日焼?くすみ?

あれ?顔が黒いですね~
この時期ですと、スキーを楽しむ方も日焼けをしていますから「あら、あなたも通年サーファー(*^^)v」というわけではありません。
スキー場での雪からの紫外線反射率は80%だそうです。アスファルトから受けるのが20%程ということなので、これは!!かなりの量です。
それに高い山で受ける日光の影響は地上よりも強いということなのですので、黒い日焼けというよりも赤黒くなるのもうなづけます。


しかし、スキーに行った覚えもなく、サーフィンをした覚えももちろんない。
なのに「あれ?顔、黒い?くすんでる?」という印象を与えてしまうことがあります。
冬だってUV下地にファンデーション、美白化粧品も使っています(´ー`*)
そ、そんなくすむはずなんてないわーーーーー ヾ(。`Д´。)ノ

という方はもしかして・・・・

「瘀血」かもしれませんね。

瘀血とは
1.経脈からはずれて停留したりもの
2.血行不調により経脈や臓腑器官に蓄積したもの

要するに、血管をスムーズに流れなくなった血で有効エネルギーではなくなった血ということです。


なぜ(´_`。)?そんなことに・・・・

血がスムーズに循行されるなくなる理由としては

【冷】:季節性、冷たいものの摂取、エアコンなど
冷えはぐぅーっと絞る性質があるので血管が凝縮して血が流れにくくなる
【熱】季節性、熱性の食物などの過剰摂取、ストレスなどによる熱の発生などなど
潤い成分でもある血、熱によって煮詰められると、粘っこくなり凝滞しやすい
【気の不足】:慢性疾患、過労、食物からの摂取不足
血を押し出すのも気の働き、気が不足することで血の循行がとろくなる
【気の鬱滞】:ストレスなど
血と気はともに流れるので、気が鬱滞することで血も鬱滞する
【血の不足】:怪我、月経時の過度の出血、飲食による摂取不足、過労、ストレスなどなど
血管を流れる血自身が不足することで流れが緩慢になる
【外傷】
怪我などにより血管を傷つけることにより、血が漏れ出る

などなど、瘀血の原因は様々

「顔面は内臓、五臓の鏡」と言われ、顔色も診断の1つです。


「あれ?顔黒い?」と1週間前と違うくすみ顔(黒い)でご来院された方の例では気血の不足と気の鬱滞が見られました。
原因がひとつに限らないのは、気が不足すると血も不足し、気血が不足していると流れも悪くなるし外からの刺激に抵抗しにくくなり鬱滞しやすいという悪の連携プレーを生み出すから!( `皿´)o/)≡≡≡≡

こんな時は根っこの部分から改善する“美容鍼灸”がおススメ。

んが・・・・鍼とか行きたくない
顔に鍼刺すなんて怖すぎる

という方が大半でしょう(*ov.v)oジツニザンネンダ

おうちで出来るセルフマッサージ

   胃経顔面ツボ

1)迎香2)睛明3)承泣4)四白5)巨髎6)地倉7)承漿8)大迎9)頬車10)下関11)客主人12)頭維
*7)以外は左右対称に位置します。
中指の先、指腹で優しくツボを押してあげます。この時、指先から奥へ点が伝わるようにイメージすることがポイント。
あくまでもイメージです^^;
鍼を使うこととマッサージの違いは表皮を越えるか否かです。ですからツボ押しの時、表皮の向こう(内面)に届くようなイメージをしてみましょう。

PLUS!足のツボ「三陰交」をマッサージ
冷えているようならば、温灸もいいですね。

   三陰交


くすみバイバイ


スポンサーサイト

楽しみたいならお手入れはしようね。

毎朝、波情報をチェックして、Jerry Smithさんのアップしてくれる動画をみて、海に行った気分を味わっております(^.^)

若い時はね~日焼けしにプールやら海やら行っていたのです。
今はサーフィンにもれなく日焼けがついてくるというだけで、決して日焼けをしたいわけではないのですよ。
日焼けは夏の風物詩・・・ではなく、冬でも春でも雲っていても紫外線はビンビンと出ている部分に攻撃をしかけてきます。

街で見かける、真っ白い、透き通るような肌の女性を見るとやっぱり“美しい”と思います。
美しさを取るか?サーフィンを取るか?
む・むずかしい‐‐‐‐(>ω<。)ナヤム‐‐‐‐‐選択だ。


いや、正直じぇんじぇん難しい選択ではない。
今のところ体力が続く限り、サーフィンは続ける。

ならば白くなくてもいい、白くてなくてもいいけれど紫外線に壊された肌を修復し、失った潤いを少しでも取り戻すのだ!

ということで、お手入れはしっかりやります。
海へ行った当日は、炭酸パック
海へ行った翌日は、ブラックシリカパック
&毎日のお手入れ

********************************************
*おすすめ炭酸パック
スパークリングジェルパック
こちらは炭酸力で新陳代謝や血流を促進させるパックですが、保湿、美白作用や抗酸化作用があります。
そしてなにより抗炎症作用があるので日焼け後にはぴったりなのです(*^_^*)

*おすすめブラックシリカパック
ブラックシリカ(神天石)とは知る人ぞ知る!?北海道上ノ国町神明地区に流れる天の川から産出される天然鉱石で遠赤外線、マイナスイオンを高レベルで大量に放出、発生する優れた特性を持ったものです。
ブラックシリカは免疫力を促し、保湿、コラーゲンの再生などなど肌に艶を与えてくれます。
マイナスイオンが肌の角質層を滑らかに保湿し、バリア機能を回復してくれるので、日焼け後のケアにおススメなのです。
もちろん「日焼けなんてしないわ」という方にもおススメですが(^_^.)ネ

ブラックシリカシリーズはこのほか化粧水、クリーム、オイルがあるのですが、どれもおススメしたい商品です。
ちなみにブラックシリカシリーズ、炭酸ジェルパックをカーチャで扱っています。
商品紹介は日を改めて致します(^0^)ゞ
********************************************

これでも一応、気を使っています(*´・ω・`)b

が、今週はとくに乾燥がひどいなぁ~春の陽射しだからかしらん(´ー`*)ウンウン
乾燥して痒いかも・・・

風もさりげなくある日が多いですし、喉の炎症の方も多いので自然界が乾燥しているというのも要因のひとつでしょう。

プラス、月経期
月経により血を排出します。
血は潤い成分のひとつです。
痒の原因の一つに血不足があります。
足りないのに出るってどういうこと?と思いますが、止めるわけにもいきませんし、止まりません(--〆)

ということで、潤い+補血が今の私には必要なようです。

お手入れは外から内からが必要です♪

季節の変わり目はお肌トラブルも多いです。
さてさて、あなたはいかがでしょうか?

潤い?くすみ?シワ?たるみ?

