イライラする=3

「イライラする」日常生活でもよく耳にする言葉ですね。
あまり耳にしたくない言葉でもあります。

イライラした人が傍にいるだけで、周りの雰囲気も悪くなります。
とんだ嫌気を吹かせている状態ですね。
しかし、本人もこの意味のわからないどこから湧き出ているのかわからない“イライラ”の身の置き所に困っているものです。

先日登場したカンくんを悩ます上司カン介さん

バリバリの営業ひと筋でお客様からの信用も熱いカン介さん
しかし、世代後退はやってきます。最近はお客様相手は部下に任せ、カン介さんの仕事は社内での部下監督と部下の足りない部分をカバーする役割です。
なので、ついついいまひとつ押しの弱いカンくんはじめ部下に向かって「どうしてそうなるのだぁーーーー」と罵声を浴びせる毎日。自分が出ていけばスムーズに行くはずなのに、どうして奴らは出来ないのだ。
しかしガミガミ・ドヤドヤ怒鳴ってばかりではいかん、いかんがどうしてこうもイライラするのだ=3

と・・・・今日もイライラを抱えたままランチはお気に入りのスパイシーカレーを頂くカン介さん
最近外回りで歩くことも減って、でっぱりお腹も気になるが食事くらい好きなものを頂こう。
スパイシーカレー食べて汗かいて、冷たいお水をぐびぐび飲んで、さぁー午後も頑張るか!
帰りにコンビニ寄って冷たいコーラを買っていくのがお決まりのコースになっています。



カンくんはじめ部下たちは、「今日も赤鬼爆裂してたな」と今夜もカン介さん批判を肴にお疲れさんの一杯
「あんな風にギラギラしたくねーな」なんてね。

カン介さんはといえば、家に帰って愛犬ココロを横に晩酌するのが日課です。
キンキンに冷えたビールが極うま
本当は動物好きで優しいカン介さんなのです。
カン介さん、最近頭痛が取れず頭痛薬が手放せません。コメカミの辺りが張って痛みます。それに夜もよく眠れず、横になってみるものの落ち着かずに結局起き上がって寝不足になっています。
実は耳鳴りも気になります。うわぁーとなって耳を塞ぐとかえって大きく感じる始末でどうしたものやら。そういえば、夏場には中耳炎にもなったな。そのせいかな。
朝、歯を磨くと出血したりして・・・・歯槽膿漏???俺ももう年なのか
髪も急に薄くなってきたし・・・・・

と、落ち込むカン介さんなのですが、出社すればに赤ら顔で充血した目を釣り上げて赤鬼呼ばわれ、部下に喝をいれています。


男性女性問わず、ヒステリックな人を見かけます。
結構激しく、手が付けられないと周りの人は離れていってしまいます。
誰もそんな自分でいることを望んではいないはず。

「今日も赤鬼爆裂してたなー」なんて言っているカンくんだって、赤鬼予備軍だとは気付いていないはず。
この状態、ストレスやなんや鬱々と鬱滞した気が長期にわたり熱化したものです。
鬱滞すると肝の疏泄機能が低下します。カンくんはこの状態でした。
そしてカン介さんのように鬱滞が長期化すると熱を持つようになり、熱は上に上る性質があり、顔や目を赤くしたり、耳に症状が出たりします。
そして熱は血行を促進し、出血傾向になることもあります。
ストレスフルで発散しようとスパイシーなものを好んで食べているものの、スパイシーなものも摂りすぎると熱を溜めるため悪循環です。熱は潤いを奪うので喉が渇き冷たいものをゴクゴクと欲します。
不眠症状も熱タイプのものです。
勿論すべての症状が一度にどわーっと出る訳ではありません。

カンくんタイプの鬱滞型、長期にわたらずとも季節的に気温が上がってくることでも影響を受け、容易にカン介さんのようなイライラ=3爆発タイプに症状が変化することもあります。

春、陽気が高まってくると鬱滞が熱化するということはありますので疲労・ストレス要注意です。

治療では肝の熱を冷まし、鬱滞を取り除いていきます。

ちょっと思い当たる節が・・・という人は手にした冷たい炭酸飲料を菊花茶に変えてみてはいかがでしょうか?
野草臭い(--〆)と感じるかもしれませんが、ここはひとつ試してみましょう。
飲みにくかったら緑茶と合わせてもいいと思います。
ミント茶もいいですね。生ブーケで売っているものは美味しです。

   肝火上炎



人の思考・行動・態度には持って生まれた性格があります。
そこに人を攻撃するとか傷つけるとかいったものはないはずです。
ただなんらかの原因が引き金にになり、時に相手を攻撃したり傷つけたりするものに変わってしまうこともあります。
カラダとココロは繋がっています。
カラダの不調がその人の本質をゆがめてしまっていることもあるかもしれません。
出来れば、ご縁のあった相手のいいところを見れるようになりたいですね。
そして、なんだこの過剰な感情は?(怒り、憂い、悲しみ、恐れ・・・)と思ったら、カラダの声も聞いてみましょう。
スポンサーサイト

