からだとの付き合い方

忙しい方が性に合っている。。。σ(´ω`*)
などとつぶやいていたら、業務にプライベートに忙しさが加速しています。

何かちょっと新しい試みを!と思っているといつもこういうことになり、試みがいつの間にかどこかに流れていく傾向にあります。
それは、おまえのすることは“それ”じゃないよ(*`゚з´)b゙ チッチッチッ
というお告げなのか?
まだまだ出来るだろう~トリャァ!!(*`・д・)_/☆( ゚ω゚)ヒィッ!
とお尻を叩かれているのか?

わかりませんが。。。。

今まで思いつきでブログに書いてきたので、まずは自然哲学・中医学をベースに「からだとの付き合いかた」をまとめていきたいと思います。
(宣言したからにはやるよでしょ)

中医学をベースになんて書くとガッチガチなイメージですが、完璧なニンゲンさんなんていません。
ゆるゆるしているくらいがいいのです。
調子のいい時もあれば調子の悪い時もあるのです。
不調を知って好調を知る

好調と不調の間をゆるゆるぶらぶらしているのがニンゲンさんでしょう。

ゆるゆると・・・




スポンサーサイト

睡眠。。。

盛り盛り盛り沢山の一週間でした。

盛り盛り盛り沢山の1週間を過ごしていたため、睡眠時間が・・・・ナポレオン並み
ナポレオンの睡眠時間は3時間と言われていますが、昼寝をしていたらしくまとまって眠れなかった。
というだけかもしれません。

「寝ている時間は死んでいるのと同じ!」とちょーハイパーな活動モードな方もいますが、私は年を重ねるごとに「睡眠大事(-。-)zzz」モードです。


睡眠
朝は太陽が上り陽気が増す時間帯ですので、宇宙リズムでいえば活動モードです。
そして太陽が沈み陽気に変わって陰気の時間帯になると静止、鎮静、休息モードとなります。

体は宇宙の一員ですから宇宙を大宇宙とするならば、人体は小宇宙と例えられます。
ですから宇宙のリズムに沿った過ごし方がよいと言われます。

睡眠時間はなにもしていないのかというとそうではなく、体の細胞はリセットをしているので良質の睡眠は翌日の活動の為にも必要なのですね。


しかし!!眠れない~という人が老若男女いらっしゃいます。

・寝つきに時間が掛かる人
・明け方まで目が冴えて眠れない人
・途中何度も目が覚めてしまう人

眠れないタイプにも実証(邪気がある)虚証(不足のある)に分けられます。

実証タイプでは、眠れないだけでなく横になっていられず、落ち着かないので寝返りをうったり、もぅーええわ!と起き上がってしまったりするタイプ。

虚証タイプでは、横にはなっていられるのでじっといつか眠れる時を待っていつの間にか眠っているタイプ。

実証タイプでは主に熱の邪気によるもので、本来陰の時間であるのに体は陽気が勝っていて冴えわたってしまっています。
寝る前にスマホやPC、TVの光りを浴びることでも陽気が活性化されてしまうので、眠れない、ピカピカ冴えわたる~という人は早めに入浴をして、寝る前はリラックス出来る音楽などに切り替えて過ごすとよいかと思います。
またネギや生姜、にんにく、とうがらしなどホットな食材は特に夕食時には控えてみましょう。

虚証タイプの方は主に血の不足が見られます。
血も潤いグループですので陰気の不足でもあります。血には安心作用もあるので、血の不足により心が落ち着かず眠りにつけません。
日頃の食生活での血不足をチェックしてみましょう。肉、小松菜、ほうれん草、青梗菜など
PC生活で目の使い過ぎも血の不足になりますから、現代人は男女共に血不足に陥り易いかと思います。

これからの季節、気温が上がってくると手足が火照って眠りにつけないという人もいますが、これは陰・潤い不足ですので午後のおやつにゼリーはいかがでしょうか?

ニンゲンさんの体は「食べる・寝る・排出する」が三大健康素です。
これがスムーズにできていればまずます大丈夫、ちょっとバランスを崩しても回復は早いです。


   寝る犬


さてさて、明日の朝は早いので(*^^)v今夜は日付が変わる前に寝ますzzzz



魅せる季節

しばらく天気も安定しそう~ヽ(*´v`*)ノ
と思ったら、またLine天気より「これから雨降ります」と通知。。。そうなん?

横浜はどびゃーっと降ることはありませんでしたが、どこかでは雹が降ったとか???