電気店で感じたセールストークというもの

サザンの音楽でも聞きながら湘南ドライブ
天気のいい日に室内にいるとなんだか罪を深い気分になるので、脳内イメージは海岸線を走っちゃいます♪

週末ははお花見という方も多いのでしょうね。

******************************************
先日、エアコンを買いに電気店へ
いつも近所の大型電気店2店を見比べて決めます。平日の電気店ってがらーんとしていて見放題!なのですが、店員さんのテンションは低くいような印象を受けます。まぁ~土日祭日に来ることがないので正確な比較は出来ないのですがね。

電気製品も買い時期っていうのがあるようですが、必要な時が買い時。
どれがいいのだか?まったくわからない。
メーカーさんもあれこれ新しい機能をつけて頑張っているところ、申し訳ないのですが、それほど高機能は望んでいないくてフツ―に使えるものでいいの。

で、隣り合わせに並んでいる某メーカーのエアコン、どこが違うのか店員さんに質問したところ「型番が違います、性能は同じです」
ふむふむよくあるパターン
よく似た二人、これから俺の出番、売り出しだぜという商品と頑張りましたがバトンタッチの時期です、売り込み商戦からは外れますという商品には20,000円くらいの差がある。
表示価格の時点で、「うわ~予算オバーですわ~」というのに、お会計時には価格+消費税+エアコン取り付け代+リサイクル代と見た目以上のお値段になるのである。

似た者同士なら、これから売り出しだぜと息せききっているものよりも、売り込み商戦からは外れますがまだまだいい仕事しまっせという控えめな方を選ぶことにした。

すると、なんだかんだと説明していたおじさんは不満顔
「“これから売り出しだぜ”というこちらは足元まで温まります、が“売り込み商戦からは外れます”というこちらは足元まで温かくないので、温まりませんよ」
ときたもんだ、その後もなんだかんだとんでももないアドバイスを始めた(゚ω゚;)。o○(ぇ!?)
しまいには「まぁ~温まらなくてもいいのなら、これでいいでしょ」とまで

今までのエアコンは上部ばかりが温まって足元は寒いということがあったけれど、開口部を工夫して足元まで温まるようになっている、ということを言いたいのだろうけれど、足元まで温風はきてもいずれは熱は上へ上へといく性質は変えられないでしょ。まぁ~日本の高度技術により改良されたのかもしれない、だがこれまでのエアコンでは温まらないといういい方はちょっと違うと思うよ、おじさん
だって10年使ってきたエアコンだって部屋をぬくぬくと温めてくれていたもの。

おじさんのセールストークは売り出し商戦から外れますが商品ではまったくエアコンとしての機能は果たさない、みたいなイメージを私に与えたのだが・・・・・・

温まらないエアコンなんてあるのか?
そのような商品を日本の大手メーカーが販売するのか?
この商品が旬だった時には大手を振って自信満々に売っていたのに違いないだろ、おじさんよ!それは偽りだったのか?

おじさんへの疑惑はどんどん深まり・・・・・
ここで買うのやめようかな~?もう一店舗回ろうかな?と思ったけれど、結局これから売り出しだぜという新型は予算オーバーであることは変わらないので、ここでお安くなっている“売り出し商戦からは外れますが”という方をお買い上げ。
たぶん、温まらないってことはないでしょう。


わかるよーわかる(((uдu*)ゥンゥン
千円でも高い商品を売りたいのもわかる。
わかるけれどね、お客さんをそこまでおどしちゃいかん。
脅されて、こわくなって、2~30,000円ケチってもいいことないわ=3という人はいいが、私のようにセールストークには疑ってかかるという者にはかえって悪影響なのだ。

商品を売るとき、なにかと比べるというのは買う側にとって選択条件となる。
けれど、そこに悪口や批判が含まれていると、個人的には愉快ではないので買い物意欲が半減するような気がする。
相手の好みや求めているものが何か?をとらえることがセールストークには大切だなと思う。

相手が信用に値すると、ちょっと上乗せしちゃおうかな、という気にもなって思いのほか高いお買い物をしちゃったりという結果を招くこともあるのではと思う。
おじさんが手続きをしてくれている間、セールスマントップ10とかに入る人はお客様目線を大事にしているのだろうな、などということを思いつつ、4月からリサイクル代が200円安くなるという事実に喜びを感じてカードのサインを終えた。


顎が痛い【顎関節症】

昨朝、車に乗り込もうとしたらあまりの汚れっぷりにおののきました。
雨やら花粉やら黄砂?よくわかりませんが、どろどっどろで前・後ろ・横
視野確認度10%くらいかな
時間もないのでワイパーでしのぎましたが、夕方自分の手には負えないと洗車へ持っていきました。
といっても機会式なのでワンコイン♪チリン
車に閉じ込められ、水を吹きかけられたと思ったら前方からポップが迫ってきてバチバチ叩きつけられる~
   洗車


これがなかなか楽しい
細かいところはニンゲンさんが拭き拭きしましたが、泥が詰まっていましたよ(--〆)

車がこれだけ汚れるということは同じようにニンゲンさんもワンさんも外を歩いていれば、泥っぽいものを浴びているということでしょうかね。
手洗いうがい洗髪洗顔洗濯

ちなみに私の顔が黒いのは汚れではありません(^_^)ゞキッパリ

***************************************************
さて本題

最近、顎が痛いというご相談を続けて受けています。
顎関節症というと歯医者さんに相談される方も多いようで、マウスピースの装着を薦められることが多いようです。
朝起きた時に、顎が疲れているという方もいますね、睡眠中のくいしばりが原因ですが、何をそんなに力んでいるのでしょうか?でマウスピースを装着して就寝・・・・
が、マウスピース自体がストレス(@´*v*`)で夜中に外してしまうらしいので有効性は?

知り合いの歯医者さんから、「これは鍼がいいんじゃない?」と相談されてお受けすることが多くなりました。
顎関節症で「鍼灸」という認知度は残念ながら低く、えッ?鍼?怖いと思われる歯科通院の方もいらっしゃるようですが、マウスピースよりは断然おススメです(っ`・ω・´)っ


顎関節の傷みを引き起こすのは咀嚼筋と呼ばれる筋群のこわばりです。
その中でも比較的大きな筋肉、側頭筋(我慢筋)が緊張している人がとても多いように思います。

   側頭筋我慢筋

筋が緊張するとこわばり柔軟性を失うので、顎の運動が困難になり痛みが生じたりします。
肩こりもあまりにカチカチにこわばってしまうと、首を動かしたり肩を回したりすると痛いとか動かしにくいというのと同じです。。

顎関節部の筋肉の緊張は、我慢やストレスぐぅーっと力を入れていることやPCやスマホの画面を長時間見ていることで生じるようです。
ドラマでDoctorsで高嶋政信さんの演じたすぐるちゃん、なにか不満なことがあるとうぅ‐‐‐‐と呻るシーンが(笑)好きでした(^.^) 呻るまでいかずとも、ああいう気持ちお持ちの方も少なくないのではないでしょうかね(^_^.)