桜が咲く


   桜咲く

フリージアはまだ冬でしょ(^_^.)という時期から出ていましたが、やはりこのくらいの時期になると似合うな、と思います。
香りもほんのり、花って幸せな気分にしてくれますよね。
そして桜を1本頂きまして、ただ今カーチャは春らんらんです。

ちょっと花粉に反応して私も春モード?
たぶん2~3日で落ち着くと思いますσ(ΘωΘ)
わたし順応しやすいので・・・

春一番♪風の症状に気を付けて

九州方面では春一番が吹いたようですね。
関東も近日中に訪れるのでしょうかね。

「風」といえばは六気(風・暑・湿・燥・寒・火)のひとつで、肝と同じ五行の木に属します。
皆さまご存知のように自然の中にあるものです。
これらがカラダにとって害となった場合は病邪となり六淫と呼ばれます。

「風」が病邪となると“風邪”(ふうじゃ)と呼ばれます。

風邪(ふうじゃ)は風邪(かぜ)と読みますし、日常生活でも風邪ひいたと書きます。
体調不良の代表格です。
これは風邪(ふうじゃ)は春を支配する気とはいえ、一年中季節を問わず発生し、他の邪気と複合して体に影響する為で『風者、百病之長也』と言われています。
そんなリーダー格の風邪(ふうじゃ)の性質は

・開泄、上部を襲う
大福の粉をふぅーふぅーと吹くと餅が現れますが、風が吹くと表面が取り去られてしまいます。
大福ならそれでいいですが、人体は表面を吹かれすぎると、守りが弱くなり容易に外からの邪気を受けやすくなってしまいます。
なので、適度ならば気持ちのよい風ですが、長い時間風にあたっているとだるくなったりしますよね。
吹かれすぎにご用心です。
また風が活発な性質で陽邪のため上部を襲い、頭痛や顔のむくみ、鼻水、上半身の痒みなどの症状が見られたりします。

・よく動き、変化しやすい
漫画にみる風はクルクル渦巻き状だったりしますが、クルクルクルクル動くので症状も不安定、不規則。
さっきと違うこと言っている。。。仮病か?ではなく原因が風にあるのかもしれません。

・動きに影響する
変化する動きとは別に“動く”という動作に影響することがあります。
震えやしびれ、顔面麻痺やめまいなど


湿や暑、寒のように季節限定でプッシュする邪気でないのが風邪(ふうじゃ)ですが、春一番が春の訪れというように強い風が吹くこともこの時期の特徴ですから、吹かれすぎにはご用心です。
特に冬、蓄えるべき時期に過度なダイエットをしていたり、疲労を溜め込んでいたり、インフルエンザや風邪(かぜ)の後の不養生があったりすると風邪と関連した症状が出やすいかと思います。

この時期になると・・・と思い当たる方は風のある日は首の開いたシャツなどではなく襟付きシャツやスカーフなどで侵入を防いでくださいね。

風邪は・・・百病之長、リーダー格なので複雑、手ごわい相手です。

   風邪


蟹雑炊

「今夜は雑炊食べたい!」という日があります。
病気じゃないし玉子雑炊では味気ないです。
ということでスーパーをぶらついていて見つけたのが“蟹”
おぉーーー今夜はゴージャスに“蟹雑炊や”
掌サイズの蟹が2杯で400円弱
しかもまだ「生きているーーーーー」
くり蟹 北海道産

くり蟹・・・・あまり聞いたことがありませんが毛がもじゃっています。
ちょっとググってみたら毛蟹の親戚らしいです。

家に着いたころには死んでいるかと思いきや、スーパーでお会いした時よりも活動的になっています。
なんだかこれを茹でるのは躊躇しますが、感謝して頂くことにしました。
ぐつぐつと沸騰した鍋に塩を入れて、パッケージから滑らせるようにそっといれちゃいます。
五右衛門風呂を察知したかのように足の動きが気持ち激しくなっていたような。。。
じわじわと紅くなってきたところで一度取り上げ、水を取り換えて出汁の準備
くり蟹、生姜とネギをたっぷり入れて、ぐつぐつぐつぐつ
味を調え、白菜と椎茸を加え洗ったご飯を入れてぐつぐつぐつぐつ
最後に溶き卵を入れて完成です!

