2016年に向けて

今年も残すは2日です。
そろそろ来年の抱負を書いてみた!という方もいらっしゃるでしょうね。

書いた方が実現させやすいといいますので、あんなことこんなこと
夢物語でもいいから思いついたことを書き書きφ( ̄ー ̄ )メモメモ

来年の抱負に向けて今年の反省も少々合わせてみましょうか。

年の初めにあれこれやりたいこと、やろうと思うことを考えてはいたけれど
まぁー後でいいか。。。。と思っていたら一年終っちゃった(/ヘ ̄、)
何かやろうと思うけれど面倒くさい、あぁー疲れたとため息が多かったなぁ~

というあなたは「気」が不足していたのかもしれません。
「気」は活動力ですからこれなくして動けません。
お休み中はだらだら過ごさず朝日を浴びてバランスのよい食事で「気」を補充しておきましょう。


バリバリ充実した一年だったけれど、毎日PC、スマホやタブレットとにらめっこが続いたなぁー
首肩腰はガッチガッチの凝りは慢性ですわ

というあなたは「血」を消耗しているかもしれませんね。
来年も充実した一年を過ごすためにもせめてお休み中はPC、スマホやタブレットは封印して「血」を補充しておきましょう。


今年もダイエットに挫折した( ̄‥ ̄)と身の重さを感じている。

というあなたは「痰湿」を溜め込んでいるかもしれません。
お正月のお餅は控えめにして、休み中だからと飲んで食べてゴロゴロせず積極的に動くようにしましょう。
「そんなこと出来ればダイエットもしてるわ」と言われそうですが、どこかでスタートを切らないとゴールはないですよ。




カーチャでの施術、2015年は明日30日までとなります。
2016年から己のカラダを見直したい!元気に過ごしたい!やりたいことを続けていきたい!
という盛り盛り気分のあなたとのご縁をお待ちしております。

カーチャスケジュール⇒

鍼灸治療・鍼灸セラピーのご予約はこちら⇒

スポンサーサイト

カーチャ 年末年始のお知らせ

12月31日~1月3日までお休みを頂きます。

1月4日以降のご予約はメールでの受け付けは可能です。

予約メールフォーム

カラダづくりはコツコツと(..、)ヾ(^^ )ヒビノツミカサネ

日々の積み重ねが明日の自分を作っていきます。
40代でも60代でもカラダと向き合うことは今日から始められます、あなたがあなたのカラダを理解してあげること。
あなたが知らずして誰がわかってあげられるのでしょう。

中医学でひも解く自分のカラダ
2016年も皆様とお付き合いできますこと楽しみにしています。

   年末年始お知らせ

メリークリスマス

今年もXmasがやってきました!

といっても私のところへサンタさんは来てくれる予定はないようです。
ふつーの日常であることが何よりのギフトなのかもしれません。
髭をもじゃもじゃにはやした爺さんが夜な夜な侵入してきたらこれは事件です!
ですからいいのです、私はふつーに日常を大事にします☆

みなさまよいクリスマスを♪





ホントにホントに年末ですね~

12月に入り、今年も終わりだーと急かされている気がして、「いやまだひと月ある、まだ半月あるではないか」と言い聞かせてきましたが、あれよあれよと日々時間は過ぎあれもこれも出来ていないじゃないかぁーーーーと少々本気で焦り気味の今日この頃でございまする。

2015年も残すは10日となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

肝タイプ
日頃からきっつきっつのスケジュールを難なく駆け巡り、ウィークディは仕事に奔走し休日は大掃除と大忙しだけれどやっちゃいます!と張り切っていたものの朝起きたら寝違えて首が動かない~なんてことになっていないかしら。

心タイプ
日頃からあまりギューギューにスケジュールを詰め込むと眠れなくなってしまったり、少し動いただけでもドキドキ動悸がして不安になってしまうので、年末だからといってじたばたしないように静かに過ごしていますかしら。