顎関節症ではこの側頭筋(我慢筋)とその他関連する筋・ツボを使って治療していきます。
主に緊張を解きほぐす治療ですので安心してお受けください。

3回の治療を基本としています、お気軽にお問合せください(^.^)

海上でうっきうっき

近所の公園の桜がつぼみがぷっくる膨らんでいるのもあれば、おー咲いているではないか!というのもあり、今週末はわんさか花見客が集まってくることでしょう。。。。
私はさりげなく日常の中で愛でることが好きです(^.^)

昨日は晴天の中、鵠沼にぽっかり浮かんでいました。
久しぶりに晴天、弱風、そこそこ波あり\(^o^)/

駐車場に車を止めて、まずは波チェックするのですが、そこそこ波あり!だったものですからさっさと着替えてさっさとビーチへさくさく体操してとっとと入水
ということで写真はないでーす。

鵠沼の波はほんわか柔らかいので、のんびりゆったり一つ一つを丁寧に感じることが出来るのです好きです。
が、鵠沼オンリーでサーフィンしていると他の地域へサーフトリップへ行った際にえら~ことになるので、食事と一緒で時にはソフトに時にはハードにと色々なものを頂くことがよいと思います。

今は波とボードを仲良く滑らせてあげたいと、波の観察力とそこへ迅速に対応する運動神経を養いたいと思っています。
ふふ、最近ちょびっと波とボードのコラボレーションがうまくいくことが出てきました、ふふ
嬉しいな、楽しいなv(*^^)♪(^^*)v
どうしてサーフィンしない人がいるのかなぁ~なんて思います。
日々陸上動物として生きている私達、海で感じる感覚は陸では味わえないものですよ~

海に浮かんでいても暖かい季節となりました。「幸せ~」とサーファーの声も聞こえます。
暖かい春の訪れは、桜の木が枝からおや?っと芽を出し、おやおやっと思わず花を開かせるようにうっきうっきするものであります。

みなさま、どちらで“春”を感じていますか?

陽気に踊らされず、陽気にワルツでも踊りましょう

春分を迎え、これから陽気がぐんぐん増してきてやる気スイッチON!

のはずですが、それは冬にエネルギーを蓄えていたからこそできること。

昨晩スポーツジムでたらりのらりと泳いで浴室へ
すると水風呂で「寝ないで寝ないで」とぐったりした女性をゆさぶっている初老の女性
ほぼ寝落ちしている女性は「大丈夫、大丈夫」と言いつつぐんにゃり
私が洗いを終え、湯船に入ろうとしたら縁のところでばったりしている女性
どうやら水風呂から移動して湯船にやってきたらしい
そんな姿で・・・・・
それにお風呂で寝るってとっても危険なんですけど・・・・
まぁー一人じゃないしどうかなることはないでしょうけれど、それにしてもそのお姿、あまりにも・・・

周りでは「寝ちゃ駄目よ」と声掛けしていましたけれど、ダメです。
一瞬頭が上がるのですが「ねむー」と言ってまたばたり

(帰って寝ろ)と心の中でつぶやいていましたが、寝ていらっしゃいました。

更衣室でも、「大丈夫かしら、サウナでも寝てたのよ」とか「東京のクラスにも出てきたらしいのよ」とか話しているのを耳にしました。



やる気満々レディーのように見えますが、エネルギー値は低いでしょう。

春ですから自然界は陽気上昇でやる気にさせますが、自身のエネルギーが不足していると陽気に踊らされてバタリ。
ガソリンの入っていない車のエンジンをふかしているような状態です。
エンストします。

または日頃ストレスフルに働いているのでしょうかね。
発散させたい気持ちが運動で汗かきたい!となり動くとちょっと巡りがよくなるので調子がいい!ような気もしますが、もともとエネルギー足りないと発散させることでますます足りない状態を招きバタリ。
空っからになります。


どちらにしてもこういうエネルギー不足の状態でしたら入浴は軽くまたは避けてシャワーのみにされるのがいいかと思います。

ちょっと奥様~と声かけて問診したいところです。


陽気に踊らされるのではなく、陽気にワルツでも踊る春をお過ごしください(*^_^*)


   陽気に踊る

肝さんと腎さん互いでアンチエイジング

今日はイレギュラーで仕事前に海(*^^)v入ってきました。
もうちっと・・・・波あるのかなぁ~と思ったのですがヒザ~モモ?ゆったりと遊べる波でした。
海に入ると波パワーもらえて元気になりますp(*^_^*)q
みなさん、元気パワーは何からもらっていますか~?

肝と他臓との関係も最終回です。
最後はカンさんとジンさんの登場です。
***************************************************
ジンさんは両親から受け継いだというツボに“精”が貯えられています。
ジンさんはここから必要分取り出して生活しています。

一方カンさんはせっせと働いて“血”をツボに蓄えて、必要に応じて取り出して生活しています。

ジンさんのツボにある“精は”両親から受け継いだいわば資産なので、使えば減ります。
それでもジンさん、時々カンさんが困った(ノ_・。)
となれば「これをお使いヾ(・ω・。)」と助けてくれます。

またジンさんがちょっと足りないよー(´っω・`。)」という時には、
カンさんが素早く飛んできて「これ使って( *´・ω)/
と助けてくれます。

   肝腎同源


二人はいつも助け合ってやってきたのですが・・・・

カンさんも最近大忙しで消費は激しく補給が少ない為“血”の入ったツボにはあまり余裕がなく、自分をまかなうのも充分でなくてちょっと困っています。
ジンさんも“精”のツボに余裕がありません。

今まで助け合ってやってきたのに・・・・
するとカンさんは「どうして助けてくれないんだぁーーーー」と目を紅くしてイライラとお怒り気味
カンさんはその他頭痛やめまい、耳鳴りがしたり、よく眠れない上に夢ばかり見ます。頭は重くて腰はだるく足元がふらつきます。そんなこんなで・・・・とてもとてもジンさんをサポートするなんてムリムリな状態。

一方ジンさん、髪が抜けやすく、白髪が増え、歯も浮いたような感じでぐらぐらするし、物忘れもあり足腰がだるく、耳鳴りがして聞こえも悪くすっかりご老体状態。夜は手足が火照って寝つきが悪く、眠って目が覚めるとびっしょり汗をかいていることもしばしば。それに最近痩せてきました。

いつも協力しあっていた二人どうしてしまったのでしょうか?


肝は血を蓄える
腎は腎精を蓄える


腎が貯える腎精は両親からもらった精気「先天の精」であり、生後は飲食物から補充されます。
そして腎精は生長、発育、生殖能力と関係します。
両親からもらった気である為、年と共に減少していきます。加齢現象とは腎精が不足した症状。

肝と腎の関係は「肝腎同源」「精血同源」と言われ、密接な関係にあり、精と血は互いに生みだし与えたり、相手の物質に変化するという関係にあります。
また肝と腎は陰陽においても深く関係し、水の大元である腎の陰が不足することによって肝の陰も不足し、陰が陽を抑えなくなると、肝の陽が優位となり熱症状が現れたり、肝の陰が不足すれば、それを補おうと腎の陰も不足し、結果陽が優位となり熱症状が現れます。

カンさんは腎の陰が不足したことで肝の陰も不足してしまい、陽気が優位になり熱症状が見られます。
それにプラス腎の症状である足腰の症状や耳鳴りなどの症状が見られます。

ジンさんはカンさんの血不足でサポートされないこともあり、“精”が不足し年齢よりも年老いた症状が見られます。
また、ジンさんは陰の不足もあるようで手足が火照るや寝汗をかくといった症状も見られます。