くり蟹さん、身は少ないけれど味噌がたっぷりですし、香と味は蟹です(当たり前だけど)
うーーまいq(*^0^*)p
ゴージャスな雑炊でしたー。

蟹の効能
性味:寒性/鹹(しょっぱい)
帰経:肝腎 *アンチエイジング効果あり
効能:潤いを与える 熱を冷ます 血を巡らすなどなど

更年期症状でホットフラッシュがありますが、潤い不足で熱症状が現れる場合に適した食材です。
また填髄効果もあり、髄を栄養するのでアンチエイジングにも期待できますね。

ちょっと注意!私の場合は潤い(陰)不足による熱症状はありませんので、生姜とネギをたっぷり使っています。
なぜなら蟹は冷やす特性があるからです。
が、ホットフラッシュ症状や上部が熱くなりやすい、手足が火照るなど部分的な熱症状があったり、暑がり、冬でも熱いという人は生姜やネギをたっぷり摂ることはお勧めしません。
適量ならば温性の生姜&ネギと寒性の蟹で中庸となります。

中国で蟹を食べる時は紹興酒を飲みますが、これも冬場が旬の寒性の蟹で体を冷やさないように紹興酒で温めるという知恵です。

くり蟹フォト取り忘れました(残念)
毛もじゃらの蟹顔です。

   クリガニ


関東にまでは出回らない品なようですので貴重な品を食させて頂いた気分です♪
北海道出身の方から聞いたところによると石川町某スーパーには、北海道人なら知っている!という海産物が出回っているそうです。

   料理研究家見習い20150220

衛気を奪われたようです

先日の休みに伊豆へサーフトリップへ行ってまいりました。
「伊豆行きたいなぁ~。。。」の一言で数名が有給消化をしてくれたのでした(感謝・涙)

なのに~なぜ~雨なの!?
しかも・・・・寒いじゃないか!!
前日の気温は14~15度、ぽっかぽっか
それが翌日には半分にも満たない最高気温5~7度(さびー)
雨はちょっと固いし

なにもレッツサーフトリップの日に限ってこの天気はないだろ~
と思いつつ、そんなことに挫けないのがサーファーさ♪
ご機嫌に3時間程サーフィンを楽しんで、ガクガクしながら着替えて(外ですから、これがちと辛い)
冷えた体を温めに温泉を目指します。

あったかい温泉は極楽極楽

ですが、予想以上に冷えたのでしょうか?
お湯はぬくぬく温かいのですが、なんだか体の芯が温まらないような。
お風呂上りにぐつぐつ煮えた海鮮雑炊を頂き、やっと落ち着きました。

が、帰宅してやはりぞわぞわ寒い
またお風呂に入って温まるもののぞわぞわ寒い

こんな時は常備してある生姜シロップだ!
と、飲んでみたもののうーむ(´-ω-`)
寝てしまえzzz

翌日、風邪を引いたという症状もなくお仕事モードON
したのですが、急に・・・鼻水がズルズル&目がしょぼしょぼ

えっ?花粉
そうなのです、花粉症状なのです。

早くも飛んでいるのか?
と言っても私それほど花粉に敏感ではなく、1~2日ほど季節の変わり目対応スイッチとしてズルしょぼ症状が出るくらいなのですが、ズルしょぼ。。。。


中医学的に考えてみました。
寒い雨の中での入水により陽気を奪われました。温めても温かい衣服を纏っても体が温まらないのは陽気不足です。
そして、体の表面を守る衛気は腎陽(陽気の大元)+水穀精微(食物によるエネルギー)から出来ます。
そして肺によって体表に散らされ外から侵入する邪気から体を守ったり発汗・体温調整をしたりしています。
衛気が不足すると、気温変化による対応が弱くなり寒い外から暖かい室内に入ったときなど鼻がぐすぐすしたりします。


本日、ズルしょぼ症状はノープロブレムでしたが長期にわたる衛気の不足は風邪を引きやすくなったり、これからの季節ですと花粉に反応しやすくなったり、外からの邪気が容易に侵入してきてしまいますのでご用心ください。
外からの邪気は物質だけでなく、他人さまが飛ばす嫌な気やストレスということもあります。
がっちりガードしていきましょう。

衛気についてはちょいちょい書いていますが、衛気強化の食品は

・発酵食品
・餅
・しいたけなどなど

数年前から風邪予防、花粉症予防にヨーグルト!と言われていますが、実際1年間某メーカーのお届け商品のヨーグルトを摂っていた方が翌年花粉症状が和らいだとおっしゃっていました。バリア機能がアップしたのでしょうね。


日々体を張って色々学んでおります(*^^)v

ストレスが肝に影響すると・・・実証編

春と関連する五臓「肝」について、前回は“血”の不足により肝の不調を招きますよーというお話でした。
前回はこちら

今回は、実証といって邪気が居座って肝の働きを邪魔するタイプについてのお話です。

40代のカンくんは今日もコツコツ真面目に働いています。カンくんの上司はちょっと感情型、何か気に入らないことがあると怒鳴ったり、悪人探しをしたり。カンくんはそんな上司があまり好きではありませんが、ここは大人の対応で職場では何食わぬ顔をして過ごしています。
イライラするけれど、自分が爆発しても職場の雰囲気が悪くなるだけだし、ここは我慢我慢。
帰って一杯のビールでクーっとやるかー!という日々です。

が、このところカンくんはちょっと体調が優れません。コメカミの張ったような頭痛は毎度のことだけれど喉に何かつっかかるような、梅干しの種が引っかかっているような。
うがいをしても、咳払いをしてもすっきりしません。
また胸の辺りもなんだか重苦しい感じがして、疲れてくるとお腹が張ったような感覚もあります。
これは何か悪い病気ではないか?と病院を受診しますが特に悪いところはなさそうです。
強いて言うならば、ちょっとメタボ警告を出されたくらいです。
メタボも気になるけれど疲れているし、体調もいまいちだから運動するという気にもなれず、今日も自販機で炭酸飲料を買ってデスクにへばりつき業務に追われています。