とはいえ、気温も上がり街行く人々の服装も軽やかなご様子

この時期になると、「きゃーダイエット」「二の腕引き締め‐‐‐o=(;゚0゚)=o」
という声が聞こえてきます。

肉もそうですが、足元も隠していた指先を覗かせる時期ですね。

ネイルサロンで爪のお手入れをされている方も多いので、惚れ惚れするような爪アートを見せて頂くこともしばしば。
羨ましいなぁ~鍼灸師になろうと思った時、爪を伸ばせない、ネイルが出来ないことで躊躇した私です。
なので足の爪のみ、ネイルを楽しみますが海に入るとボードにひかっけるのか?ネイルが剥がれてしまう傾向にあり自前にしています。

ネイルが剥がれる???
いや、正確には2枚爪になっていて、右拇指のみ表面が剥がれてしまうのです。
今までは一年中足指ネイルをしていましたが、やはり傷むのだなと冬季はお休みにすることにしましたが、やはり右拇指のみ、弱そうです。
ジェルネイルならいいと聞きますが、落とすときの薬剤がやはり気になりますし、どっちがいいのでしょうかね。
胡粉ネイルは爪に優しいようですが、日持ちがしませんし。
おしゃれと健康・・・・・難しいところです。


中医学の分類では筋余と考えられ、気血の状態と関連します。
健康な爪は赤味がかったピンク色で光沢があり、形も綺麗な弧を描いています。

白っぽい爪は血の不足が考えられます。
赤味が強ければ熱
紫色を呈していれば瘀血
2枚爪では気血が行きわたっていないと考えられます。


ハンセイ(´_`。)グスン
わかっているのに・・・やはり年齢もあるのでしょうか?昨年くらいからこの2枚爪になっていますからね。
気が足りなければ血は生みだせず、血が足りなけば気が運ばれず。



といいつつ・・・・既に足指出し始めたので、ネイル復活!しています。
が、これから数か月塗りっぱなしでは爪も呼吸が出来ないので、たまのお休みを入れてあげたいと思っております。
そして年齢に負けず!気血を補っていきますわー


気血不足はちいちゃな爪さえも不健康にする。

爪ネイル

早くも湿邪の影響が・・・

昨年も梅雨時期にまたか!と言うほど湿邪のことを書いていましたが、まだ梅雨前なのに湿の影響を受けている人が多いです。
4月ってこんなに雨降りましたかね。

このところ晴れたわ~と思ったらまた雨。
先日Line天気の雨予報設定をONにしておいたら、4時前頃に「これから雨が降ります」と通知がきて、ほにゃ?今日雨降るの?と思っていたところへ4時の予約の方がいらして「雨降ってきましたー」と。
うわっ、Line天気やるなぁーと関心関心

Line情報に関心している場合ではなく

最近の湿邪の傾向
雨の日にだるい、頭が重い、めまいがするなど
小水の回数が増える、軟便、下痢などなど

湿は五臓の脾が弱まっていると影響を受け易い邪気です。
脾の弱まりは春の生長に必要とす肝血の不足からも生じますし、ダイエットや食事の不摂生でも生じますし、思い悩むことでも生じますし原因は様々です。
食欲がない、食欲はあるけれど食べるとすぐ満腹感、手足がだるい、集中力がない、瞼が重い、日頃から軟便なども脾弱のサイン。

脾が弱っているのか・・・・と思あたる人は生もの(生野菜サラダ、刺身など)、体温以下の飲食は控えるというよりやめましょう。
味噌汁、スープなど汁物も特に雨降りの日は控え、水分の摂りすぎに注意しましょう。


   雨降り


環境の変化に疲労を溜め込んでいる方が多い多い4月。
休息、寝溜めGWもいいですが(^_^.)楽しいGWを迎えるためにも今のうちにリセットメンテナンスです。

感情

何を考えているのかよくわからないという人がいる。
言葉にあまり抑揚がないというか、何に対しても興味がないというか。。。
過度な感情表現というのも、疲れるけれど適度な感情表現は健康のバロメーターではないかと思う。

学校へ向かう小学生の男の子二人が、なにやら楽しそうに話をしていた。
何を話しているのかは不明だが、相手の言葉にうなずいたり、笑ったり、手をたたいたり。
混ぜてもらいたいと思わせるくらい楽しそうだ。
元気が充実しているなぁ~

年齢を重ねると・・・老年になると段々感情表現、特に嬉しいとか楽しいとかいった表現が乏しくなるように思う。
大人だから、人前で自分の感情を表現するのははしたないわ。ということだろうか。
人にもよると思うけれど、楽しい時は大いに笑い、オーバーアクションだよ、と思う人の方が元気だ。
元気だから感情も表現できるとも言える。

元気は先天の精 生命活動の源 腎と関与 

感情を統括するのは五臓の心
心気が充実していれば、感情も中庸でいられる。嬉しいことは嬉しいと悲しいことは悲しいと感じることが出来る。
心気の充実は腎気も関係するからやはり年齢的なものも関与する。

アンチエイジングは腎気を補うこと

アンチエイジングは健康な感情という面でも大切なことなのだ。

補腎の働きのある食物
黒米 八つ頭 ささげ、黒胡麻 えごまのは カリフラワー きにら キャベツ ごぼう ぜんまい ブロッコリー マッシュルーム プルーン 葡萄 ブルーベリー 
うなぎ えび さざえ ししゃも すずき すっぽん どじょう なまこ なまがつお
肉類

とずらずら並べてみたけれど、バランスよく野菜・魚・肉を食べるのがよいと思う。
腎:先天の精は生れた時に両親から授かった精、当然年齢を重ねるごとに減少していく。
減少してばかりでは困るのでこれを補うのが食事


と・・・・帰宅時、傘がおちょこになる程の突風で少々お疲れにてつらつら思ったことをだらだらと綴ってみた。

おわり






ピンチはチャンス

ピンチはチャンス!!

