栗・・・結論

ちょっと早いなぁーと思いつつ9月の初めには栗メニュー第一弾を頂きました。

その後熊本の「ぽろたん」という銘柄に出会い、また夜な夜なムキムキして有難く頂き

  熊本ぽろたん


先週はでたーーーー熊本の「利平」と出会い、またまたムキムキ

  熊本利平



まだ3種しか頂いておりませんが

1位 利平
2位 ぽろたん
3位 茨城ノーブランド

という結果になっております。
利平はもうちっと大きいサイズのものと出会いたいところです。・・・お値段もビックなのよね(^_^.)


茨城、熊本、愛媛で栗の生産地の50%を締めているということですが、
愛媛の栗ってここ横浜ではなかなかお目にかかれないです。
愛媛の栗、気になりますねー


スポンサーサイト

スーパームーンのお蔭でしょうか

最近波に恵まれていなかったのですが・・・
ほほぉーーー今日は丁度よい腰腹・・・セットで胸くらいの波を頂いてきました。
(o ̄∀ ̄)ノ(o ̄∀ ̄)ノ(o ̄∀ ̄)ノ

しっかし・・・いい波っていうことはある程度のサイズがあってセットで入ってくると戻るのがひと苦労。
近くにいたお兄さんと「乗った後がしんどいねー(  ̄_ ̄)」と
自然のスポーツっていうのはこういうものでしょう。


昨日はスーパームーン素晴らしく美しく見れました。

2015年9月29日スーパームーン1
iPadではこれが限界。。。

2015年9月29日スーパームーン2
アップ!
双眼鏡でのぞいたらそりゃそりゃ綺麗だった。

遠くにあるから美しく感じるのかもしれないなぁ‐‐‐‐
などと思いつつ

今朝も4時過ぎはまだ暗くて大きなお月様を眺めながらのドライブ
いつも思うが、満月付近に事故が多いっていうのも頷ける)( ,_, ) 

月の動きは海水を動かし波をおこす一因でもあります。

スーパームーンともなれば、引き合う力もぐーんと大きくなるってことですね。

ありがたやーーー

今回のうねりは颱風21号の影響も大きいわけで、台湾では通りで人が滑り動いていたりふわっと一瞬浮くほどの大きなものだったようで、ワイワイきゃきゃと喜んでいては申し訳ない。。。という気もしますが、とりあえず今日の波は楽しかったのでした。

潤・艶美人は秋につくる

昨日、一日冷たい雨
雨降りの中、早くも銀杏拾いをされているご婦人を発見(°_°)
これから乾燥させて美味しい茶碗蒸しにでもするのかな~(乾燥中がくちゃいんですよね)

すっかり秋模様ということで季節は湿から燥へと移り変わっていきますね。

燥ということは潤い不足

元々潤い不足傾向の方は益々潤い不足に
そうでない方も季節特有の影響で潤い不足傾向に

肌表面だけの乾燥だけならば、クリーム塗っておこう(^-^)/ですみますが
カラダの内側から乾いてしまったら・・・・

乾いた肌肉って???
ビーフジャーキーを思い浮かべてみましょう。

( ̄▽ ̄)

考えただけでもぞっとする。



うるるんつるるん潤・艶美人とそうでない人はこの秋が分かれ目

外からのお手入れはもちろん内側から潤っていきましょう。

湿気の多い時期はスープ類はちょっと控えめにしていましたが、燥の時期ですから骨付きで出し取ったスープなどはおススメです。
私はスープは鶏出汁です。
が、今秋は豚足にもチャレンジしてみようと思っています。
ちょっとあのお姿が・・・・ですが・・・・
コラーゲンたっぷりっですしね。

ゼラチンをお味噌汁などに入れてもいいですが、やはり丸ごとっていうのがまだ未知の栄養素がたんまり含まれているらしいので、素材から頂きたいところです。

皆さんもビーフジャーキーにならないように、この秋に潤・艶ぷるんと美人を目指してください。

秋の旬

秋分の日が過ぎ、昼より夜の方が長い時期になりました。
なんだか黄昏ちゃいます。。。"(/へ\*)""(/へ\*)""(/へ\*)"


通りを歩いていたら、匂う、臭う?
早くも銀杏が踏みつぶされているではないですか!?
やはり秋なのね。( ̄_ ̄ )。

秋といえば乾燥です。
乾燥による体調不良ってーのーがー出やすい季節。

痰がごぼごぼ出るというよりも、引っかかって絡みついた痰で咳がコンコン出たり
皮膚がごわごわして痒かったり、便が硬くなってしまったり。。。。

季節よりもちょっと早くからお目見えしていた梨やぶどうはこういった肺の乾燥を潤してくれます。
果物ですので、生ならば陽気のある時間帯に食べたいのでランチのデザートなどにするといいでしょう。
ゼラチンも肺を潤す働きがあるので、ゼリーにしてもいいですね。
喉がイガイガしている時は飲みこみやすいですしね。
出来ればちょいと加熱したいので、コンポートにしてゼリーにしてはいかがでしょうか?