実際はカンさんとジンさんは別人ではないので、肝血の消耗が激しかったり、血の生成が不足すれば腎精にも影響し年齢にそぐわない加齢症状が見られたり、生殖にも関係する腎精ですから女性男性ともに生殖器関連の不調を招き不妊の原因にもなります。
また慢性症状やもともとの腎精不足、房事過多(過度なセックス)などにより腎陰を損なうと肝の不調に繋がることもあります。

治療については現れている症状によって異なりますが、やはりバランスのよい食事が大切です。

日頃からPC作業で目を酷使することが多い方、慢性疲労がある方、飲食過少の方、妊娠、産後、授乳中の方など血の不足が思い当たる方は、血をしっかり補っていきましょう。
ex.肉類、特に消耗激しい方はレバー、うなぎ、かつお、あさり、しじみ、たら、ぶり、まぐろ、まながつお、小松菜、ほうれん草、プルーン、ライチ、龍眼などなど

またあれ?加齢かしら?という方は上記補血のある食品プラス
ex.黒米、黒胡麻、きにら、キャベツ、ブロッコリー、うなぎ、えび、貝柱、ししゃも、どじょう、かつお、肉類、ブルベリーなどなども意識して摂っていきましょう。


腎精は年齢と共に減少していくものです。老化はある程度仕方ない・・・・
しかし、同窓会でびっくり?!同年齢で「えっ?」という差は肝と腎にありそうですね。

それに、なるべくなら一日でも長く自分の足で歩いていたいじゃないですか。
せめて死ぬまで、トイレは自分で行きたい(・∀・。(-∀-。(・∀・。(-∀-。ウンウンウン
と、私はそう思います。

「じんせい」とタイピングすると人生と出ます。腎精はその人の人生の過ごし方に映し出されているような気がします。


****************************************
ながながと五臓の肝と他臓との関連シリーズお読み頂きありがとうございました。
なかなか説明が難しく、、、、ちょっとやめておけばよかった((-ω-。))と途中で思ったのですが、とりあえず。。。
アップしておくことにします。

体は有機的つながりをもって存在しています。
五臓六腑の不調は、他の臓腑へ影響しますのでまるで関連のないように思えるものでも繋がりがあるということを頭の片隅にちょこっと覚えていて下さい。

   五臓有機体



ハイキさんの呼吸困難の原因は?

今日も暖かい一日で、なんだかホッとするのは私だけでしょうか(*^_^*)
んっ?今は雨のようですね。(雨音ぽつりぽつり)
着る物にちょっと悩む季節の変わり目ですね。

毎日、ご来院頂く方とのちょっとした会話の中で励まされたり、喜びの声を聞かせて頂いたりしてこれが私の栄養源なんだなぁ~と有難く健幸ライフ送っています。

今回は五臓六腑は単独で存在するものじゃないよ。
連載第三弾はハイキさんとカンキさんの登場ですヽ(^。^)ノ

******************************************************
ショップで働くハイキさんは職場のサブリーダー
ハイキさんはずい分と長いことこの職場にいますから、大抵のことは難なくこなしています。
リーダーのカンキさんはお店を2つ任されているので、あっち行ったりこっち行ったりそれを補佐するのがハイキさんの役目です。
最近、カンキさんは上層部からあれこれ色々言われてかなりストレス状態。
うまく回らないのは部下のせいだと言わんばかりにハイキさんに厳しく指導しています。
毎日毎日、ちょこっとショップへ来てはあーでもないこーでもないとハイキさんにお小言を言って立ち去っていくのを他のスタッフも快く思っていないようです。(そんこと言ってもね~)
真面目なハイキさんは「ハイ、ハイ、頑張ります」とカンキさんに言われたことをこなそうと一生懸命です。
閉店後も遅くまで作業しているせいでしょうか?ハイキさんの目は最近いつも充血しています。
お店が暑いのでしょうか?顔も紅いです。
それに、乾いた咳をよくしています。「ハイキさん風邪ですか~?花粉ですか~?」とスタッフに言われますが、風邪というわけでもなく・・・・「大丈夫大丈夫」と答えています。
でも吐く息が熱く感じたり、時々黄色い痰やちょっと血の混じった痰が出るのが気になるので、今度病院に行ってみようかな?と思っているものの、なかなか行く時間がないのが現実です。

ある日、ハイキさんは休憩していると急に息が苦しくなってしまいました。うまく息が吸えません。
このところ頭痛もするし、めまいがしたりしたことを思い出し、不安になればなるほど呼吸がうまく出来ません。
しばらく休んでいると、呼吸は落ち着いてきたのでまた忙しく働き、今日もカンキさんのお小言を聞くことになります。

   肝火犯肺



ハイキさん、大丈夫ですかね。。。。


ハイキさんの症状は呼吸器に何かありそうです。
五臓で呼吸と関連するのは肺、解剖学的にもそうです。
風邪でもひいたのでしょうか?
それよりも・・・原因はカンキさんから受けるお小言にありそうですよ。


肺と肝は協力して気の昇降運動を行っています。
「肝は気を上昇させる 肺は気を降ろす」
緊張した時には無意識に深呼吸をして落ち着こうとしますが、これが昇りすぎた肝の気を深呼吸をして降ろしているということです。

ハイキさんの場合、カンキさんからの日々続くお小言でかなりストレスを溜め、じっとストレスに耐えているようです。
ストレスという物質が、ハイキさんの肝気の流れを鬱滞させ次第に熱を生み目の充血や赤ら顔にしています。
頭痛やめまいも熱によるものです。(ここまでは肝鬱の状態)
そして上部に位置する肺に影響するともともと潤いを好む肺の潤い成分が熱で炙られ黄色い痰や血の混じった痰として現れます。
肝の上昇する気に影響され、肺の気が降ろせなくなると息が荒くなったり呼吸困難を生じます。


ここまでの症状でなくても、特に原因がなく空咳が止まらないなどの症状はよく見かけます。
休みの日は比較的落ち着いているのに、仕事や学校へ行くと咳が止まらない、環境が変わると咳が出るなど何かストレスになっていることはないか?探ってみることも大切です。


呼吸器に問題のある症状ですから、五臓の肺の治療になりそうですが・・・この場合は肝の熱を冷まして肝の気の上昇を抑え肺の気が降ろせるようにします。

日常生活では生姜やニンニク、ネギなど温める食品の過度の摂取やスパイシーな香辛料の摂取は控えた方がいいですね。
これから陽気が高まってくる季節ですので、鶏肉よりは豚肉をチョイスしましょう。
豚肉は中庸ですし、潤いも生じます。

またお小言!などストレスを感じたらゆっくり腹式呼吸をして気が上りすぎないように落ち着かせてあげましょう。
何よりストレスの元を絶つのが一番の治療法ですが、なかなかそうもいかないのが社会ってもんです。

おまじないみたいなものなのですが、嫌だなと思う人に会うとか場所に行くという場合、体の表面にカバーをかけるようなイメージをするのもいいですよ。
  衛兵
体の外側に気を纏って、ガードします(^_-)-☆

脾弱さんと胃強さんと肝さん

今日は暖かい一日でした(^-^)
しかも波もそこそこあるし風もない(^ ^)海日和ですね〜
・・・・こんな日に限って海の上ではなく陸で仕事をしている私はどういうことなのでしょうか(ーー;)?
とはいえ、ふむふむと面白い一日を過ごせたのでGOOD JOB!