ピンチばかりに見舞われている時に、それがチャンス!だなんて思える人はピンチもチャンスもたくさん経験した人の言うことかもしれませんが、誰にもで与えらている法則だとも思います。
個人経営などを細々とやっているとピンチ時はあーしよう、こーしようと見直したり、工夫をしたりと整理整頓、次の階段を上る時期でもあるの無駄ではないと思います。(そうだそうだ)

とはいえ我が事になると、ピンチ、ピンチ、ピンチの後にはチャンスがくる!と呑気に歌っているけど、あれ?もしかしたら現世ではチャンスはやってこないこともあるのかなぁ~と思ったり。。。

自然界の法則 「陰陽」
世の中は一定ではないのです、変化があるから進化する。。。。
変化は受け止めよう

横浜公園のチューリップ、先日通りがかったら変な恰好で花を咲かせています。
人口的なものならば、見栄えよくまっすぐシャキーンと植えに向かって伸びていることでしょう。

しかしある花壇の花々は茎をくねらせ伸びています。
んっ、どうした?

大きな木の下に植えられたチューリップたちはそこでは自身を生かすだけの光が得られなかったようです。
あーぁ、、、、お日様当たらないからもう枯れちゃおう。。。。と思ったら、彼らの生命はそこで終わりを告げたでしょう。

彼らは陽の光の向かうほうへ茎をくねららせ大きな花を咲かせ自身を生かしています。
これが自然の姿。。。。



体の不調を抱えた時、ピンチと捉えるか、チャンスと捉えるか
その人次第です。
常に完璧な状態ということはないです。
変化にどう対応していくか、それが自然界に生きるということではないかとチューリップも教えてくれています。



顔のむくみ

テンションあがらず、ブログも書く元気がなかった、わけではありません(^_^.)


顔がむくんでいるような気がする。
見た目ではそうむくむくしている様子はありませんが、手で覆ったりすると“ムクっ”としている感覚がある。
といった具合です。

浮腫むというとやはり水が関係しています。
水は上から下へ流れるもので、重いので下へ下へと足に出やすい症状です。
が上部がむくむ感覚というと・・・・・・

肺の弱まりが考えられます。
肺は綺麗な水をシャワーのように散布する働きがあるのですが、この働きが不調になると水が散布できずに上部にむくんだ感覚が出ることが考えられます。
おそらく最近の気温変化についていけず・・・&雨(p_-)もともと肺気の弱まりがある方だとこういった症状が見られたりします。

なんで~肺だと上部なの?
肺は解剖学的にも上部に位置しているからです。

足のむくみだと腎の不調を疑います。
なんで~腎だと足なの?
腎は解剖学的にも下部に位置しているからです。

しかし、肺気の弱まりに腎が関係していることもあるので、治療のツボは肺も腎も使ったりします。
難しいですね~( 一一)

肺は体の一番外側を担っているので、気候・気温変化に弱いのよね、という方は乾布摩擦を習慣化してみましょう。
おじいちゃんの乾布摩擦のように庭先で“へちまたわし”を握って素肌をゴシゴシする必要はありませんよ。
手で優しく、寒い時は服の上からでもいいです、手先足先から心臓にかけてさすってあげるだけでOKです。
“乾布摩擦” 外部のストレス軽減にもお役にたつと思います(*^^)v



   滝
マイナスイオン浴びたい・・・

気分があがらなーい

昨日も海に行ったのですが、どうもいまいち気分があがりません。
なぜでしょう。
どんより曇っていようが、雨が降ろうが、雪が降ろうが、いやそういった入水するにふさわしくない環境の中で「やっちゃっている自分」の方がテンションあがるのですがね。
波がなかったからでしょうか?波がないからやっとくる波の争奪戦になったからでしょうか?
波欲が満たされないとこんなにテンション下がるのでしょうか?