ここまではっきりした症状ではないものの、どこか思い当たる節のある方もいるのではないでしょうか?
腫瘍でも出来ているのではないか?胸のあたりの苦しさは心臓が悪いのではないか?
もちろん現代医学による検査を受けられた方がベターーです。

中医学ではこのような詰まった感じ、張った感じという場合まずは肝の不調を疑います。
肝の機能はコントロール(疏泄)ですから。
そして感情面の影響を受けやすい肝の働き、社会なんて我慢するだ!とクールに決めてはいるけれど、毎日毎日の我慢の積み重ねでストレスが慢性化し、肝のコントロールを妨げ、流れが塞き止められてみられる症状です。
症状が慢性化し長引くと熱を伴った症状も現れてきます。

   肝気鬱結


ストレスはどの時代でも生じるもので、ある程度のストレス(緊張)は必要です。
が、閾値を超えると対応出来なくなり、快適な日常生活!とはいかなくなるものです。
ビジネス力を高めるためにも、家庭円満のためにも慢性ストレス症は改善していきましょう。


カンくんストーリーの中に見られる自然と鬱滞したものを発散しようとしているキーワードがあります。
“仕事後はビールでクゥー” “炭酸飲料好き” これ、炭酸は発散させる効能もあるからです。
&冷たいものを欲するというのは、カンくん鬱滞が慢性化して少々熱症状も出ているのかもしれませんね。
また“動きたくない” “今日もデスクにへばりつき” 実証で邪気が滞っているためにあまり動きたくないようです。
仕事もほぼ体を動かすことがありません。40代で代謝も低下してきているところですから、ストレス原因と思われる上司がいなくても鬱滞症状は出現しそうですよね。
朝少し早起きして、一駅分歩くなどウォーキングを取り入れるだけでも状態は変わってくると思いますよ。

また自分の体の状態がよい状態になってくると、自分を取り巻く環境・人の見方も変わってくるということもあります。
人のせいばかりにしていても相手は変わってくれません。自分の意識の持ち方を高めた方が生きやすいってこともあるのではと思います。


鍼灸治療では肝の鬱滞を取り除き、流れをスムーズにすることで詰まる・張るなどの症状を緩和していきます。
またストレス、脳疲労にはヘッド鍼灸セラピーもおススメです(*’U`*)

「ヘッド鍼灸セラピー」 男女ともお受け頂けます。

◆脳疲労の改善
◆思考の活性化
◆眼精疲労の改善
◆リフトアップ・顔面部の血流改善
◆健康な頭皮、健康な髪へ
◆ココロとカラダの凝りをほぐす
◆全身へのリラクゼーション.

春なので肝について考えよう

暦の上では春です。
御日様のある時間帯はぽかぽか。
昨日ちょっと時間が空いたので七里ヶ浜までランチに行ってきました。
坂をえっさこららさと上って行く“AMALFI Della Sera”へ
店内改装中でテラス席のみの営業でしたが、コートを脱いでも問題なし。
七里ヶ浜で波乗りするサーファーを見ながらの贅沢ランチタイム♪
食べ終わる頃になると日が陰り冷たい風に変わったので、ご褒美を頂いた気分です(*^^)vイイコトアルサ

と、日中は御日様が現れればぽかぽか
朝晩冷えますが、あれ(*´-ω・)ン?自分の衣服がちょっと薄着になってきているぞ、と春の気配を感じています。

春と言えば五臓との関連は「肝」です。
肝という字はニクヅキと干から成り、干は木の幹やリーダーの幹部であり、人間の生気の根幹を意味するとあります。
ゆえに肝は将軍の官とされ、心身のコントロールを担っています。
肝は木に属され樹木の年輪や木目の筋道が明瞭であるように肝も筋道の通ったことを好みます。

肝は精神面や情志活動、血行、代謝機能をコントロールしこれらがスムーズに行われることを好みます。

春、木々が芽を出し伸び伸びと上へ上へと生長したがるように人間も伸び伸び成長しようとします。
しかし、なんらかの障害により木の芽が出られなかったりしたらどうでしょう。葉は開かず花は咲きません。
人間も伸び伸びを妨げられると鬱々として華のないヒトになってしまいます。
ウキウキ、イライラ、鬱々など木の芽時に感情面が不安定になる症状が見られやすいのですが、これは春と関連する肝気の流れがなんらかの原因により妨げられることによります。
現代医学でもストレスが肝臓と関係が深いと言われますが、春、学校や職場、引っ越しなど新しい環境や人間関係の中で過度の緊張がストレスとなり、ゴールデンウィーク明け頃になると登校拒否や出社拒否率が高まると言われますが、肝のコントロールがスムーズに運ばなくなることが原因です。