五臓六腑は単独で存在するものじゃないよ。
連載第二弾はヒジャクさんとイキョウさんとカンの助さん登場です(^_-)-☆

******************************************************
カンの助課長は今日も朝からガミガミドヤドヤキリキリしています。
ヒジャクさんはなに食わぬ顔で仕事をしていますが、ホントはカンの助部長の発射先が自分でなくとも、部長の態度を目にすることも、耳にすることもウンザリゲンナリです。
さぁーランチタイム! この陰鬱な空気から抜け出して美味しいランチでも頂きましょうかね(^.^)と思うのですが、どうも食べたいものが思いつかない。
ヒジャクさん、最近めっきり食欲がないのですわ、ふー。食べると重いし、眠いし、下痢気味だし(ーー;)
夏を前に痩せるかな?・・・イヤ(¬_¬)痩せないどころかお腹はパンパンに膨らんで太ったみたい。ガスが出るとちょっとスッキリするけどね(・_‐;)タラリ
   脾虚タイプ


弱々しい感じのヒジャクさんの隣で仕事をするイキョウさんもカンの助課長の行動態度には参っています。おとなしいヒキョウさんに相反して、「やってられねー」とブーブー文句を言いながら今日も大盛りカレーをペロリと平らげています。「辛いものの後には甘いもの」とケーキを追加。
イキョウさん、成長期並の食欲に自分でも実は呆れています(ーー;)
これから薄着の季節、ダイエットダイエットと言うものの食欲旺盛。食べても食べてもお腹が満たされない〜
食べ過ぎて?ゲップ( ̄◇ ̄;)がよく出る。
胃強脾弱タイプ


二人ともカンの助課長の罵声がストレスになっているようです。
同じ職場で同じようにストレスを受けてどこか不調です。

二人とも共通するのが
ストレスと食

これは五臓六腑の肝と脾胃の関係です。

肝は疏泄(スムーズに流す働き)を主る
脾胃は消化に関わる

   相性相剋


肝と脾胃は相剋の関係です。
肝が脾で作られた血を取り上げて蔵しておくので相剋関係とされますが、肝血があることで疏泄が行われ、これにより脾胃の消化機能もスムーズに行われています。
肝がストレスによって鬱滞するとアンスムーズとなり、脾の消化の働きが低下します。
すると食欲が低下したり下痢をしたり、気の鬱滞によって腹部に張ったような感じが現れ、放屁(おなら)をすると鬱滞が緩和され楽になります。
また鬱滞をすると熱を生じます。それが脾と表裏関係にある胃に影響すると胃熱となり食欲が増し、食べても食べても足りない感じです。
胃は本来口から入ってきた食物を下すところですが、肝の上に上る運動が影響し、降ろせないとゲップが出やすくなります。

原因は同じで、同じように食に関する不調が出ていますが、ヒジャクさんは脾虚、イキョウさんは胃強脾弱といって脾は弱いけれど胃が丈夫といったタイプです。

どちらもよく見えるタイプですね。
肝と脾(胃)は消化吸収しエネルギー生成に関わる部分です、不調は早めに立て直しましょうねヽ(^。^)
30、40代 成長期の食欲復活!というわけではありません(*^^)v

心臓ドキドキ、バクバク、ド・キューン

どんよりしているなぁ~と思っていたら、夕方からぼちぼちと雨。。。。
気分もぼちぼち

春なので五臓の肝のことばかり書いていましたが・・・・
五臓は単独プレーヤーではないので、他の臓腑との関連を書いていこうと思います。
長くなるので・・・・ひとつずつ・・・・連載にしてみます。(続くかな( ?一一))
第一弾!ココロさんの登場ですヽ(^。^)ノ

***********************************************************

ココロさんは最近、恋でもしたのかしらん?

だってドキドキしたりバクバクしたり、ド・キューンとしたり。。。。


いや?恋だ愛って相手ありきだろう。
相手もいないのに、いったい誰にむかってドキドキするんだ(ω・ )ゝ?
今日も私の相手はPCか仕事相手のおっさんさ。

パチパチPCばかり打っているせいか爪が折れてしまっているけれど、忙しくてネイルサロンにも行けない(>_<)
もぅーーーーいや===折れた爪なんて苺のないショートケーキみたいに価値がないわ。
私は残業なのに、隣の後輩はさっさと片付けてデートだとさ(--〆)ハイハイ
(x -`Д´-)oフガー  (`ω´ )ムカムカイライラ

もう、こんなに忙しいのに寝つきがよくないし眠りも浅くて疲れが抜けない。
動悸がしたり、脈が飛ぶ感じがあって、胸のあたりも重苦しかったり、立ちくらみ~友人からは「メイクした方がいいよ、顔色が悪い」と言われるし・・・・・・・メイクしてますから!
その上目の下あたりがぴくぴく痙攣する~あーなんて私、イケテナイノ(ノω・、)クスン…

恋でもないこのドキドキした感じ、、、心臓疾患?と病院へ行ってみたけれど、特に異常はないとのこと。
でもでも何?と不安は募るばかりです。

さて、ココロさんは何の病なのでしょうか?
空想恋愛でもしているのでしょうかね?


ココロさんの脈は細く弱弱しく何度か拍動すると消えて、また暫くするとトックントックンと拍動してきます。
奥の方では何か通りの悪い感じも見られます。

ココロさんの不調は血と何か関係がありそうです。

肝は血を蔵し
心は血を全身へ巡らせる

肝と心の関係を見てみると

   相性相剋


肝と心の関係は相性です。
肝が蔵している血によって心は血を全身へ送り出し巡らせることが出来ます。

ココロさんの場合、多忙とPCによる目の酷使で血を消耗しています。
肝血の不足が心血に影響したようです。
肝血の不足では立ちくらみや爪が折れやすい、筋肉の痙攣などの症状が見られますし、心血の不足では動悸や不安感、睡眠障害などが見られます。
また肝血の不足が肝自身の働きである疏泄(スムーズに巡らせる)機能を低下させますので、心が血を全身へ送り出すという働きにも影響し、血液がスムーズに脈内を流れなず、脈が飛ぶ感じがします。

五臓は有機的つながりをもって存在しています。
今回は肝が心に影響した場合でした。

ココロさんの場合は心臓疾患までは発展していないようですので血を補うことで不安は解消されそうです。
実際、鍼で動悸や不整脈といった不快な症状はすぐに解消されることがしばしばですが、根本は血の不足ですから日頃から血を補う食事を心がけたり、仕事で目を酷使するようならばプライベートの時間ではPCやスマホの使用、TV鑑賞を控えて血の消耗を抑えるといったことも必要ですね。

   PC作業をする女性“目”の使い過ぎは血を消耗します(^.^)p

花粉対策も人それぞれ

クマ黄色
健康・健美 健幸ライフコンシェルジュ TOMOMIです。

春とはいえ(-_-;)風が強いです。
先日、強風の日でした。友人とランチの約束をしていたので山下公園近くまでチャリで向かいましたが、アゲインストで思わず「人生~楽ありゃ苦もあるさぁー」と口ずさみながらひとこぎひとこぎ 三;~o~)≡≡≡ 
ランチ後、お店の前に不安ながらにも置いたチャリは見事に風に撃墜され、倒れチェーンが外れていました(´;д;`)ウッ…
友人が直してくれたので、帰り道々ずりずりと引きずらずにすみました。
強風はあらゆるものを吹き飛ばすので気をつけましょう。