で、波以外で所々分析。。。
これは「血」が不足しておるな(*´-ω・)ン?
ということになり龍眼をむしゃくしゃ食べました。
むしゃくしゃ食べるといっても、果肉よりも種が大きい龍眼なのでさほどの量ではありませんが、
元気が出ました。(たぶん)

一人龍眼もなんなので(なにがさー)
春は肝がよく働くしとクライアントさんのお茶にも龍眼混ぜています。
いつもはハーブティー+龍眼&ハーブシロップでお出ししているのですが、今日は龍眼をお湯にしばらく浸してそこへちハーブシロップにしてお出ししたら、「これ何やら美味しいですね~」とのお声を頂きました。

いつもはハーブティーの味に消されてしまっていた補血の龍眼がすこし主張していたらしく、疲れた体に染み渡ったようです。(たぶん)


鬱々とテンションあがれねーと嘆くより龍眼を食べるあるね。
と今日の私でした。。。


   龍眼

【龍眼】
甘/温性 安(神)心 養心 補気 補血 健脾
恐竜の卵みたいですが、気血を補い心を落ち着かせてくれます。


チューリップ

横浜スプリングフェア2015
横浜スタジアムのある横浜公園はただ今チューリップチューリップチューリップでございまする。
毎年、チューリップってこんなに種類があるのかオォォ♪((*゚゚∀゚゚*))??と驚きです。
今年のお花は大きくて立派な印象です。
こんなにたくさんのチューリップが一度に見れるのも一株一株植えてくれる方々のお蔭です。(感謝)

チューリップはやはり切り花よりも、土に植えられている方が生き生きしていますね。

   横浜公園チューリップ1


   横浜公園チューリップ2

たくさんたくさんのチューリップ♪
老若男女&ワンちゃん チューリップに囲まれて撮影。

綺麗に咲いているうちにもう一度ゆっくり会いにこよう。

やっちゃいな!と背中を押す時

体に不調を抱えていると、それに伴う苦手なものが生じます。

私事では以前は外食時、食べる前からお腹が張ってきて胃が痛いというかお腹がぽんぽこりんになるし、食べたら食べたで帰りは胃痙攣のような症状になり冷や汗ものでしたので、とても苦手でした。
その程度ならば外食しなければいいのですが、付き合いは悪い人になります。

当院で多い突発性難聴罹患者の方々、発症時、または聴力が回復した後でも人混みにいると音が反共したり、音がクリアでなく雑音で入ってくるのでものすごく疲れる為、なるべく人の集まるところへは足を運ばなくなります。
また飛行機の気圧変動が耳に負担になりますし、新幹線もあのスピードで駆け抜けるので耳の閉塞感が増幅されたりするのでなるべく控えるようになります。
出張がある仕事ではものすごいストレスを抱えてそれらをこなすか、または拒否することにより我が身を守り、理解が得られない人からは反感を買うということになってしまいます。

主訴を回復させることはもちろん大事ですが、それに伴う個人が感じる不調の諸症状が回復した時、やっと安心され色々な制限から自分を解放することが出来ます。


治療させて頂いている方の中には苦手項目がたくさある方もいらっしゃいます。
それじゃー生活範囲狭いよね。
それでもそろそろここを乗り越えないと先に進めないよね、ということが立ちはだかることもあります。
それを、いやいやまだ無理でしょ、具合悪くなっちゃうよ~と引き留めるのか?
いや~ここまで土台作ってきたんだから、いっちょ!やってみましょうか!
という選択時期があります。

石橋を叩いて叩いて渡る前に叩き割ってしまう人もいます。
あーぁ、もう渡れないや~(おわり)
いつかは渡らなけば先に進めません、ですから渡りきるだけの体力がついた!という場合はドンと背中を押してしまいます。
もしかしたら、途中でリタイヤするかもしれないけれど、一歩を進むことで「あれ?意外と出来るじゃない」と感じれば、一歩を進みだす自信につながると思います。

子供の頃、倒立前転は補助付きから始めます。補助の先生がいないと支えられずあぁーーーっとひっくり返って痛い目にあったり、思いっきり蹴れず上まで持ち上がらなかったり。

しかしある日、あれ?出来た(*´∇`)ノってことになります。
それからは見よ!この見事な倒立を!とばかりに倒立ばかりやっていたこともあります。(なかなか前転しない子)
それからは倒立の見本をするまでになり、得意は倒立!とばかりに我が身に自信がつきます。

成長するにつれてひとつの苦い経験が他のものまで付随して不可能スイッチがどんどん増幅してしまい、自分をセーブする壁は高く厚くそびえたってしまいます。
いきなりその高く厚くそびえたった壁を乗り越えることは出来ませんが、体のバランスを整えていくことで知らない間に壁は低く薄いもの、なんなく飛び越えられるものへと変化していきます。

治療を始めたばかりの時はあれは止めた方がいいとかこれはまだ控えたほうがいいとか、どちらかと言うと過保護なアドバイスをすることもありますが、まだ心配はあるものの少しの傾きなら建て直しは可能だ!という時がきたら、どーんと背中を押してしまいます。
どこその社長さんではありませんが、「Youやっちゃいなよ!」という具合です。

体もひとつひとつの積み重ね
ひとつクリアできれば、自分に自信がつくので、次へのステップに進める。
次のステップでこけても後戻りしているわけではない、またそこをクリアにしていけばいいだけのこと。