肝主蔵血といい、肝は血をストックし必要に応じて各臓腑に分配し働きを支えているのですが、肝自身の働きもこのストック血によって支えられている為、食事による血の生成が不十分だったり、過度の出血(女性ならば月経過多や妊娠・出産)、また現代のビジネスに欠かせないPC作業による目の使い過ぎなどによっても血の不足を招き、肝のコントロールに影響が出て、ストレスを受けやすくなったりします。

本来ならやる気!成長!の春です。
外からの邪気は防ぎようがありませんが、ストレスフルをすでに実感している場合はストレス解消の為の時間を持ちましょう。自分の好きなこと、リラックスできる時間、場所を見つけてみてはいかがでしょうか?
また血不足だなという方は今のうちに血を補充しておきましょう。

肝血不足にみられる症状
・顔色が白っぽいまたは黄色っぽくくすんでいる
・唇の色が淡紅または白い
・はっきりしない頭痛
・めまい、立ちくらみ
・目が疲れやすい
・光が眩しい
・耳鳴り
・集中力がない
・動悸がする
・不眠、寝つきが悪い
・手足がしびれる、つり易い
・筋肉がピクピクする
・爪が割れやすい
・生理が遅れる(月経周期が長い)、または生理がない etc.

血を補う食品
・肉類 (レバー)など
・赤貝、鰹、鮭、鯖、なまこ、鮪、牡蠣イカなど
・ほうれん草、小松菜、人参、木耳など
・黒ゴマ、大豆、ピーナッツ、きなこ、松の実など
・ライチ、龍眼、なつめなど


春になったから肝に関する病が発症するわけではありませんよ。
特に肝の不調は常時有!というくらい影響を受けている方が多いです。
特に関連する季節では影響を受けやすく症状が強く出たり発展しやすくなります。

まだまだ寒いね~と思っていたら、桜の木の芽はほら

  2015桜の木の芽
自然はすごいなぁ~


一粒で2倍美味しい?!

  くまグリーン健幸コンシェルジュ TOMOMIです♪


カーチャへご来院頂く方々、だんだんと中医的カラダ観察に興味が湧いてくるようで、そうなるとご家族のことなどが気になるようです。
働き盛りのご主人を気遣う奥様の愛情、ご両親を思いやる愛情、子供への愛情。。。
愛は地球を救う!愛は家族を救う!
特に女性は観察力が優れていますから細かいところまで見ていて、あなたも立派なホームセラピスト!と認定印をドーンと押したくなります。

で、自宅灸で適応するならば実践してもらったり、あとは食事の改善は必須です。
ご自分の治療+αご家族の健康管理までできちゃうなんて、一粒で2倍美味しい、いや2倍どころか知識として蓄えていけば一生ものですからね~カーチャはお得ですね。(自画自賛)
※お得な情報を得られるのは、ご本人がご自分と向き合って生活改善実践している方に限ります。
自分のこともお世話出来ないのに、他者の面倒は見られませんからね┐(゚~゚)┌


とはいえ本当は一度は来院頂いてお体拝見させて頂き、そこから生活習慣アドバイスした方がいいのですがね。
やはり正確なところはまた聞きではわからないですから。
しかしまだまだ鍼灸院の敷居は高いらしく、なかなか「鍼!灸?! 痛いし熱いし、なんだそりゃ~」という方が多いのも現実です。
ご家庭で「お灸っていいかも、体質改善いいかも」と感じて頂けると、鍼灸院の敷居もグーンと低くなり、鍼灸を受け入れてくださるようなり、なんと同僚に勧めるまでになる方もいるので、何事も経験ですね。

怖くないのよー鍼灸
もっと鍼灸が身近になっていただけると、後々・・・たくさんお薬飲んだりすることもなくなるのですがね。
頑張ろう!鍼灸師


   ホームセラピスト




鍼灸 de 健康・健美 ☆健康ライフ♪


思うことを綴ってみた。アウトプット編

治療院勤務を辞めた後、私は治療院勤務不適合者だな。と自己認定。
学生時代に勤めた治療院でも資格を習得してから勤めた治療院でも「経験が邪魔をする」と理解に苦しむ言葉を告げられていましたから。
学生時代に勤めた治療院といっても、私は会社員経験があったので、これ納得できないということに対して院長に対して素直に「YES」と言わなかったことが原因。(この時は出ていけと言われ“ハイハイ”と出ていきました(‐_‐〟))
その後は理由はなんだかわからない。そういう印象だったようで・・・・(今風に言えば“イミフー”でしょうか?その後もイミフーのまま働き続けましたけど)
目の前にガシャーンとシャッターが降りるような景色が映ったことは確かです。
で、独立してやるぞぉーーーo(`・∀・´)○ダァー!とすごい意気込みがあったわけではなく
この仕事だと決めたけれど、お勤めは無理です、電車も乗りたくないです→自分でやろっ。。。。ぐらいのものです。(あまりにも安易すぎて言えないですよね)
暫く知人を頼りに往診とかしてみましたが、やはり場所がほしいわね、と入った不動産屋さんがとってもいい方だったので、じゃーここ、借りてみますか。
とかれこれ8年くらいになります。