木の実も潤す作用があるので、小腹が減ったなぁーなどというときはナッツ類をぽりぽり
なんだかんだ私はピーナッツを5粒/日くらい食べる習慣が(無意識ですが)ありますね~
乾いているのでしょうか・・・c(゚ぺ*)?


そして秋といえば芋類の登場です!
さつまいもや里芋も潤す働きがあります。
芋類は糖質多いし~と最近糖質制限されている方もちらほらいらっしゃいますがね。
さつまいも美味しいですよー
便が硬い、すんごい力まないと出ないという方は腸粘膜も乾燥してしまっているのかもしれませんので芋類おススメです。

旬のものはやはり楽しんで頂きたいですね。
なにより旬ものにはちゃーんとその時期に必要なものが含まれているんですもの(*^o^)
別に、あーだこーだからこれを食べなきゃ(-_-)ではなく、エネルギーのいっぱい含んだ大地の恵みを頂けばいいのですよ。

最近は旬に関係なく出回っているものもたーくさんあります。
正直じゃがいもやにんじんが秋が旬だなんて思っていませんでした。
だって一年中野菜コーナーに並んでいますもの。
いつもないものが店先にちょんと座っていると「きゃっほー」となって、「うーん季節物」とテンション上がります。
さつまいもや里芋、かぼちゃなども季節を問わず座っていますが、あまり欲しくなかったり買ってみたもののあまり美味しくなかったりします。そして旬の時期に食べてみると「うぅーまい」ということになりその味を求めて時期外れに買って「あれ美味しくない」ってことになったりします。
やはり旬は貴重だな~
じゃがいも、にんじんもこの時期は格別美味しいかもしれませんね、味わってみます!

肺を潤してプル(*´v`)艶(´∀`σ)σ
今から潤いしておかないと・・・この冬を超える頃には10歳くらい老けちゃうかも・・・しれませんよ。
歳の差って秋冬に出るのかもしれない。。。。Σ( ̄ロ ̄lll)


秋のお手入れ

シルバーウィーク、いかがお過ごしでしたでしょうか~(*^_^*)?

チャーミングセールで大賑わいの元町♪( ̄▽ ̄)ノ&肉まん頬ぼる中華街o(~ー~o)
ゴールデンウィークよりも人・人・人&車・車・車=3
と混み合う中、よくぞご来院くださいました<(_ _*)> のカーチャでございます。

今回の大型連休は天気にも波にも恵まれた連休で、サーファーさんたちも大喜びさ!だったようです。
今年は波に当たらない・・・わたしですぅぅぅぅ。。。。
残り1日は・・・ゆっくりカラダを休めるか、この勢いで遊び倒すか!有意義にお使いくださいませ~


さてさてさてと・・・お天気に恵まれ気温もアップしてお袖がなくてもいい気持ち~♪でしたが、やはり季節は秋模様
夏の27℃はむしぃーっとしてシンドカッタのに秋の27℃は爽やかな晴天と感じます。

その違いは・・・・
湿気ですね。

そして乾燥に傾いていきます。

すでに肌が痒いとかパサパサするとか粉吹くとか女性ならば化粧のりが悪いとか・・・・だとすると
Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)

早くも燥の影響かもしれません。
それでなくとも夏の紫外線に潤いを奪われたり、汗をかいて潤いを失ったり、暑いからねと冷たいものばかり飲んだり食べたりで真潤いを補充できていなかったりしていたら、ちょっとの燥の登場で自身の乾燥は加速しているかもしれませんわ。