治療、体をサポートすることは依存させることではありません。
時には飛び込んでしまえーーーーと背中をドンと押すことも必要なステップです。

   ねこjump

にょこにょこ筍

この時期気になるのが「筍」
竹藪のある地区では路面で筍が売られているようですが、わたくしはなかなか出会えません<(`^´)>

先日、遠路はるばる高円寺の八百屋さんで見つけた筍が小ぶりですが美味しそうだったのでえっこらしょっと背負ってきましたd(*^v^*)b

筍メニューはもちろん!筍ごはん☆
炊き込みの時は決まって40年以上使い続けている鉄釜で炊きます。
炊飯器では出せないお米の旨味を感じる。。。でついつい食べすぎるので要注意

その後は、ふきと筍の煮物

その後は、筍と隠元の炒め物

と・・・・この時期、筍のメニューが続き、我が身も成長できるかな?とっ、とっ、とっ

筍の性質は寒性で冷やす性質にあるので、気温がぐっと下がってしまった今日この頃、筍だけで食すのはよろしくない人もいるでしょう。
私も寒い寒いと言っているので、筍ご飯と生姜を一緒に頂いたり、鶏の照り焼きを加えたりしてメニュー全体を中庸にしています。
利尿作用もある筍、雨の日が降るとだるい~と感じたり、むくみが出る方にはお勧めです。
晴れてカラッとしていると肌がパサついたり、喉がイガイガしたり・・・・雨の方がしっとりミスト作用があっていいわ(*^_^*)という人は筍の利尿作用で潤い不足になってしまうこともあるのでスープなどにして頂いたり、筍ご飯などにして頂いたりと、上手に季節の旬を楽しんでください。
消化力が弱っている方は食べ過ぎないようにした方がいいでしょう。

ストレスフルで熱が籠っている人、外は寒いけれど、なんだかカラダの内側はかっかするぞ!という人には筍が熱を冷ましてくれますのでおススメです。

筍には十六種類以上のアミノ酸が含まれていて、そのうち六種類が必須アミノ酸だそうで、よく煮る方が吸収はいいようです。

「旬内は筍、旬外は竹」
“旬”はもともと「十日」の意味でたけのこも十日は美味しく食べられ、十日を越えると竹になる。

ということですから、旬のうちに美味しい筍に出会ってくださいね。

   たけのこ

元町で美味しいローマ料理

元町の夜は早い
夜7時にもなるとほとんどのお店のシャッターが降りてしまう。
昔から元町は月曜定休、老舗さんは今でも月曜定休日のところが多く、観光で訪れた人をがっかりさせることもあるようだ。
観光地だけど、年中無休でない元町・・・・商店街だし、そこがいいんだけどね。

元町で食事をしようと思うと意外に「どこ行く~?」ってことになる。
入れ替わりも早いし、気に入っていたところが行ってみたら閉店Σ(Д゚;/)/…エエ!?ということもある。

昨晩は昨年8月4日にオープンしたという下町のビストロ風イタリア・ローマ料理「 RIO’S Buongustaio(リオス ボングスタイオ) 」さんへ足を運んでみた。
ローマと限定しているところが「なになに?」と興味をそそられる。
ローマなので(?)メニューからどんな料理かイメージできずかなり注文までに時間がかかってしまった
( 。-ω-)-ω-)-ω-) ・・・ワカラナイ
“サルシッチャ” /本単位で書いてあるから鶏の足か?いや~足?焼き鳥じゃないしね~と友人ともそもそ、
それは自家製ソーセージだった。
・・・と悩むメニューもイケメンお兄さん2人が料理もワインも丁寧に教えてくれる。

ワインはグラスで色々楽しめる。しかもワングラス800円とリーズナブル~ちなみに今夜は白・赤・赤・赤の4種類を頂く。

料理は・・・・・
・サーモン,ニンジン,ラディッキオ,ハリッサのサラダ
・空豆のパスタ
・大山鶏 カチャトーラ風

これを2人でシェア。お腹いっぱい。野菜もお肉も美味しかったし、一品のとんがりがなくて、次に進める味つけで、ワインが進む(人´∀、`〃)。o○
写真はないです(^_^.)、食べることと、飲むこととしゃべることに夢中になっているので写真を撮る暇はないのですわ。

今度は違う料理を頂いてみよう。

静かな元町の夜、落ち着いた雰囲気の中、美味しい料理が頂ける幸せ。。。


シェフ、ギャルソンさんのお見送り♪ほろ酔い気分でおやすみなさい。

元町リオス

地元リピーターも多いみたい人気上昇↑のようなので、予約された方がいいでしょうφ(c・ω・ )ψ mogumogu。

冷たい雨の対応は?

予報通りの寒の戻りでした。
さむさむ

今日みたいな日は寒湿邪に襲われやすいです。
冷たい外気&雨による水分

この二つの邪気がカラダに影響するとどうなるでしょうか?