この風によって、一番最初にダメージを受けるのが、衛気=体表を守る気です。

特徴のひとつに開泄があり、風は体表の気を吹き飛ばしてしまいます。
*風邪(ふうじゃ)の特徴はこちら

衛気はカラダの一番外側にあり外からの侵入者からカラダを守ってくれていますが、風に吹かれるとこの“衛気”が吹き飛ばされて、肌の免疫力が低下し、さらに衛気が不足することで体表の潤いなども漏れやすく肌はカサカサになります。
カサカサ肌は粗め網戸のように肌理が粗くなり、外の邪気が入りやすくなり肌荒れを起こしたり、いわゆる風邪(かぜ)を引きやすくなったりします。


さて、今の時期ですと虚弱衛気体質は花粉に反応しているのではないでしょうか?


外に出たり風に当たると症状が出て、部屋に入って落ち着くと症状は出ないという人
発酵食品やもち、椎茸で衛気を養っていきましょう。

室内にいようが外出していようがとにかく水っぽい鼻水がじゅるじゅる止まらない、気温が低い方が症状が悪化、風に当たるとぞわぞわするという人
お勧めは生姜茶

粘っこい鼻水、鼻づまり、顔もぼわ~っと熱い感じ、気温が高い方が症状が悪化するという人
お勧めはミントティー

日頃から寒がり、特にお腹や腰が冷える、鼻水ずるずるし肌もぞくぞくするけれど、気温が高い日やストレス過多で症状が悪化する人
お勧めはみかんティー 紅茶にミカンの皮を入れて


最近は花粉症によいお薬があり症状を緩和してくれていると思います。
しかし花粉症、疲れますしストレス要因<(`^´)>
自分にあったお茶でひと息♪リラックスタイムも取り入れてみてください(^.^)

   花粉症

3月11日という日

東日本大震災から4年
もう4年、まだ4年
この日を想う気持ちは人それぞれだろう。

4年前3月11日 誕生日の友人と誕生日だからというわけではなくたまたまお互いの都合がよかったので会う約束をしていた。
待合せは夜だったので、結局会えなかったのだが。

その後友人の誕生日にメッセージを送るたび、今年もおめでとうが伝えられてよかったと心から思う。

人の存在は有限であることを思う日。
伝えたい想いは無限であっても伝えられる想いは有限

ありがとう、おめでとう、嬉しかった、好きですetc.
言われて嬉しい言葉は伝えておきたいと思う日。

無力な自分を思い出す日
大きなことは出来なくても、近くにある自分の出来ることをしていこうと思う日

まだ4年、もう4年
それぞれが様々な想いを持つ3月11日
様々な想いを抱えつつ、前を向いて健幸を築いていければと願います。


   ハート雲


お得な情報を♪

カラダケアが専門の健康・健美をお伝えする健幸コンシェルジュTOMOMIですが、直球で関係する話ではないのですが、無関係ではないというお話です。


治療院 カーチャでは皆さまに綺麗な空気でお過ごしいただく為、エアコンクリーニングを業者さんにお願いしています。
確かに!クリーニング後実感してくださいと言われるとかなりクリーンな空気を感じます。
エアコンが綺麗に掃除されていると設定温度も夏は低すぎず、冬は高すぎずでも適温になるようで節約になるのだなぁ~としみじみ。。。

そんなクリーニング会社の担当者さんが
「カーチャさんのご紹介ならばスペシャル価格でお受けします」と!!!
スペシャル価格チラシを持って登場!!!

本来・・・・こういったものはお受けしないのですが、この会社の方々電話にしても作業員の方にしてもみなさまクリーンな気をお持ちで、ついついチラシを受け取ってしまいました。
「気」大事です。
この忙しい世の中、気持ちよい対応に合うことって貴重なことだと思うのですよね。
ちょいと入ったお店でも、な!なんでそんなにイライラして物を売るの?とか思うことありますから。

と長くなりましたが、季節の変わり目にエアコンクリーニングしたかったのよ(*^_^*)
という方はご連絡いただければスペシャル価格の詳細をお知らせしますね。

本来は治療院に来ている方のみなのですが・・・ブログを見てくれている方でもしいらっしゃれば。。。
お値段はスペシャル価格で非公開の為、ご興味のある方はご連絡ください。

こちらまで→harikyukacha★gmail.com
★を@マークに変えて送信ください。

たかが肩こりされど肩こり

肩こりって病気じゃないけど不快症状としてはトップを争うものです。
私もボディーワーカーとしてたくさんの肩こりさんと出会ってきました。

肩こりに対するアプローチは「血流を良くする」なので血流を良くする◯◯◯のタイトルがついた雑誌や情報には皆さん敏感。

がやはりプロなら肩こりも個人の今の状態を見極めて、何がどうしてこうなった、
に対するアプローチが必要ですね!(◎_◎)!

肩こり




ガチガチタイプ
ガッチガッチだからマッサージでも、、、しかしマッサージをしてもその時は気持ちがいいが持続しないまたはマッサージに行くと悪化する。
筋肉は血があることで柔らかい柔軟性のあるお肉になるはずがガビガビでビーフジャーキー状態、血が不足していると柔軟性は失われ、不意の動作で寝違えたような痛みに苦しめられることでしょう。
女性が惚れ込む男性の仕草、車のバック、首をひねって片手でひょいひょいというのも困難極まりない( ̄◇ ̄;)
柔軟性のある仕草でスマートに、異性のハートをつかみましょ♪

血の不足ですから、肉や赤身の魚ほうれん草、小松菜、プルーン、ライチ、龍眼で血を補ってあげましょう。
玉葱、エシャロット、にら、パセリなどと一緒に摂ると血の流れを助けてくれます。


首、肩こりタイプ
PC叩きながら、スマホとにらめっこしながら、自転車をこぎながら気がつくと肩が上にあがっている。
日々の緊張感が強いといつも肩が上がって首が短く見える状態。
春の気は上に上がる性質があるので益々上がる上がる~
首から肩にかけて苦しいような肩こりに苦しめられることでしょう。

薄着になってくるこの季節、襟元が開いたシャツにいきなり首!ではあなたの美しさが半減してしまいます。
颯爽とした姿で歩いて、周囲の人を振り向かせてしまいましょ♪

アロエ、クレソン、セロリなどを料理に加えてみたり、腹式呼吸や足湯で上がりすぎた気を下ろしてあげるといいですね。


ふにゃっとタイプ
ガチガチに凝っているわけではないけれど、いつも肩に重いものを載せているような感じ。
朝からずどーんと重い。
気が不足して体を持ち上げられない状態です。

