気分がノリノリって感じでもなかった。
ポチポチ花を咲かせるものとまだ蕾でいたいものが混在していた3月、4月に入り家の近所の公園も桜満開、見事に咲き誇っている様子をみて気分も桜色に染まったのか清々しい。

寒の戻りがあった晩、友人のお店でカクテルを注文する際に、
ワタシ「春っぽいのがいいですな~」
オーナー「では桜でいかがでしょう」
ワタシ「うーんと“苺!”」

と・・・おススメに反して子供っぽい注文をしたが、もしかして桜は気分を高揚させるパワーがあるのかもしれないな。。。
と今日になって悔やんでみたりして。
次に行ったときは“桜”でお願いしてみよう。

個人的に4月5月は要注意月間(辰巳天中でござる)、桜パワーお借りして心身共に怪我のないよう過ごしたい。




春の特別メニュー受付中!!
~自分のカラダと向き合う時間~
  「セルフケアアドバイス」


問診時間:約80分(ご来院~退出まで)
場所:カーチャ治療院(横浜市中区山下町) アクセス
料金:5500円(現金のみ) 4月特別メニュー価格

4月受付日
4/4(月)  14:00
4/7(木)  14:00
4/11(月) 14:00
4/14(木) 14:00
4/18(月) 14:00
4/21(木) 14:00
4/25(月) 14:00
 

*設定日は平日日程になりますが、どうしても平日夜間または土日をご希望の方はお問合せくださいませ。
調整が出来るようでしたらご案内させて頂きます。