五行色体表‐秋

毎度おなじみ五行色体表
秋は五行の「金」に属し、五気では「燥」と関係があります。
肺は燥を嫌い、潤を好みます。
喉も乾燥すると空咳に始まり、炎症へと進んでしまいますし、肺と表裏の関係にある大腸も乾燥すると便が硬くなってしまいます。
また関連する皮膚が乾燥すると肌荒れ、痒みなど皮膚疾患に発展します。
外部と一番近い肺、日頃から気温変化に弱い、季節の変わり目が苦手、人混みが苦手なんていうと、五臓の肺が弱いタイプかもしれません( ; ; )


先日まで湿邪・湿邪と騒いでいましたが、外界は日々変化していますのでこれからの季節は健康・健美♪健幸ライフには乾燥対策、潤い補充が大切( ̄  ̄)pということです。


次回は肺を養い、秋に取り入れたい食品をみていってみましょう。

シルバーウィーク

雷で目覚めた(O_O)という人もいた朝、津波警報が発令され連休前にどんより空色同様気持ちまで重くなってしまった方も少なくなかったのではないでしょうかね。

夕方には各種警報が解除されたようで、ホッ。
気持も秋晴れになりそうですね。

明日からは秋の大型連休!Happy Fridays☆といったところでしょうか?

先日の颱風でまだ日常に戻れていない方もいらっしゃます。
が大丈夫、スカッと晴れ晴れとした時はやってきます!



そろそろ秋について書こうかな?
と思っております。

季節の変わり目は難しいですね。
まだ前の季節を引きづりつつ、次シーズンの影響も受けますから。

皮膚と関係の深い秋でもあります。
健康で美しい肌を目指すなら、秋の過ごし方も気を抜けませんな( ̄▽ ̄)


そして芸術の秋でもあります。
今月から年末までずずぅーーーとチケット入手しておりますが(*^^*)
明日は第一弾の東儀秀樹&古澤巌&coba の雅楽とバイオリンとアコーディオンのコラボで脳を養ってきまーす。

皆様楽しいシルバーウィークをお過ごしください~ませ♪

当院はシルバーウィークも営業中(^.^)

動きたがる人

今回の颱風では予想以上の被害に驚いております、常総市の不明者とされていた15人の方全員と連絡がとれたとのこと、本当によかったと思います。

自然は私達を癒してくれるものである、といかにも優しい癒しの存在のように思いがちですが、自然の側から見たらニンゲンの都合なんぞお構いなしです。
季節にそぐわぬ気候などもそうですが、ニンゲンの方が自然の動きを察知して行動していかねばならないとしみじみ感じます。


今日はいつぶりか?・・・・のお休みでした。水害被害に遭われた方もいる中、サーフィンなんてしていいのだろうか?
と思いつつ、波のない湘南へ早朝向かいました。

駐車場から海に向かいようやく海の様子が目に入ってきます。



( ̄。 ̄;( ̄。 ̄;( ̄。 ̄;( ̄。 ̄;( ̄。 ̄;

( ̄。 ̄;Lake

波ないとは思っていたけれど・・・( ̄  ̄;)


ノーサーフ

ウェットが汚れる前に帰るか。。。。と思いましたが、こんな日は「パドルトレーニングだ!!」
ということで、河口の方までえっちらほっちら漕ぐよ漕ぐよ
何事も土台づくりが大事なのさ

2時間ほどの入水で奇跡のうねりに数本乗って終了(;-_-) =3
温泉に2時間も浸かっていたら、満足感もあるのでしょうが水温の高い海に浸かっていても満足感は湧いてきませんでした。


うぅぅぅぅーーーー
カラダがもぞもぞするわーーーー ( ̄‥ ̄)


ということで、そのままスポクラへ行って泳ぎました。
日中のスポクラのプールは水中ウォーキングの方が多く、水の抵抗があってこれまたいいトレーニング(って別にムキムキになりたいわけではありません)

まぁー程よくカラダはスッキリしたいみたいです。


と・・・・程よく動いた後に自分に問いかけたのは
「どんだけ滞っているんだ」


まぁー疲れているだろうに「よく動きますねー」という方
それは気虚気滞かもしれません。

気=エネルギーがあってこそカラダの巡りがなされるのですが、エネルギーがない為に気が滞る。
すると、お腹が張るとか脇が張るとか側頭部が張って痛いとかそういった症状が出がちです。
その場合は気を補って、気を巡らせるとよいので、動くことを好みます。
ただ気が不足しているので、動くことで益々気が不足してしまうので気を補うことも大事
(やっかいですねー)
治療ならば先に少し巡らせてその後補うという方法をとりますが、日常生活ならば少し散歩でもして巡らせてゆっくり食事をするといいですね。