脾タイプ
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ・・・と計画は立ててみたけれど、どうもカラダは動かない。
だって・・・・疲れているし、カラダ痛いし、怠いし・・・クリーニングは業者にお願いしちゃいましょうとネットで検索していますかね。

肺タイプ
秋にひいた風邪なのか?また新しく風邪をひいたのか?どうも咳が出たり、声が出なくなってしまったりと調子がよくない。
それにここ数日の急な冷え込みで鼻もぐずぐずしてきたし・・・こりゃー無理して大掃除する気力もないし、年末の忙しさについていけず・・・はぁ~とため息ばかりついていないかしら。

腎タイプ
寒くて、腹巻して靴下重ね履きしているけれど、寒さが身に染みて炬燵でぽっくり温まっていたい。
でもやることいっぱいあるしね~ともぞもぞ動き出してちょっと大掃除と思ったら腰が痛くて動けないなんてことになっていないかしら。


と勝手に五臓で年末体質タイプをみてみました。

皆さま、どうか2015年残りも健幸にお過ごしください。

ちなみに私は先週寝違えまして、泳ぐことにこれほど首肩に力がかかるのか?!と新しい発見をしました。
もちろん(^○^)もう大丈夫です。肉食べて頑張ろっと!



人間ってのは欲深い生き物だね

波予報ではまだちょびっと波も残りそうだったか火曜日早朝
トコトコ海へ向かえばそこには靜かーな海面

あーぁー貸切りだぜ

干潮過ぎればうねりくらいはあるでしょ

と12月半ばというのにまだ海水はぬるっこく最初の一歩がち、ちぎる~ということもなくぷーかぷーか。

小波でテイクオフの練習

波のない時はゆっくりと足の運びとか手の使い方とか練習するにはもってこいなのだ。
まだまだまーだ華麗なるサーフィンには程遠い自分ですから
コツコツコツと


たまーに形のいい波が2本くらい続く

そうすると、「おっ、波上がってくるんじゃない」と期待値が上がる。

遠く沖に黒っぽい影が見えると「結構大きめくるんじゃない( ̄▽ ̄)」
と小波での待ち位置から沖へ出る。

たどり着いた波はやっぱり小波
ということで沖に出すぎて波に置いてきぼりになってしまう。

人間って欲深い生き物だねーと

もっともっとと求めたり焦ってあたふたして我を失いチャンスを逃すこともある。
軸がしっかりしていれば、ここはじっくり待つところ、と判断も出来るだろうに。

などと波から教わる人生論

とはいえ、やっちまった(O_O)これじゃなかったかーというのは結果論
その過程で学ぶことも、こうしたらあーなったというのも経験からのみ学べること。
まだまだ欲深く、沖へ沖へと出て行ってもいいか。
それが成長に繋がるよねー

誰もコケようと思って行動しているわけではないけどコケたら起き上がるパワーさえ養っておけばなんとかなるでしょ

と小波から学ぶおいらなのだ。

温活美人会

温活美人会したいなぁーとつぶやいたのは11月のことでした ⇒こちらです。

その後、友人とばったり出くわした際にピンと閃き!
「ねぇーねぇー温活美人会しない~」(スリスリ)
友人は有難いことに「いいよーいいよー」と賛同してくれ
私が熱く語るホールタトリタンが一体なにものなのか?もわからず開催を承諾してくれました。

友人は元町で長いことサロンを営むハプナの優子さん
ハプナは横浜山手らしい洋館のサロンです。何度お邪魔しても癒される場所。

今回集まって頂いた方がは全員が初対面。
しかも・・・最初に予定していた方が一人減り、二人減り三人減り・・・・
まぁーいいではないですかヾ(´ε`*)ゝ2~3人で5~6人分の大鶏かぶりついちゃいましょうよ。と気楽な私
それに対して優子さんはさくさくっとFBで声掛けしてくれ、前日にも関わらず3名の方がご参加頂けることとなり予定通り6人での開催となりました。