重だるい症状はエネルギーを作り出す「脾」の弱まりともいえます。
まずは毎日の食事を見直してみましょう。
気不足タイプは何をするのも面倒くさい・・・・(*_ _)_。となりがちですが、ここは奮起してみましょう。
食べると疲れるとか横になりたくなる、動くとますますだるくなる・・・・エンドレス
バランスのよい食事をしつつ、運動ではなく散歩を取り入れてみましょう。
本来春は冬に蔵した「気」で伸び伸びと成長する季節です。「気」が不足すると伸び伸び出来ず鬱々してしまい5月頃にパタリ(*_ _)_。なんていうことも。。。

気を補って、外に向かうエネルギーに満ち溢れたら素敵な出会いが待っています~♪


たかが肩こりされど肩こり・・・
肩こりに秘められたカラダの内面を見逃さず、病気に発展させないように!
たかが肩こりされど肩こり・・・・
あなたの魅力を奪われないように(*´ω`)っ


鍼灸で解消したい」という方はご連絡ください。o^▽^)o)ペコッ
鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ

価格値上げ健康値下げ

今朝寒そ(´・_・`)と思い玄関を開けたら、寒いながらに芯に刺さる寒気でもなくやはり春ですね。
とはいっても明日はまたブルさむとか言っていますよ、天気予報のおにいさん。

消費税8%以降、それまで支払っていた金額で買える日用食料品の量がぐっと減りました。
8%の増税だけでなく単価も上がっていますし。なにがアベノミクスだ!景気回復だ!


ランチによく買うチキン玉子サンド。
子供の頃のお弁当、蒸した鶏肉を使ったサンドイッチも大好きな一品でしたが、このチキン玉子サンドはそれに近い凝っていない素朴なサンドイッチ。


だったのですが。。。

先日買いに行ったら
コールスロー玉子サンドΣ(・□・;)って名前になっている!
チキンの文字がなくなっている!

格下げ感ρ(тωт`) ゙…

キャベツと玉子、サンドイッチとしての組合せ、素朴なサンイッチとしては悪くない。
悪くないけど、チキンは私のランチでのタンパク質補給に一役買っていてくれていたのに。
気血不足でぐったりなのだ



お値段変わらず。

鶏肉をキャベツとマヨネーズに置き換えて、価格上昇に対応したのね。

あー哀しやたんぱく質、価格上がって健康下がる。:゚(。ノω\。)゚・。 ウワァーン

耳と五臓・腎

「今日は花粉症↑↑‐‐‐‐‐」だったようで、ぐすぐすされてのご来院の方もちらほら
そういう私も朝外に出たら、ぐすぐすしていました(p_-)
部屋にいる時は大丈夫なんですけどね~



前回は耳の不調、突発性難聴についてちょっと書きましたので少しつづきをお話します。

「耳」は五感のうちのひとつで左右に2つあります。
あまり他人様の耳に関心を持つ人はいないと思うのですが、私はついつい「耳」をみてしまいます。(仕事柄でしょうか?)
音楽のお仕事をしている方のお耳を見ると、前に開いている方が多いような印象。
おじいさん(おばあさんでもいいけれど)“えっ?何?よく聞こえないな”という時、手で耳を前に倒すしぐさをしますが、こうすることで聞きやすくなるのでしょう。音楽家の方は生れながらに音がよく聞こえるように出来ているようです。(ん?どっちが先か?音感がいいから音楽家?音楽家になるべくして音を聞き分けられるような耳?)
はてさて、これはどうでもいいことなのですが。。。

中医学で耳は五臓の腎と深いかかわりがあります。
腎精が耳を滋養することにより、聴力を正常に保つと言われ、腎精が不足すると、難聴や耳鳴りが起こると考えられます。
腎精とは受精した時に両親から頂いた気(先天の精)です。
腎精は誕生した後、飲食により得られる気(後天の精)によって補給され、徐々に成熟し成長、生殖と関わり、しだいに腎精は衰え枯れ果てていきます。
ですから、老年になり耳が遠く聞こえずらくなってくるのは腎精の不足が原因のひとつと考えることが出来ます。

それでは耳の不調は加齢によるものなのでしょうか?
突発性難聴はじめ耳の不調は現在年齢を問わず発症していますが・・・

腎精は両親から頂いたもので限りあるものです。ですから誕生後は飲食によって補給されるのですが、これを補給するのが肝血です。
「肝腎同源」「精血同源」と言われます。肝血は腎精を補い、腎精は肝血を補っています。
飲食の不摂生やストレス、過労、目の酷使、出血などで肝血が不足すれば腎精は補われません。
年齢に関係なく耳の不調がみられるのはこういった関係性によるものなのです。

腎と関連するものに「髪」もありますが、年齢とともに艶がなくなり白髪になります。
これは腎精が衰えたことによるものです。
しかし老年でもないのに髪がぬけたり、切れやすくなったり、艶がなくなったり、白髪が見られたりします。
「髪」も精と血により養われているため、壮年期でも精や血の不足により年齢にそぐわない症状が現れることがあるのです。


   腎精


カン(肝)シリーズでもお伝えしたように日常生活でどこにでもありそうなこと、誰にもで思い当たる節があるといったことが肝の不調を招いています。
そして肝の不調が腎に影響し、ある日突然、自分には関係のなさそうな耳の不調(突発性難聴)を引き起こすことがあるのです。
働き盛りに多い突発性難聴はじめ耳の不調、加齢によるものではありません。

突発性難聴は鍼灸治療適応疾患です。
が、体にかかった負担が大きければ大きいほど、また長ければ長いほど完治・回復への道も時間がかかります。
今の自分の体は過去の自分を表しています。未来の自分をつくるのは今です。
治す前に発症させない!これが大事!

食事、面倒だからテキトーに済ませようなんて・・・ダメですよ~。
いくら着飾ってもテキトーなカラダになってしまいます。。。テキトーなカラダにはテキトーなものしか寄ってきませんからね。



健康・健美で健幸ライフ♪



3月3日・・・耳の日でした

3月3日雛祭り
人形は一種のおまじないや魔除けと言われていますが、いくつまで守ってくれるのでしょうかね?
私はもう、いいよとお雛様は休んだままです。

3月3日はWHO=世界保健機関が定める「国際耳の日」です。WHOでは、世界でおよそ11億人の若者が携帯音楽プレーヤーなどを通じて大きな音量で音楽を聴いていることから、難聴になる危険にさらされているとして注意を呼びかけています。

耳の調子が悪くなるー聞こえが悪い、トンネルの中にいるような感覚、耳鳴り、外音が反響するetc.ー

鍼灸師として突発性難聴の治療に携わらせて頂いています。

病名の通り、突発性難聴は突然やってきます。
まさか自分が、と思う方がほとんどです。
見た目にはわからないだけで、罹患率は多く、また現代社会の生活の習慣がその原因を作りやすくしている為誰にでも掛かり得るものだと感じます。
WHOが提唱している騒音性難聴よりもストレスが原因となっていることが多いと思われます。
ストレスなんて誰にでもあるものです。
しかしそれが過剰になったり、長期に渡ったり、発散できていなかったりするとカラダも悲鳴をあげるのでしょう。


いつもと違う感覚を感じたら、一過性だと過信せず早めの対応をお勧めします。

突然!になる前に、体はなんらかのサインを送っているものです。

突発性難聴につながりやすい体のサイン

◇首肩に際立った凝りを感じる
◇側頭部に慢性的な張った痛みを感じる
◇時々耳鳴りがする
◇慢性鼻炎など鼻の疾患がある
◇更年期症状と思われる症状がある(ほてり、不眠など)