私も今夜はゆっくり夕食を摂りたいと思います。

秋の味覚 栗ネタ続き

しとしとぴっちゃんしとぴっちゃん♪
の日々から颱風の影響による豪雨になっています( ; ; )

日照時間も少なく冷たい雨も多かったので店頭に並ぶ野菜もちと寂しげな気がします。
野菜は家庭菜園を楽しむ方も多いようで先日もホームセンターでご年配のご夫婦があれこれ相談して購入していらっしゃいました(^^)
家庭菜園の枠を超え、自給自足並みの生産をしているかたもいらっしゃいます。
知人から頂く季節の野菜はそりゃーそりゃ美味しく、この夏もゴーヤ、パプリカ、ピーマンなどなどは暑邪から身を助けて頂きました。


羨ましいーと思うものの・・・
季節、天候を問わず朝4時起きで畑の世話をするということですし、私の苦手な虫との対面もあるわけで、
私にはちょっとーーー無理かな。といつも有難く頂くばかり。


八百屋さんで購入してくる野菜とて、何処かで誰かが汗水垂らし作っていてくれるもの。
大事に感謝して頂きますわよ。

以前畑をやっているお客様が「作って出来た作物は責任を持って食べ切らないとね、食べきるまでひっくるめて畑仕事」というようなことをおっしゃっていたのが印象的です。

作ることも一生懸命、食べることも一生懸命。
大地の恵みを感謝して頂きます。


先日は栗を買ってきましたが、栗ご飯にしたのはネットに入っている半分くらい。
残りの半分も放っておいたら硬くなってしまうので、また夜な夜なむきむきして
ミョウバンに一晩漬けて、翌晩甘煮に。

栗の甘露煮




そして翌々晩に

秋マロンとクルミのパウンドケーキ

ごろごろ栗とくるみのパウンドケーキ



秋の香りがプンプンします。



栗を取り出した甘露煮シロップでサツマイモを煮て、無駄なし秋の味覚の勢ぞろい。

ちょっとお腹の張りそうな秋の味覚です^^;


秋の味覚、栗ごはん

味覚の秋だからでしょうか?
お腹が空きます。。。。
収蔵の季節冬に向かって溜め込む方向にカラダは向かっているのかもしれません(>_<)

気温低下が続いていました。
個人的には終わりゆく夏に別れを告げられないままうじうじと「このままじゃ嫌よん"(/へ\*)"」と言い続けていましたが、季節は変わるのです、それは否めない事実。。。
こうなったら潔く夏が終わったことを受け入れ味覚の秋を満喫しようではないか!!!( ̄^ ̄)


秋と言えば栗
栗といえば栗ごはん

ということで剥きました剥きました。
ひたすらひたすらムキムキムキムキ


一晩ミョウバンに漬け、翌日圧力釜でびゅーん(ノ・_・)‥━━☆

栗ごはん下ごしらえ


栗ごはん2015




美味しく頂いて、お腹いっぱいになって。。。。

気がついたこと。。。

気温が下がったとはいえ、雨続きで湿邪がまだ浮遊している。

そして夏のリベンジはもうないのだ・・・・・と思っていた矢先
気温が夏並みの30℃近くを計測している。

にゃーーーーーーΣ(|||▽||| )

我が家の栗ごはんにはもち米をちびっと配合している。
こののびーる餅は肌表を守る役割がある。
つまりは肌表の肌理が粗め網戸のようだと外邪が侵入しやすいのでパテのように表面を覆ってくれる働きがあるというわけだ。

が、まだ湿邪がうようよしている時期に肌表を覆ってしまっては、湿が出ずらくなってしまう。


   もち米


自身は発汗力もあり湿邪の害を受けている様子はないので、まぁーよし!とするけれど、「まだ肌がべとべとするわ」「すっきりした汗がでないわ」「ずんどん、とカラダが重いわ」というような方は先走ってもち米入りの秋の味覚を食すことは避けた方がよろしいかと思います。
同様にネバネバするもの、発酵食品なども衛気を助けてくれますが、今は控えた方がよろしいかと思います。


とまだ早かったか・・・・
と気づいた割には翌日も美味しく栗ごはんを頂いたのですが、紫蘇を散らして肌表が閉じすぎないようにしてみました。
だって美味しいんだもん(*^0^*)


味覚の秋
運動の秋も忘れずに、美味しく頂いていきたいと思います(^.^)