仕事=ビジネスなんて考えることは正直なかったです。
人が来てくれて、喜んで頂けるならばそれでいいじゃないですか。
が、そろそろそれだけでいいのかな?とアラフィフ年齢になると思うのです。
自分がエネルギーを注いでいること、このままでいいのかしら?とね。

で、ビジネス戦略家みたいな方々と会う機会もあるわけです。
それぞれ素敵な方だったり、えっ?ちょっとという方だったり色々ですが、お話してもあまりしっくりこない。
やはり治療っていうのはビジネスではないのかしら?とも思ったり。

仕事とは社会とのつながりであり、社会に貢献することです。
それが外の世界だったり家庭という社会だったり。他人の為に貢献すること。

貢献するためにはその分野に関して相手以上の知識が必要で勉強が必要。
インプットして、それをアウトプットできるようになるとビジネスになる。

正直、つい数年前まで「職業、鍼灸師です」ということに抵抗がありました。
資格について書いたように資格をもっているけれどね。。。。だったのでしょうね。

で、ひとりでやってきて、インプットも積み重ねてきて、やっと自分なりのスタイルでアウトプットが出来るようになったのではと思います。
知っていただかなければ、インプットはただの茶飲みネタになってしまいますからね。

以前ならやらなかったな。
Facebookページなんてのも作りました(^.^)

アウトプットはなかなか大変だなぁ~と思っていましたが、これもやっていくとなかなか面白いのではないかと今は思っています。


未来の自分がこれ読むことがあったら、吹いてるかもしれないし、感心しているかもしれない。
ということで残しておこうと思います。


建国記念の日

今日は祭日だったのですが、祭日=休日でない私にとって「あれ?祭日」てな具合です。
で、「今日は何の祝日?」と思ったら“建国記念の日”
建国記念日ではなく建国記念の日
建国された日ではなく日本が建国されたという事実を記念する日だそうで、日本語の意味合いもなかなか難しいものです。

時に、なぜに日本人に生まれたのだろう~(´σ `)?と考えたりします。
英語圏に生まれていればもっと世界が広まっているのではないか?(英語を勉強すればいいだけのことですが)
フランス人に生まれていたらもっと素敵な人生だったのではないか?(別になぜ素敵か?の意味はなく)
未だ文明に侵されていない土地に生まれていたらもっと人間らしく素直な生き方をしていたのではないか?


とか・・・・・

なぜにここ日本なのでしょうね?
なぜこの両親なのでしょうね?
そしてなぜ私は今こうした生活をしているのでしょうね?

まぁ~いくら答えを探しても見つかるものではなく
その年を選んでその日を選んで生まれてきた。
そして出会うべく人と出会って今があるのだと、そう考える方が納得がいくような気がします。
どこが欠けても今の自分はないのでしょうからね。


建国記念の日は1966年に国民の祝日となり、翌年から適用されたそうです。
私が生まれたのが1968年
意外と私も古い人間なのかしら?な~んて思う今日この頃です。

over 40からの体との付き合い方

本日は寒さのピークだったようです。今後は春へ前進していくとか。
前進して頂かないと・・・後退っていうのは困りますな。

最近、ちょっと海に浮かんでいても、ちょっとお茶を飲んでいても、あれこれと体についての質問を受ける機会が増えました。
これは私が鍼灸師という職業柄・・・・というよりも周りの年齢がOVER40だからではないかとつらつらと感じます。

40代に入ると、あれ?こんな~はずじゃ~なかったよね~♪(by田原俊彦さんが思い浮かべばあなたはOVER 40)
男性女性問わず、感じることのようです。
もちろん私も40過ぎて「無理はきかねー」と睡眠をしっかりととるように心がけるようになりましたし、お酒の量もぐーーーーんと減りました。そしてなんといっても食事が変わりました。
なにかを変えたからといって、20代や30代に戻れるわけではありません。
しかし物質である自分の体の面倒をみてやることで、加齢スピードは格段に違うのではないかと思います。

日頃から体のケアを大事にしている心持ちの方々とお付き合いしているので、老いるではなく加齢って楽しいって思います。
その年代だからこその行動、思考、責任感etc.

