鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ



健康なココロとカラダで健幸ライフ♪
個人の体質・症状を詳しくお聞きしオーダーメイドの施術をご提供(完全予約制)

◆突発性難聴、耳鳴り、耳閉感など耳に関する症状
突発性難聴治療

~突発性難聴専門の鍼灸院(突発性難聴ハリ治療ネットワーク)での治療経験を生かし、カーチャ開業時より多くのご利用を頂いております。
突発性難聴の治療は一日も早い取り組みをおススメします。

◆顎関節症
顎関節症治療

~歯科医推薦!鍼灸治療による顎関節症へのアプローチ
我慢筋と関連する顎関節症。ストレスによる顎関節の痛みを抱える人が増えています。
噛むことはエネルギーを作り出すファーストステップ。慢性化する前にご相談ください。

◆カラダレベルを上げるメンテナンス
カラダメンテナンス

~カラダを調えて開運体質へ
仕事、趣味、ライフワークで自分の好き続ける方を応援しています。
“好き”を続ける為にカラダは資本!鍼灸で健幸ライフのサポートをしています。

◆女性のからだサポート(望妊、月経、更年期など)
エイジングサポート

~月経、望妊、更年期、加齢、変化する女性のカラダをサポートしています。

『鍼灸治療・鍼灸セラピー カーチャ』  ⇐詳細はカーチャホームページをご覧ください。

お問合せフォーム
ご予約フォーム



スポンサーサイト

休暇明けでプチ鬱です

人は母の胎内からこの世界へ誕生した際、おぎゃーと声を上げ肺呼吸を始めます。
ここから始まる外の世界との繋がり
それから両親に触れ、おじいちゃんだったりおばあちゃんお兄ちゃんお姉ちゃん・・・と触れ合うものが少しずつ増えて家族以外、顔見知りから見知らぬ人や物や環境と社会と繋がっていく。

雑多な日常から離れ人混み、通勤電車から解放され先の見える景色を眺めてきた後の休暇明け
「電車に乗りたくない」「人混みに揉まれ牛歩行進するなんて」「ビルに囲まれた中のオフィスに一日いるなんて」
考えただけでもぞっとしてプチ鬱傾向に陥っている。
そんな状況に居る人もいるようです。

そうですね、私もあのギューギュー詰めの東海道線に乗りながら、この状況は何かおかしい抜け出したいと感じた記憶があります。
今ではあの頃の私は弱っていななぁーとも思いますが。

外の世界と自分を繋ぐものそれは肌(皮膚)、中医学用語では衛気
衛気について書いた以前の記事 ⇒ こちら「肌は見せるだけのものではないのです」

衛気は外の世界を察知して調整したり(体温調整)わが身を守ったりしているわけです。
衛気が弱まると編み目の荒い網戸のように、外の情報がジャンジャンすり抜けて好みのものだけならいいですが、邪気までも侵入してきますので対応出来ないと些細なことに敏感に反応したりストレスになってしまい外の世界との繋がりが億劫だっだり怖く感じたりしてしまうかもしれません。

プチ鬱傾向になっている人は衛気が弱まっているかも

以前書いた記事 ⇒ こちら「強く美しい衛気の作り方」

足りないものは養ってあげればいい
ということで休暇明けプチ鬱さんへ今日のおススメは

糠漬けを作ろう

糠漬けは日本を代表する発酵食品
毎日のお手入れが欠かせませんが、愛情をもってお世話してあげるということは自分を愛でることにも繋がるのではないかと思います。
今は糠漬けキットとかもあるそうで・・・鬱々しているよりも行動です!!

糠漬けが気になって家から出れない・・・なんてことはないようーに

  糠漬け





食事はカラダの歴史

久しぶりの晴れた空から雨粒が落ちてきた金曜日みなさまいかがお過ごしでしょうか?

健幸ライフのご提案をさせて頂いておりますカーチャですが、食事についてもアドバイスさせて頂いております。
気候、体調に合わせて今取りたい食物になります。
で、これ必要だなぁ~とおススメするものするものことごとく「嫌い、食べられない」とおっしゃる。
そしてなぜそれ???というような食物を「これ食べてもいいですかね?」と質問されたりします。
残念ながら、今それはどうかなぁ~とあまりおススメしないものであることが多いです。

食生活はその人のカラダの歴史を物語ってくれます。
嫌いなものを無理に食べることもないのですが、旬のものが取れなかったりすることで季節に対応できない部分はあるのだろうな、とも感じます。


体調が優れないと感じたときは、食生活をじっくり見直してみることもおススメです。
1週間くらい何も考えずに食事毎に写メしておいて、1週間後それを日記のように見直してみると「あれ?」という気づきが生じてくると思いますよ。
写メにしておくと量もわかりますし、一瞬で記録できますからね。

健康のためにサプリを摂る前に食生活の見直し、おススメです。

  写メレコーディング

夏の長雨

今日は朝から雨・雨・雨
低気圧に囲まれているものの、波は乏しく今朝はプールで我慢したサーフィンしたいアラフィフともみんです。
子供だって屋外プールやら海に行きたいよーと駄々をこねそうですが、この天気ではインドアが妥当でしょうな。
夏休み存分に楽しんでほしいです。

先日、夏バテは五臓の脾の弱りという記事をアップしましたが、脾が弱っている夏バテさんにこの長雨はさらに追い打ちをかけてだる重、やる気なしモードにさせているかもしれないと心配になっ てきました。
そんな夏バテ脾弱を感じている方は

冷飲・冷食厳禁です!
水分の取りすぎ、食事を水分で取らない(スープや味噌汁)
生もの(生野菜、刺身、果物など)は雨の降っているうちはNG
アイスもかき氷も涼しいからいらないよね。
アルコールが欲しければ赤ワインにしておきましょう。冷やさなくても美味しいからね。

体調は天候にかなり左右されますの。
なんたってニンゲンのカラダは自然界の一部ですから。
今週は曇り・雨予報が週末まで続きそうです。
ゆっくり入浴タイムをとってココロもカラダもリラックスしてお過ごしください。

  バスソルト

夏後半を存分に楽しむためのツボ

前回の記事⇒ こちら

このイマイチな体調は夏バテか・・・とぐったりしている方へおススメのツボ


  ツボ中脘

中脘です。
鳩尾(みぞおち)と臍を結んだ中間部にあるツボ
ちょうど胃のあたりですね。
ここにお灸をすえてあげる。
お灸が手元にない、そうね普通はないかもしれないのでその場合はホットタオルをレンジでチンして作って置きましょう。

<ホットタオルの作り方>
水で濡らしたタオルをビニール袋に入れて1分程度レンジでチン!簡単です。
取り出すときは熱いので気を付けて

お灸の方が体の芯までぐぐっと熱が伝わるのでいいのですが、どこの家にでもあるものではないですものね。

  中脘お灸


でこんな風にリラックスしてお過ごしください。