残すは2日となりました。

今年も残すは2日( ̄O ̄;)
なぜか今年中にやろう!とい言葉を発せられるのは師走魔術でしょうか?
自分で自分の首を締めている気分になるので、テクマクマヤコンと唱えて魔術から解き放ってあげようと思います。
まぁーどーしてもやっておかないとってことはやったので、いいか。
単なるナマケモノ

師走になってあっちこっち体調崩す人が多いです。
やはり師走はなんだかんだと用事が重なるせいでしょうか?
寒さのせいでしょうか?
張り詰めていた気が緩むのでしょうか?

人間も物体ですから日頃のメンテナンスが大事!
家とか車とかに関しては物体意識があるのに人間の体に対しての物体意識は薄い傾向
冬には冬の過ごし方、春に向けての準備などなど。
繊細な体ですから、大切に長く使って欲しいと思います。
返品お取替え不可商品でございます。

2015年も地味地味にカラダのお話などお伝えしていきます~♪

お仕事もファイナルに突入だぁ=3
スポンサーサイト

メリークリスマス☆

今日は横浜初雪?!
雨降っています~とは聞きましたが、ちらりと雪になっていたようで、ホワイトクリスマス~☆

   2014クリスマス


が、私の生活にクリスマスモードは全くなく・・・・
あっ、でもお仕事年内いっぱいいっぱいなので、それがサンタさんからのプレゼントかなぁ~(^.^)
そうだ!きっとそうだ!ポジティブシンキングは救われる♪


「先生年末まで忙しくて大丈夫ですか?」
と治療を受けにきてくれる方から心配されてみたり(^_^.)
いやいやこれで仕事がない方が、「大丈夫か!ワタシ!?」
ということになりそうで、年末まで飛ばします=3

今夜通りかかったビルの前には早くも角松が飾ってありましたわ。
うぉー年が明ける・・・・


今夜はクリスマスですし、なんだかんだのブログは書かずして(ずい分ご無沙汰のくせに<(`^´)>)
これにて退散しますぅー

レインボー忘年会♪2014

2014年も残すはわずか・・・
毎日一生懸命生きてはいるけれど(たぶん)これと言って大きな成長はないようで、私の生まれ歳(算命学陰占)なら大きな変化がないといけないらしい(--〆)
例外ってやつもいるし、ちょっとズレたやつもいる。。。それがわたしのようです(^.^)

流石銀座は煌びやかやね~と思いつつ、流石銀座の店は入り口に迷うよと思いつつ
辿りついた場所は生薬の匂いというか、スパイシーな匂いおに包まれたレストラン
そんな話も織り交ぜながら、今年も大好きなレインボーガール♪天海玉紀ちゃんと紀平香奈子ちゃんとの忘年会開催~


今年の忘年会は薬膳鍋~♪
食べたかったのよね~。
鍋って、食べる相手大切だと思うのです。
だって、同じ釜の飯をつつくってやはり身近な人じゃないですか!
誰とでもいいってわけじゃーないでしょ(^q^)
お店のチョイスをいつもしてくれるのは紀平香奈子ちゃん、いつもありがとう。


席につくとすでにぐつぐつと煮立っている鍋が目の前にどーん!
薬膳鍋とあって、鍋も陰陽だぜ(^ω^*)ノ

薬膳鍋

スープの出汁にと浮いているのは・・・
ナツメ、龍眼、クコノミ、ネギetc.
チンギスハーン伝統の秘伝の鍋だそうです。
ナツメ、龍眼、クコの実、いつもお薦めしている食材ですね。
龍眼が殻ごと突入されていたけれど・・・本来中身を食するのだが、まぁー細かいところはいいか(^_^.)

【ナツメ(棗)】
甘味が強くリキュールやジャムなどに使われます。乾燥したものは紙のような歯触りであまり美味しくないので黒砂糖で煮た状態で売られていることも多いです。
中医学効能としては健脾和中とあり、胃腸の働きをよくして元気をつける。
また補気・生津とあり、血の元である気と津液(潤い)を益すので造血効果も期待できます。

【龍眼】
楊貴妃も好んだ滋養食品と言われています。見た目は恐竜の卵のようで(と言っても小さいです)、殻を割って中の実を頂きます。なんてことない味と思いますが、食べ始めるとちょっと癖になってパクパク食べてしまう一品です。
中医学効能としては安神養心とあり、精神を安定させます。いつもなぜか不安感があったりイライラして眠れないなどという人にはよいのではないでしょうか?
また補気、養血作用もあります。