寒いと縮こまります。
北風と太陽のお話を思い出してみると、コートを脱がせようと北風が冷たい風をぴゅーぴゅー吹かせば吹かすほど青年は小さく小さく縮こまっています。
カラダの内側も同じで、肌表を閉じ、血管を縮め・・・・
子供の頃、ゴムで指をぐるぐる巻きにしたことがありますが、どす赤紫みたいな色になり、ゴムで巻いた先は冷たくなっていた、という変な遊び(?)をしたことがありますが、何が楽しかったのでしょうか?(血瘀自作なり)


水は体に必要不可欠なものです。潤いがなかったらカピカピミイラになってしまいます。
しかし過剰な水は・・・
水は重いもの
過剰な水はカラダをずっしりと重くさせ、だるくなったりします。
水は冷たい
余分な水はカラダを冷やします。


と、今日のような冷たい雨は、カラダの血行を妨げてカラダを重だるくして冷えるといった状態にします。
これをうまく調整できればいいのですが、カラダの抵抗力が落ちていると邪気を受けやすくなってしまいます。
だる~おも~手足先が冷える~寒いのに熱っぽい、軟便や下痢~とか・・・

こんな時は、温かい湯船につかって、だらだらでなくちょっと汗をかく。
温かい湯船が陽気となって血行を促し、ちょっと汗をかいて湿邪(水の邪気)を出す。
という具合です。

自分で出来る邪気との付き合い方も知っていると、ちょっとした不調には対応できるようになりますよん。

戻りすぎでしょ。。。

月曜日は23℃とか、元町スターバックスまで豆買いにとことこ10分くらい歩いたら、汗かいた。
で本日火曜日は朝からさほど基本変わらず・・・12℃くらいだったかしら?
なに?この10℃差 しかもしとしとぴっちゃん、しとぴっちゃん、しーとぴっちゃん(*´エ`*)♪
薄手のダウン着ちゃった。
有難いことに海水温はさほど下がっていませんでした。(ここ大事!)
で、明日水曜日は2ヵ月くらい戻るとか・・・って?1月‐‐‐‐‐?!戻りすぎだろ(・`ω-)=3オイオイ

と・・・・
こういった自然界の勝手気ままな行動がニンゲンさんにとってはケッコウーストレスになります。

暖かくなったなぁ~ヽ(〃v〃)ノホニャホニャ と毛穴も開孔していたところへ、急激な寒邪の襲来。
これじゃ~寒さの風邪を引いたりしますね。
ぞくぞくする、関節の傷み、発熱はするもののさほど高熱ではない、水っぽい鼻水などなど


&新学期、新年度、入学、入社、お引越しなど環境の変化によるストレスが溜まり易い時期でもありますね。
ストレスが溜まった状態で気の流れが悪くなっているところへ寒邪が入ると、ぎゅーっと絞られて鬱々状態が悪化したり、更にストレス具合が進行して熱化していると、寒邪により肌表が閉じられて発散できず、外は寒いのに体の芯がカッカと熱いということもあります。

自分ではリラックスしてストレス溜めないようにしているのに・・・(´;ω;`)ウゥゥ・・・ナゼナンダァ
と・・・ますます鬱々してしまわないで(´p・ω・q`)
あなたのせいじゃない。

自然界の気まぐれが原因なんだから

今週末まではこの気まぐれが続くらしいけれど、大丈夫!
いつまでも続きはしないわ。

ゆっくりとお風呂に入ってリラックスしたり(←気の巡りをよくする)、熱いと感じる人はミントティー(熱を冷ます)でもほっこり飲んでリラックスしてください。

自然界の一員であるニンゲンさんは自然界の変化に対応していきましょう。

   ハーブティ

もう4月だけど、いやまだ4月、年運鑑定なのだ!

皆既月食、東京も横浜も見れなかったみたいで、残念です。
ワタクシはこの日は「ミッドナイトまで行くぜ( ̄Д ̄)ノ勉強会」の為、見れないしーといじけていたので天候により見えなかったということに、それじゃー仕方ないよね〜と納得しております。
だってこういうイベント毎は楽しみたいじゃないですか(^.^)自ら天体ショーに参加することを辞退するなんてなんだか地球、いや宇宙の一員として反しているような気がするのですよね〜。

という見方もあれば、体がたいそう虚している方は、何も考えずに見たくないとおしゃっていましたので、やはり自然界の非日常の出来事は体には邪気になるようだ(O_O)と考えると、今日本は疲れ切っていて宇宙との間に雲を纏ってガードしていたのかもしれない。
などと、よくわからない自論を立てたりしています。

*****************************************************

先日、天海玉紀さんに遅ればせながら“年運鑑定”をして頂きました(^.^)
おいおいもう4月だぜ(¬_¬)ですが、まぁまぁいいさいいさ。
玉紀さん曰く、「楽しいことをしなさい」ということ、私は楽しむプロであり天才☆なんだそうです。
そう聞いて、すぐに仕事と結びつけて考えるワタシ
そうじゃなくてーーーー
といつも言われるのですが^^;だって仕事は楽しいし、色々なこと知って深めていくと日々もっと楽しいし
と何処までいっても仕事中心軸なワタシ