はじめまして~とは思えない熱いトーク!
私も自分が作ったわけでもないホールタトリタンを熱く熱く語り、今日のこの鍋がいかに美しくなるエキスに満ち溢れているかを熱く熱く語り、各自がご持参くださったスパークリングやらワインやら日本酒のボトルが次々と空になっていきながらはふはふとホールタトリタン美人鍋をほおばりました。

みなさんからとっても美味しい!!と喜びの声を頂き、ワイワイ楽しんで食べたことが細胞の活性化をパワーアップしたことは間違いありません。


【温活美人会メニュー】
キムチベースに鶏丸ごと使ったホールタトリタン
→カラダを温め、寒さを散らす。鶏肉は気血を補い腎精を補う☆アンチエイジング効果
+なつめ、クコの実、パクチーを追加
なつめ→潤いを生む
クコの実→エイジングに不足しがちな肝腎の潤いを補充、ドライアイにはおススメ
パクチー→消化を助ける☆たくさん食べてもパクチーで調整しちゃう

そして、デザートはブログでも紹介した甜杏仁豆腐でぷるぷるん


その他チーズや優子さん自家製味噌などこれから風邪を引きやすい季節にはありがたい発酵食品が並びカラダを纏う気エネルギーもばっちりです。

やりたいなぁーという想いはつぶやきだけに留めず、誰かに伝えると大きな幸せへと生まれていくのですね。

   温活美人会

美人会というと女子枠のようですが、美人=美しい人ですから美しくあろうという心意気の男子だってOK。
今回写真を撮ってくださったのは素敵なメンズさんです(*^_^*)一緒にぷるんぷるんですよ。


また機会があればぷるんぷるん企画していきたいと思います。
※わたくしホールタトリタンの営業担当ではありませんので売り込みはいたしません。

ホールタトリタンはこちらで購入できます(^○^)⇒やがちゃんキムチ


治療家不適格かもしれないけどね

カラダまるごっと健康・健美 健幸ライフをお届けしたい 健幸コンシェルジュ ともみんです。
このフレーズ久しぶり(*^^*)

職業 鍼灸師 一人で治療院やっています( ̄^ ̄)ゞ
と名刺に肩書きは入れるようにとのアドバイスから院長の文字を入れてありますがこんなん受け取ったら小難しそうなおばちゃんと思われるのだろうな・・・ですが本人チャキチャキの鍼灸師というよりもバブル世代の世の中なんとかなるよねー程度の奴です。

なので完璧であろうなんて必要はないし、やっちまった( ̄◇ ̄;)って時にそこに気づいて軌道修正出来ればいいのよ、オホホホホーです。

日々仕事や人間関係、家族の問題やストレスに付き纏われ、規則正しい生活なんてそうそうできるものじゃーない。

ですがカラダに足りない部分、不要な部分、それによって起こる症状、自分に起こっている事を知ることでちょっと生活習慣変えてみよう、食事を工夫してみようという選択肢は出来ると思うのです。

治療家の方々からはそんな対応じゃー治らない!と言われてもどうするかを選ぶのは本人です、そして病気を治すのは医者でも私達のような治療家でもない実は本人なんだと思います。
そこへの道を添乗員さんのようにご案内するのが我ら治療家なのかな?と思うので私は今のところこういうスタイルでやっていきますわ。
治療家と名乗るには不適格かもしれませんけれどね。


マッサージって硬いものをグイグイ押しても押しても筋肉傷つけるだけでほぐれないのですよ。
ニンゲンさんの心や思考ってのも押し付けても押し付けても緩まらないのだと思います。
自分の中に落とし込めた時、「はじめておっとそうか」で始まることであるのだと思います。

こんなこと書くって時は、私もなんやかんやともまれているってことでしょーねー(゚-゚;)ヾ(-_-;)
そんな時にぴったりだ!ということで行ってきましたよ。
『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOUVIE』