春先、突発性難聴の発症が多い時期でもあります。
たかが凝り、たかがいつもの頭痛だ・・・と放置せずに春本番を迎える前に体のメンテナンスしておきましょう。
美容院は定期的に行くけど、車は定期点検出すけど、エアコンクリーニングは季節の変わり目にするけど・・・
カラダケアしてますか?
カラダだって物質です。
定期ケアしてあげてくださいね。

   突発性難聴


鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
突発性難聴について

鍋の水と火の加減

3月初日、雨雨雨
これで洗い流してカラダもココロもシャキーンと春を迎えたいですね。
毎年体調今ひとつ(ーー;)と思うとこの時期なのですよ。
いい加減学習せーと思うのですが、苦手な時期って誰にでもあるある。
そう、私はワンダーウーマンでもバイオニックジェミーではないのである。
(ピンときた方は同年代かしらん)
苦手な季節と言っても嫌いなわけでもなく、ただカラダが脱皮しようとするのか体調を崩します。
クーン( ; ; )1週間程、実務以外は最低限で済ませていました(p_-)
ようやく復活!してきました(*^^)v



今日の主役はカン美さんです。
ウーマン

カンくんの先輩でいつもシャキッと凛々しく美しく仕事も出来るカン美さん、今朝もピシッとパンツスーツで出勤される姿に、カンくんは女性ながら尊敬しています。
カン美さんは2人のお子さんさんがいる母でありキャリアウーマンでもあります。
朝は5時前には起き、ストレッチしながら自分の支度、朝食に子供のお弁当づくり。
1人は男の子だから茶色いお弁当(ご飯に肉をどーん)、1人は女の子だから彩りよくちょこちょこ品数多めながら小さなお弁当
スムージーをがぁーと作り、ゴクリと飲み干し、行ってきます=3と一足お先にお出掛けです。
朝から会議やら外での打合せ、書類づくりと大忙し。

昼食は時間もないのでサンドイッチとカフェラテ
午後もあっという間に過ぎていきます。
PCなくして仕事にならず。夕方には目が疲れてゴロゴロ、やや充血

帰宅してから遅めの夕食。
夕食時は晩酌して軽くおつまみ。体のことを考えて最近はビールを止めて焼酎にしています。

もともと真面目で気遣いもあるカン美さんは、カラダのことも気にかけています。
足元の冷えが気になるので、生姜紅茶を飲んだり、料理ににんにく使ったり。


公私共々気を抜かないカン美さん、なのに最近やる気はあるし闘志に燃えているのですが、なんだかカラダの調子がしっくりいきません。
がぁーとと活動していると、急に頭部や顔が熱くなることがあったり、夜もぐっすり熟睡とはいかず、うつらうつらして夢をよく見ます。で夜中に起きるとうなされていたのかと思う程寝汗をかいていたり。
頭痛とは違って頭が重く腰から下は力が抜けて足元がふらつく感じ。仕事の移動もついタクシーを使うことが多くなった気がします。
ん~これが噂の更年期障害かしら???最近つまらないことでイラっとしちゃうこともあるし。
こんな自分じゃなかったはずなのに。。。

とこのところちょっと落ち込むカン美さんです。


カン介さん同様熱症状が見られますが、合わせて潤い不足(陰の不足)の症状が見られます。
カン美さんは上部は熱いとか紅いとかイライラするなど熱症状があるのですが、足元がふらつくや夜(陰time)ぐっすり眠れない、寝汗をかくなどは潤い(陰)不足による症状です。
またカラダのことを気遣っているのに、どうして体調が優れないの?
と、それまでハツラツとしていたのに落ち込んで鬱々してしまうこともあります。
潤い成分は精神を安定させる働きもあるので不足すると、ココロが不安定になり、落ち込みやすくなったりすることもあります。

カン美さんのように熱症状と潤い不足症状両方が出るのは、ストレスなどの鬱滞で生じた熱が潤いを消耗させることもありますし、潤い不足によって陽気を抑制できずに亢進してしまうことがあります。

潤いは大汗をかいたとか下痢や嘔吐など目に見える状態で消耗することはもちろんですが、日々のあれやこれやの家事やら仕事、気遣い、PCによる目の酷使、年齢的なものなど目に見えない状態でも消耗しているのです。


カン美さんは足元が冷えるから冷えによいという生姜やニンニクを積極的に摂っていますが、これはNG
益々熱が盛んになり、熱は上に上る性質があるので上部の熱症状が亢進してしまいます。
また過剰な熱によって潤いも消耗して、ますます熱が盛んになります。

では冷たいものを摂ればいいのか?これもNG
冷たいもの(たとえば冷たい飲み物や冷えた果物、生野菜など)は消化に負担になるので必要なエネルギーが作られず、不要な水分に変わってしまったり、消化力事態を弱めてしまうので避けてほしいところです。
朝いちばんの食事がスムージーというのも・・・・・見直したいところです。
カン美さんの場合、朝昼晩の食事もこれでは足りないようですね。

潤い不足で熱が盛んになっているので潤いを補充してくれる食物、調理して頂きましょう。
スープの少ない鍋を強火にかけたら煮詰まってしまいますよね。この場合、水を足してあげれば鍋底が焦げる心配はありませんよね。

潤いを補う食品
やまいも、さつまいも、エリンギ、オクラ、木耳、ほうれん草、白菜、大根、トマト
いか、鰻、すっぽん、牡蠣、豚肉
大豆、豆乳、黒豆、梅、オリーブ、クコの実、黒ゴマ、ピーナッツ、ひまわりの種、松の実、ゼラチン、牛乳
などなど
もちろんこれだけではありませんが、意識して積極的に取り入れてみましょう。

また上部の熱を冷まし、上った肝の気を整えるのに
セロリ、クレソン、ピーマンなども加えてみてはいかがでしょうか?


鍼灸治療では上った熱を下げて、腎の陰を補っていきます。


カンくん、カン介さん、カン美さん
みなカン続きでしたが、3人共五臓の肝が不調な状態です。
カンくんは肝の気の流れが我慢、ストレスによって鬱滞したもの
カン介さんは長期にわたって我慢、ストレスなどが鬱滞し熱化したもの
カン美さんは肝と関連する腎の不調も合わさり、肝と腎の不調から発症したものです。
(ちなみに腎主水といい、水(潤い成分)の大元です)

3人とも似たような症状がありますが、よくよく観察すると違っています。
もちろん治療も違ってきますので、不調を感じたら専門家に相談しましょう。
自分と似たような症状だから、これ飲んでと親切心であげた薬がとんだ悪事になることもありますのでご用心!(これ絶対ダメですけど)
そしてカラダの不調は長引くと複雑化複合化してきますので、早め早めに対応しましょう。

頑張っているのに・・・・と落ち込んでいる方!
不調はカラダのサインです!気づきはチャンスですよ!
40年も50年も使い続けられるものなんて、そうそうないですよ。
大事にメンテナンスして使っていけば、まだまだ大丈夫(^○^)



カン(肝)シリーズ、長々とお付き合い頂きありがとうございました♪