仕事というワードはどーうも大変、我慢、忍耐、面倒、束縛、早くここから抜け出したいものとイメージされがちで、実際、ストレスの現況は仕事!
と答える人は多いでしょう。
うはっはー確かに!私もそうでした。
では、抜け出せば、その先にパラダイスがあるのか?
というとそうではありません。
新卒→僅か2年で退職→ここではない何処かへの旅→派遣社員→再就職でバリバリ働き鍛えられる→鍼灸学校 鍼灸院、整骨院、セラピストなどなど転々と・・・
いく先々で学びはもちろんありました。(今思えば)そこにいなければ出来ない経験もたくさんありました。
が、いく先々がパラダイスだったかというとそうではありません。


パラダイスは何処かで私を迎え入れるのを待っているのではありません。
パラダイスは自分で築くものなのです。

パラダイスが仕事である必要もない。
趣味の為の資金稼ぎのお仕事だっていい。
家族が大好きだったら、家族の為に仕事して家族と過ごす時間を思いっきり楽しんだり、子供の成長と思いっきり向き合えばいい。
要は捉え方です。
今いる状況に否定して付き合っていると全てがマイナス因子になる。
色々やって、色々な環境で過ごしたからそう思います。

私はたまたま鍼灸と出会って、中医学から人を観ることに興味が湧いて、だから勉強は苦手だけど学びは面白い。その学びを実践、活用してお仕事にさせていただいている日々だから毎日仕事も楽しい。
なので仕事ばっかり〜とちょっと呆れ顔で言われる理由がわからない(@ ̄ρ ̄@)question?
確かに、仕事として継続させるわけだから大変だ!ということもある、全部が丸っといいことばかりではありません。
が、軸があればきっとパラダイスは築けるものだと思います。
私はまだ暫らく、中医学的人間ウォッチングを深めて、健康・健美de健幸Lifeをサポートしていきたいと思います。


と・・・言ってもやはり玉紀さんの鑑定からしてもっと私が楽しくなるには今の仕事以外の場が必要らしい。
まぁ~同じサークルの中にいては人間ちっちゃくなっちゃうしね。
と思ったらちょうど「これやってみよ!」とふら~思っていたことがあって、「それいい、いい」というのでやる気満々になりまして、そうしたらななんと・・・・とにかく私のエネルギーが広がりそうな予感です(*^_^*)

玉紀さんと話していると、マイワールドがどんどん広がっていきます。
言葉にすることで、現実への第一歩ということでしょうか。
人生設計図作成を助けてくれる玉紀さんの鑑定、もう4月だけど、いやまだ4月
なんだ!スタートの時期、体的にも生長の時期です。
春‐肝-生長 
桜が芽を出し、花を咲かせ皆にわいわい喜ばれるように、あなたもしっかり花を咲かせるお手伝いをしてくれます~
鑑定の空き具合はわかりませんが・・・・(人気者なので)

天海 玉紀さんとコンタクト取りたい方はこちら⇒

そもそもやる気ないし~
そもそも怠いし~
毎日だるだるだよ~

というやさぐれ気味のあなたは・・・
春野菜を頂きましょう♪
新ものたくさん出ています。新キャベツ、新玉葱、新ごぼう、新にんじん
それにサヤに包まれた可愛いグリーンピースもわくわくします。

旬ものにはエネルギーがたくさん含まれていますので、まずはエネルギー補充してお過ごしくださいませ。

時代劇がいい!雲霧仁左衛門

「雲霧仁左衛門2」終ってしまった。(録画して見るので今更ですが・・・)
Part1は泥棒話でくっくっくっ、かっけー捕まらない悪党、強いんだよね、憎めないようねで終わったけれど、Part2は深かった、深かった。

悪党の盗人と善行の役人
善と悪の闘いだけで終わらない


現代ドラマじゃ~こういう渋い出来上がりにはならないね。
雲霧仁左衛門の長年の積年の恨みのこもった殺陣姿の中井貴一さんかっこよかったし

武士の人情ってやつですかね。中井貴一さん演じる雲霧仁左衛門と國村隼演じる安部式部の最後がなんとも言えずよかったよー  ホレボレヽ(〃v〃)ノ
木鼠の吉五郎演じる伊武雅刀さん(v´∀`*)、死んでしまわないで・・・と思ったけれど 誇り高きその死に様は美しかった☆
スネークマンショー時代の伊武さんも好きだったけれどね。

何度もヘマするなーっていう若造の柄本佑演じる因果小僧六之助の最後まで雲霧一党を守り抜きたかった切られにも涙しちゃいそうになった。
そもそもおまえがヘマするからだろう~と思いつつ。。。雲霧一党を親方を命に代えて守った六之助

遠藤浩二さんの音楽、低音の響きが雲霧一党を引き立てていたしな~。
おぉーNHKって感じ。

まるっといい作品だった。


見ていない人にはなんのこっちゃってことですね(´c_`?