自分の年齢を恨めしく思うようになったら加齢スピードが加速しているかもしれません。

そして鍼灸を選んでくださる方々のお言葉が
「セルフケア、マッサージだけではなく根本からケアしていきたいと思って鍼灸院を探していた」という嬉しいお言葉。
メンテナンスにご利用頂いている方々の問診は「どこが悪いってこともないけれど、今週はこんなだったあんなだった」程度です。
これならば特にケアしていなくてもいいのでは?と思われるかもしれませんが、日々の積み重ねが体を作ることを感じていからこそ、スケジュールのひとつに鍼灸メンテナンス日を設けてくれているのでしょう。

ほんとうに嬉しい限りです。

OVER 40 鍼灸、いいじゃない♪

   華のある人生
健康・健美de 健幸ライフ♪~華のある人生を

カラダを阻むもの・・・食滞

昨晩26時頃帰宅、夕方から雨が降った割に外気がさほど冷たくなく、雨のお蔭で空気が澄んで気持ちよく、空には星が輝いていて早く家に入ればいいものをしばらく空を眺めていたり・・・
「立春を過ぎると空気が変わるなぁー」

と思っていたら今日は昼から冷たい雨。。。

三寒四温

ふと気が付けば桜を追いかける季節がやってくるのでしょうね。


******************************
本題、カラダは気血水液スムーズに流れている状態がよいわけですが、スムーズに渋滞なく流れなくなる原因に流れを阻むものがあることです。(実証)

・痰飲水湿、これは汚い水と思っていただければいいでしょう。目に見えるものであれば喉風邪を引いた時の痰とか鼻風邪の時のドロドロした鼻水とか。ゲッホゲッホとおじさんが痰を絡ませている姿、あれもそうです。

・瘀血、これは使えない血です。捻挫した時に紫色に変化しますが、あれは脈内を流れる血が脈外に出てしまったことで瘀血となり、それが流れを阻害するので不通則痛(通じざれば痛む)により痛みが生じます。

そして
・食滞、消化を主る脾胃の働きが低下したことにより食べたものがエネルギーに転化されずゴミとして溜まってしまったもの。食べ過ぎ、飲みすぎでも生じますし、食べなさすぎでも生じます。また今の季節ですと陽気(温める力)の不足によっても生じます。

最近中年男子に多いなぁ~と思うのです。
それも宴会続き!!っていうのではなく、どちらかというと食べなさすぎ&内勤職で動かないという人。
もともとカラダを動かすのが好きではないので休みの日も日頃の運動不足解消にちょいとウォーキングでもするかというのもなく、「寒いから」と家で過ごすことが多いようです。
食事のバランスもいまいちですから動くためのエネルギーもなく、気がないので冷えやすく、消化吸収の働きも低下する。年を重ねると代謝はダウンしますし、先日も書きましたが冬はさらに代謝ダウンしますので食滞も溜まり易くなるのでしょう。
舌をみるとねっとりとした苔が付着しています。
食滞が長期間に及ぶと熱を持ち始め苔もちょっと薄黄色く見えます。

何かが流れを阻むと張ったような凝り、張ったような痛み、どこか閉塞した感覚など表れます。
こういったことから病気と呼ばれるものに進行することは多々ありますので、生活習慣は大事です。
若いころのようには・・・いかないものですからね。

週末ゴロゴロσ(ΘωΘ)したいですよね。
動きたくないのもわかります。。。。
その原因が食生活だったり睡眠、運動不足ということもありますので、ゴロゴロ卒業したいなぁ~という人はライフワークの見直しを!

   体調不良食滞




私事ですと・・・昨日の食事不足&睡眠不足で脾胃の調子が思わしくなくσ(・´ω`・)
今日は一日食欲なかったのですが、このままだとバテバテバッタンキュー┐(‘~`;)┌ですから、今日は温かいものを食べてぐっすり休むことにします。←エネルギー不足で消化能力低下

ちょっとの不調溜めないことが大事ですよ。


お灸で元気!

サイトリニューアルに際して、温かいお言葉をたくさん頂きありがとうございました。
えぇーーーっと、サイト以外はこれといって変わってないのですが(ノ∀\*)、気分新たに精進していきます♪


有難いことに毎日色々な方とお会いさせて頂いております。
老若男女・・・

加齢に伴う症状として女性の方によく見られる指の関節の傷み(両側ではなく片側の場合)
この症状だけで当院に足を運ぶことはまずないのですが、会話や動作の中から気づくとついでいちょいちょいっと治療します。
まだ痛み出して間もない場合、その場で痛みとひっかかりで曲がらなかった指が「あれ?」っと何事もなかったように動き出します。

ただ、また痛みが出ることはありますのでその後はご自分で治療をして頂くことをお勧めしています。
治療といっても、ちょいちょいっと間接灸といって台座のついたお灸をするだけですので簡単です。

加齢に伴う関節部の傷みとして、膝の痛みもよく見られますがこの場合は鍼治療+自宅灸がよろしいかと思います。

年齢と共に出る症状はありますが、長いこと支えてきてくれている体ですから感謝して大事に付き合っていけるといいですね。
我が母、80歳近いですが毎日自分でお灸をしてまだまだ元気にゴルフを楽しんでいます。
本人曰く、「お灸がなかったら遊べないーーーー」だそうです┐(´・c_・` ;)┌ 


  加齢


おまけ・・・今回の方は2指の先方を曲げると痛みがあるとのことでお灸は2か所にすえました。
画像は追記で・・・

立春~新年にふさわしく

「立春」春だ春だ春がきた~♪
と・・・・気分は浮かれ春なのですが、木曜は大雪注意報に怯えて過ごした一日でした。
冷たい雨の中、皆さま足を運んでいただき感謝感謝でございます。
それにしても“雪”にならずに「ほっ」とした、ここ横浜です。