  

上は暑いが下は冷える

横浜は暖かいなぁーと呑気に過ごしていたら、今日は外界からの本気寒気を感じました。
そうよね、これが12月ってもんよね。。。

自宅や仕事場でもエアコンを使用されている方は多いかと思います。
今のエアコンは人を察知してそこを温めたり冷やしたりしてくれるという優れものもありますね。
たぶん仕事場ではぶぉーーんと一括管理されたものがほとんどだと思いますので、温度環境が熱かったり寒かったりと個人に合わないという話もよく聞きます。


上は暑いが足元は冷えている
そして一日座位での作業
冷え性だと気を使って厚着をしているものの、実はじんわり汗をかいていたりする。

上は暑いが足元は冷える
今の時期「冷え性なんです」とお聞きするとこういった状態もあります。
一日座位でお仕事をしている方ですと冷え性というよりも気血水が巡っていない状態なので、通勤時に一駅分だけでも歩くようにしたり、階段を積極的に使ったりするだけでも改善すると思います。
そしてPC作業でもそうですし、仕事etcで潤いを消耗&年齢と共に不足しがちな潤い
潤いが不足すると熱を冷ませないので陽気と陰気が交わらず熱が優位に立って上部が熱くなりやすい。
加えてエアコンから発せられる熱も上部に上がるので上部はどんどん熱くなる。
熱は潤いを奪うので、どんどん潤いは不足してくる。。。上と下が交われない状況。。。エンドレス。。。がっくし(´Д`) =3
熱い・寒い 熱い・寒い
うぅぅぅぅーーー

冷え性だからと温めなきゃ、冷えは万病の元と温活温活
カラダは熱くなると発汗しますが、夏とは違って発汗もじんわり程度だとあまり気づきません。
実はしっとりかいた汗でカラダに水が付着している状態ですから「寒い」という感覚もあり、温かい室内から外に出た時など「寒い」モードは強まり、冷え性なんですと厚着傾向に。
暖かいということで有名な某メーカーの〇ーット〇ックなどは汗を熱に変えるということですが、素材の性質から汗が乾きにくいらしいのでこれもじっとり汗が残ってしまう原因かもしれません。
冷え性も体質というよりも自分で冷えを作っているということもあるようです。


職場など温度調整を出来ない環境下ではお腹から下は暖かくして上部は脱ぎ着できるようにし、発汗するほどにしないことが冬の陰陽バランスを保つ秘訣でしょう。

潤い不足は美容面でもかさかさお肌の原因になりますし、精神面でもイライラしやすくなったりしますので無駄に消耗しないようにしたいですね。

白湯に梅干し入れて梅で潤いを補充し、汗を出過ぎないようにするのもいいかな。と


お若いですね

お若いですね~(⌒-⌒)
と言われて単純に喜ぶのは一体いくつまでなのだろうか?

「おいくつですか?」
「〇〇歳です」
「えー見えないーわかーい」

とよく出くわす光景ではあるが、これ言われて嬉しいか?
と疑問に思う臍のまがったAROUND FIFTY

AROUND FIFTY世代といえば、社会生活も積んできてそれが顔に現れているお年頃のはず
ですが、「わかーい」と言われるのは社会性がないような頼りないような、「わかーい」という言葉が「おさなーい」と言われているように感じるのは私だけでしょうか。

まッ、そこまで深く考えて「わかーい」と言っているのではないのでしょうがね。

カラダを動かしたり整えたり、肌のお手入れをしたり服を選んだりするのは「わかーい」と言われたいからではなく、自分のカラダを質のよいものにしたいから。
老いるのはいいが劣化は手抜き

カラダは物質

磨いて古きよきものに育ってくれるように丁寧に扱っていこうと思う師走である。

    ゴールド

貧富の差

昨日は突風=3=3=3吹き荒れて湘南の海もクローズ状態だったようです。
基準が海っていうのもなんですが(^_^.;)
吹っ飛ばされずに過ごせましたか?