【クコの実】
小さくて紅い実 レーズンのような主張する味はありませんが甘酸っぱくて美味しいです。
中医学効能としては滋補肝腎、よく登場するこれです!年齢と共に減少していく潤いを補ってくれる一品。
目の疲労によいとされ、昨年はどこでそれが話題になったのか?患者さんにお薦めしたらネット販売で品切れだったということもありました。
滋陰不足になるとドライアイの他、寝汗やほてり、手足のほてりイライラなど、更年期障害!?と言われるような症状が見られます。年齢と共に減少してくるものですから普段から補ってあげたいですね。。

スープの段階だけでも、滋養に溢れていますが、具材はどうなんだーーー

なぜか、これでもか!という程に茸類がずらりと並んでいました。
花びら茸、タモギ茸、柿ノ木茸、エリンギ茸、ジャンボなめこ茸、椎茸
茸類は衛気を養うので巷で絶賛流行中の風邪予防・外邪防御にもなります~

その他豚肉、キャベツ、サツマイモ、にんにく、レタス、長芋
おぉぉぉーーーーキャベツの鍋も美味しいものだウン♪(・∀・`*)

淡いスープ:辛いスープを2:1で頂くそうで、結構ぴりりと辛い
ちょっと喉が・・・・という人は、淡いスープだけで頂くといいですね。
以前、食事前に突然「喉が痛い(´_`。)」と思いつつ、カラダの声を無視してインド人経営のインドカレーを美味しく食べた晩、喉が痛くて痛くて眠れなかった&翌日声が出なかったということ経験がありますが、まぁまぁこの時期喉の不調がある方はお気を付けくださいませd(*´ェ`*)

食べた食べた食べたーーーーーー
冬眠クマになれそうなくらいお腹ぽんぽこりん
幸せだ
寒い時期、鍋はカラダも温まり、冬の逸品でございまするな。


好きな人と好きなものを美味しく頂く幸せ♪なり

脱!アンチエイジング

インフルエンザやらRSウィルスやらリンゴ病やら・・・
流行っているらしいです。
すでに学級閉鎖があったとも聞いていますので、気を付けたいところです。
が、ウィルス感染ってあっという間に感染してしまうから、気を付けたいと願っていてもなかなか難しいですね。
私のような職業だと一日何度も手を消毒していますので、罹りにくいのかなぁ~
と思いますが、呑気なことをいっていると襲われそうなので、ひっそりしていたいと思います。

*****************************************
タイトルに「脱!アンチエイジング」
なんてσ(´ x `;*)思い切ったことをタイピングしてしまいました。
なに?この独女、女捨てたんか?
美容だ!健美だ!なんて言っているくせに(・`ω-)=зアッソ

アンチエイジングって直訳すると老化に抵抗するです。
抵抗するってのもどうかと思うのです。
頑なに年齢を言わない人も稀にいますが、なぜなのか疑問に思います。
年を重ねて出る“味”っていうのもあります。
いい味出したいです。

先日、、40歳の男子と話をしていて、「おいくつなんですか?」
ときたので、「46歳!」
「ぎょ、自分より年下かと思った」
という流れになったのですが、どう見たって40歳以下ではないだろう~(-ω- )o
まぁ~ね、ご挨拶みたいなものでしょうけれど・・・・・
なんとなく、社会性に欠けている、自分より6年も社会を経験しているとは思えなかったのかもしれません。
(ちなみにこの方、会社経営&etc.と幅広くご活躍なの)
アラフィフにはアラフィフの風格みたいなものが必要ではないかと・・・
姉妹みたいな親子です(*^_^*)とかテレビ画面に取り上げられていたりするけれど、
姉妹じゃ困るでしょ、母上様
アンチエイジング=若作りではなくて、
大人のお手入れの行き届いている女って言うのが理想です。
見た目だけではなくて、メンタル的にも脳内的にも。。。

ボディーメンテナンスは大事です!
これは、物質であるカラダに対する礼儀として、大事に手入れをして長く使うという意味で。
若い時にはお手入れ知らずで済んでいた部分も、今ではちょっとほっておくと「あら大変」ってことになるので、ボディーメンテナンスっていうのも大人の所作なのかもしれないです。

メンタル的には年を重ねて味の出る独女(いつまで独女?)に成長したいと、切に願う2014年346日目でした。

↑2015年の抱負にしようと思います。

パザパージュとか言葉つくっちゃおうかしら('v')ニヤリ・・

PAS A PAS +AGE 一歩一歩歳を重ねて前に進むってイメージ?