暦の上では「春」、がまだまだ油断はなりませぬ。
しかしこれから陽に向かっていっていると思うと
ヤッ━ヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙━ッタ!!
ココロウキウキ



立春にふさわしく(?)
わたくしの小さな治療院サイトをリニューアルしました。

鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ
鍼灸であなたの“健康・健美de健幸ライフ”のサポートのご縁を頂ける日をお待ちしております。

カーチャサイトリニューアル


* * * * *
以前のサイトからのお引越しでサイトURLも変更になりました。
新しいサイトをポチポチ作っては暫く放置、また作っては暫く放置
放置すると作っていたものが気に入らなくなったり、もともとサイト構築は独学なものだからぐちゃぐちゃになってしまったりと一歩進んでん二歩下がるを繰り返していたら、今まで使っていたOCNの無料サーバーが突然の!!!
閉鎖通達Σ(Д゚;/)/…エエ!?

こりゃえらいこっちゃえらいこっちゃと重い重い腰をあげて仕上げたましたよ。
が、ドメイン取得やらサーバー契約やら、もうぅーーーインターネット世界の異国語にチンプンカンプンしてチンプンカンプンのままなんとかサイト公開となりました。
なんとかなるものです。





節分

早いものです、2015年もひと月終わって明日は節分。
節分は節を分ける日。
翌日は立春ですので、この日を境に季節が変わるということです。

豆まきには炒った大豆が使われますが、これは鬼は芽を出すなという意味で使われ、生の大豆では巻いた後に芽が出てしまうと縁起が悪いそうです。
楽しく鬼役を務めるおとうちゃんにバシバシ豆をぶつけるというのも、どうなのでしょうね。
また節分に使われる大豆や鬼は五行では金に属しそれを火を使っていることで「火剋金」、火によって金の力を封じ込めるという意味もあるそうです。
大豆は金?に属する?

ちなみに大豆の帰経(食物がどの経絡に入るか)は脾、大腸とありますが・・・・大腸と肺は表裏の関係なのでそうとも言えるのでしょうか?
大豆が豆乳になると帰経は肺、脾、大腸となり、空咳やほてり、乾燥肌などの潤い不足の方にはよろしいかと思います。
潤い不足の方は炒ったもの炙ったものなどは控えたほうがいいです。

まぁーーー言い伝えや由来などはある程度こじつけみたいなところもありますので、習慣として楽しく伝えていくといいですね。


節分といえば、この日まで早稲田の穴八幡宮で配られているお札
冬至or大晦日or節分に恵方の方角に向け貼りつけると「金銭融通」のご利益があるというものですが、私も開業以来毎年頂いてきています。

0:00に事前に方位磁石で貼る位置を確かめ、チーンの時報でピタっと貼り付けるのですが、年末はどうも体調が思わしくなく年明けにどうぞ宜しくと願いを込め、貼りつけました。
神様それほど神経質ではないですよね。。。。ココロが広いお方

その後仕事場に入ったら・・・・落ちていました(´;ω;`)ウゥゥ
こうなると、気になるもので新しくお札を頂きに行くか!否か?

うーーーーーーーーー

しかし!そこだろうか?
今私がやるべきことはお札に全ての願いを込めて、すがることだろうか?

いや(*・д・)b゛チッチッチッ それは違うだろう。
困った時に神頼みとは言うけれど、お札に頼って何になる。
これは季節のイベントくらいに考えるものだ。
そもそも神様はそれほどお心狭くないのだ。
と信心浅い私は、自分に都合のよいように解釈、納得し、凝りもせずまた落ちたお札をピタッと
何事もなかったように貼りつけちゃいました。


1月中、何事もなくお札は機嫌よく(?)恵方に向いておりました。

んが(*゚Д゚*)ェ…エエエエーーーーー
明日は節分という2月2日、入室するとぽたりとお札が・・・・落ちている。。。。
昨夜壁を拭いていた際にちょっと触ったせいでしょうか?
はたまた・・・・・新しいものを貼りなおせ!というお告げでしょうか?

うーーーーーーーー

貼りなおすならば3日から4日に変わる0:00です。
最後のチャンスをくれたのでしょうか?
本来ならば落ちたお札はお返しして新しく頂いてきたものを0:00チーンの時報と共にピタッと貼りつけるらしいです。
それが本来の作法らしいです。

やはり鬼への豆が節の日にしか効力がないのと同様、お札も決まった日(冬至、大晦日、節分)に恵方を向かなければただの紙切れなのかもしれません。

が・・・・・・・・・・・
新しいお札を頂きに行く時間がありません。
それにそこまでどっぷりお札信仰につかるのもなんだかねぇーという気持ちも捨てきれません。
なので〆(・ω・o)せっかく頂いたお札ですから、セージで浄化して貼りつけようかと思います。

どうでしょうかね(*^^)v

   節分一陽来復
落ちちゃったお札



そういえば・・・・余談・・・偶像崇拝あり?なし?