貧富の差、何も財・経済的なことに関連したことだけではありません。
カラダの健康度に関しても富と貧があるなぁ~と感じます。

若いころからコツコツとカラダを大事に扱いカラダの富を築いてきた人
これは自分のカラダのみならず子や孫と子孫にまで影響します。
いいものを持っている方というのは加齢に伴う症状でも緩和させることが出来ます。
長いこと粗雑に扱ってきたものというのは、思うような状態にすることは時間がかかります。


一日数分であなたも月100万円得られます!!
なーんて胡散臭いなぁ~というダイレクトメールが届くこともありますが、どう見ても胡散臭い。
そして例え一攫千金で財を得たとしても、儚い夢と消えゆく話も多々あります。

あなたもこれさえすればすぐ健康を手に入れられる!
そんな広告も目にしますが、これも胡散臭いなぁ~と疑った目を持った方がよろしいかと思います。


赤血球の新生は120日
女性の月経サイクルは28日
肌再生のサイクルは20代で28日60代では100日
全細胞の入れ替わり20代で180日(3ヵ月)60代で560日(18ヵ月)
だそうです。

細胞の生まれ変わりが一日でなせる業ではないのです。
日々こつこつとカラダの財を築くことが富へと繋がると思います。
カラダの財を築くことは難しいことをするのではなく、食べて(食事)、寝て(睡眠)、出す(排小水便)そして動くってことだと思います。

これらがほぼ問題ないですね~という人はちょっくら調子を崩しても復活が早いのです。
今日も80代女性の改善の速さを見てこちらの方が頭が下がりましたよ。。。
私も見習わなければo(^^o)(o^^)o

それでは今日もよい1日を♪

冬の引きこもり症候群

朝起きて窓を開けると
さぶ〜い
もうだめだ
もう無理

気温7℃


無理無理
もぉー冬眠

そう思いながら電気ストーブポチっ

寒い冬になり、活力ない、落ち込むということもあります。
今までなんでもなかったことが急にむなしくなったり、一歩を踏み出せなくなったり

精神と身体は別物ではありませんので、精神状態が身体に影響する場合もありますし
身体の状態が精神に影響することもあります。

季節は移り変わります。
夏至から冬至まで「陽消陰長」の時期
12月22日(たしか今年の冬至は22日・・・)に向けて今、陰がぐんぐんと勝っている状態です。
なので精神状態もどちらかと言えば夏のようにアバンチュールを楽しんじゃおぅ\(^ω^\)( /^ω^)/
というよりも、一人静かに本を読んだり、音楽を聞いたりしてゆったりと過ごしましょうか。
という時期

なのに、陽気盛んな時期と同様にイケイケゴーゴーで過ごそうとするとなんだかテンション上がらない
なんか・・・自分だけ・・・みんなについていけていないのかも

などと鬱々してしまうこともあるようです。

いいのです!

そういう季節なのですから。

ですが、外に出るのも億劫、世の中何もかもが鬱陶しい
もぅ卵の殻にでも閉じこもっていたいのーーーー゜゚(>ヘ<)
という程に陰盛になり、鬱っぽいようでしたらそれはそれで困ったものです。
過去私にもそんな時期もありましたよ。。。
明けない夜はないと何度も言い聞かせましたが、一向に明けてくれないような日々。。。

ですが

陰と陽は分離しません。
いつも隣り合わせに存在しています。
突然朝がくるものでもないですし、突然夜になるわけでもありません。
徐々に互いが混じり合い変化していくもので、どちらかへの過度の傾きはカラダのバランスを崩してしまいます。

冬になり、どうも鬱々・・・鬱々・・・という方

体が冷えていませんか?
冷たい飲み物や生ものを常食していませんか?
太陽を浴びていますか?


精神と身体はひとつ
ココロが疲れた時、カラダへのアプローチもしてみてください。