雲霧仁左衛門2


と・・・
時代劇好きのカミングアウトでした(*^^)v

アラフィフ・アラフォーの半端なシワ具合

20代の笑いシワって男も女もちょっとチャーミング
笑うと目がシュワシュワってして・・・かわいいーーーとか。

60歳を過ぎれば、孫がいたりしてちょっとシワがあるくらいの方が柔和に見えたりして。

しかしね~アラフォー・アラフィフはどうだ!

ビジネス社会でもバリバリやって、今や50代の恋愛、再婚率も上がっているというではないか。
そこで年齢よりも老けて(←ここが大事)見えるシワシワっていうのは、そこに存在するシワにYESを唱える理由が見つからない(*´皿`*;)クゥーーー

とアラフィフの私は思うのです。。。



加齢によるシワの原因は皮膚の乾燥、筋力の低下、真皮層の繊維成分の減少や弾力の低下などです。

皮膚表面の乾燥は潤い不足なので、化粧水など美容製品で補うことが出来ます。
自分にあった化粧品を選びましょう。
高ければいい!というものでもありません。なぜなら・・・・高いものって決まってパッケージが素敵☆
素敵なラインナップを並べたいという人はそこに価値を置いているのでいいですが、毎日使うものですし、消耗品ですから中身がしっかりしたものを選ぶ目が大事かと。。。思います。

しかし筋力の低下は美容成分では補えませんね~(´_`。)
筋力の低下は表情筋ストレッチをしたり、マッサージして鍛えるo〇=(^0^;)=〇o
というのも有ですが、それはそこに質のよい筋肉があっての話
質のよいお肉は血の通った肉です。
充分な肉の通ってないお肉はガサガサ、パリパリのビーフジャーキーな状態
年を取ると顔は太らないのよーと言う人もいますが、あれはただ単に肉の質が悪くなっているだけでしぼんでいるのではないかと思います。
ストレッチをするということはそこで血を消耗しますから、不足したところにまだ使うのか?ということになります。
そしてますますビーフジャーキーになった肉についた皮膚には溝が多くなりこれまたシワの原因となります。
質のよい肉は内側から栄養しなくてはなりません。化粧水は肉を補充してはくれませんからね。
美を気遣う者はまずは血を補う!それから筋力を鍛える
鍛えるといっても、表情豊かに人と話す、楽しんで笑うということだけでも充分ストレッチだと思います。
PCとにらめっこではダメですね。

そしてプルプルお肌に重要成分である繊維成分!コラーゲン
コラーゲン注入という手もありますが、ここは内側から自分のものにしていきたいと思います。
なぜなら、食物も体のしくみもまだまだ人間さんには解明されていない部分がたくさんあります、そこにあるコラーゲンだけを抽出して作ったもの、単体では役目不足だと思うのです。
食物に含まれる成分も今見つかっているものからまだ未知のものまで丸ごとでひとつのものが出来上がっています、それが口から入りまず咀嚼しここでも色々な分泌物が助けてくれます。そして消化・吸収へ、わんさわんさと様々な物質と作業を経て体の補充成分として出来上がるのだと思うのです。

なので・・・・

口から食べましょう。
プルプルしたものを食べましょう(*・∀・)つ
といっても、プリンじゃありません。(当然か)ゼリーならいいですね。動物性のゼラチンを使ったもの。
植物性の寒天で作られたゼリーというのもあるので、ここは注意です。
あとは冷えた時にプルプルと固まるもの、骨付き魚の煮つけとか鶏肉の骨付きの煮物とか煮こごりと言われるものです。


アラフォー・アラフィフの半端なシワで見た目年齢を上げさせないぞ!まとめ
☆皮膚の乾燥は保湿化粧品から
☆筋力の低下は血の補充&ストレッチやマッサージ(楽しい会話、笑のある日常)
☆繊維成分の補充はプルプルメニューで


なるほどなるほどと意識の高い人ならば・・・・
内側から綺麗になる美容鍼灸がより効果的になります(*´∀`)☆

美容鍼灸では
体に必要なエネルギー(気血津液)を作り出す“脾胃”の働きを整え
作り出された良質なエネルギーを必要な部分に巡らせ、滋養し、皮膚のターンオーバーを整えます。
また表皮へのツボマッサージ、鍼により皮下にある深層筋、繊維層への刺激で自身のもつ保湿成分が活性化し弾力のあるお肌へと導きます。

鍼にはマッサージには越えられない壁を超える力があります 

アラフォー・アラフィフ、半端なシワで見た目年齢上げさせないぞ!という方
(HP)“美容鍼灸” ⇒ こちら
美容鍼灸セラピー予約 ⇒ こちら