夜更かしは潤いを奪う

師走満喫していますか~♪

師走だからなのでしょうか?世の中が込入っているように感じます。
予定まで少し時間があるから~とコーヒーショップに入ってみたら満席
仕事帰りにのぞく飲食店がワイワイガヤガヤ満席模様
夜車で出かけたら、結構な渋滞っぷり
早朝車で出かけたら、お仕事っぽ車で結構な渋滞っぷり

とまぁー人は外へ外へと意識も身体も向いているらしいです。

まるで他人事のようですが、私もその中の一人なのよね~(ケラケラ)

先日は友人とファミレスでトークトークレッツトークしていて明け方家に帰ったら
スネが痒い(>_<)
スリムパンツに包まれたスネは白く粉吹いているし
スネが痒いと思ったらカラダも痒い気がしてきて、痒い痒い
バリバリの乾燥肌です。

睡眠不足は潤いを奪うってことを実感しました。
あっという間にカリカリシワシワ独女の出来上がりでございまする。
そう、アラフィフにもなれば素体も滋陰不足=潤い不足
ちょっとした不摂生が滋陰不足に加速を掛けるのだ。
そして、復活再生には時間がかかるのもアラフィフ女の辛いところ。
脳内の知識を実践することの難しさよ。

「睡眠しっかり取りましょうねー」
なんて言っている私が、カリカリシワシワでは申し訳が立たぬ。。。

反省して・・・・・
白菜やら大根やら大豆やらお米やらモリモリ食べます。
潤い不足の時には小麦を使ったパンよりも水を使って炊くお米がベターです。

ようやく今夜は眠れそうです。
冬眠クマ並みに寝るつもりです。

黒いヤツ

大抵のことは一人で出来る独女であります。

しかし(>ω<。) 一人暮らしをしていた頃これは参ったというものにゴキブリ退治があります。
その頃、マンションの上の住人が問題児で家賃滞納の為、管理会社が立ち入ったところ人の住む環境ではなかったらしく、その住人が退出しリフォームが始まったところ・・・・

電話をしていると、ベッドルームにそわそわ黒い物体が走る=3
夜な夜な出かけようと玄関に行くとそわそわ黒い物体が落ちてくる=3
ベランダにも黒い物体が

正直ノイローゼになるかと思いました。
どうやらリフォームを始めた上階から黒い奴らが引っ越してきたらしいのです。

誰も助けてくれません。o゚(p´⌒`q)゚o。 ビエェーン!!

誰も助けてくれない、誰も頼れない状況になると人間強くなるもので、どうしたって共存できないヤツですから、私は闘いました!
ひたすらひたすらゴキジェットを噴射し、決して逃さぬと噴射噴射
その後、チラシを塵取りと箒にしシャシャと少し縮んだ黒いヤツを引き寄せ、出来るだけ自分との距離を伸ばしてトイレにジャー
その後、ハイタ―でトイレを掃除
決して共存できないヤツなのです。
逃げていては奴らに占領されてしまう日が来るかもしれないと思うと、絶対射止めなければならないのです。

以来、私は怯えながらも、共存できない黒いヤツと真っ向から闘う女となりました。

どこからやってくるかわからないアイツ
いつから生存しているのかわからないアイツ
決して絶滅することのないアイツ


黒いヤツを漢名で表すと。
「蜚蠊」だそうです。
「蜚」は飛ぶ、黒いヤツは発生場所は定かではなくどこからともなく飛んできて増殖する黒いヤツを表すとか。。。
虫に非ずとかくだけあって、季語は夏、分類は動物だとか。ひえ~こんなもの季語にして歌を詠むとは



ネットサーフィンをし過ぎて、体調を崩すという人にお目にかかることがあります。
なにやらものすごく落ち込んだ様子で、食べることも外へ出ることも友人と会うことも嫌になってしまうというのだが。
何があったのかしら?と聞いてみると、ネットサーフィンしているうちに自分が何の価値もない人間に思えてきてしまったらしいです。
友人の楽しそうなランチブログとか美魔女ブログとか成功ブログとか・・・
見なければ、検索しなければいいのでしょうが。。。
「それが出来ればね~」
見たくない見たくない・・・ってものほど見たくなるものってことでしょう。

現代社会、溢れる情報が飛び交っている。蜚蜚蜚ビュンビュンビュン
いい噂もよくない噂も真実も誤報もインターネットではどこから発生したのか?いつの間にか湧いて出て、瞬時にして拡散していく情報、飛ぶではなく蜚(とぶ)という字がふさわしい。
蜚(とぶ・ゴキブリ)情報に疲弊していては、今の世の中おちおち生きてはいられない。
そうか!黒いヤツ同等かσ(゚Д゚*)と思えば、さほど悩まずに済むのではないでしょうか。


ということで・・・どこから送信されてきたのか?登録した覚えなどないメルマガらしきもの、黒いヤツごときをぶった切って受信箱をすっきりさせた師走はじめなり(*´ω`)っ